特許を取得したカメラアクセサリー[アクティブフォトデバイス(仮称)、特許名、広域移動用多目的カメラ携帯道具]の製造、販売のため起業したいと思います。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

妄想好きのおっさんが自分のアイデアを実現させたくなりました。カユイ所に手が届くカメラ用品、車の燃費向上、高効率の自転車、個性的な御店まで100ほどのアイデアがあります。

▼このプロジェクトで実現したいこと

まずは特許取得した

カメラアクセサリー

アクティブフォトデバイス(仮称)

の製造販売から始めます。

▼アクティブフォトデバイス(仮称)とは

2つ以上のカメラ(ビデオ含む)機材を運び易くした上で、速写が効き、望遠レンズのつっかえ棒として使えます。また動画では手放しの撮影ができスタビライザーとしても働きます。値段は10万円に設定します。

▼試作品です。

 

・カメラ、レンズ、ケーブルレリーズは製品には含まれません。

・仕様は未定です。

 ▼使用例

  移動&動画。

一眼レフ。

ミラーレス。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

アイデアは在りますが金は有りません、えぇ有りません。有れば上の使用例もイラストで無くカッコいいor可愛いモデルが登場してます。残念です。

皆さまの援助を御願いします。

▼これまでの活動

特許取得(登録名、広域移動用多目的カメラ携帯道具)

試作品の制作、フィールドテスト。

▼資金の使い道

・設備用品の購入。

初期製品は市販品を流用改造組立して製造予定。

・販売経路の確立。

ネツトショップの開設。外注予定。

▼リターンについて

アクティブフォトデバイス(仮称)

アクティブフォトデバイス(仮称)の価値を理解し早く手に入れたいと云う方はこちらを!

・100万円コース×1人

アクティブフォトデバイス(仮称)とその命名権、および永久サポート

・10万円コース×100人

アクティブフォトデバイス(仮称)および永久サポート

注)命名権は商標登録できる物に限る。

注)商標登録した名称は弊社の所有物となります。

注)永久サポートは起業が存在する限り、支援者様の存命する限りとします。

注)永久サポートとは保証だけで無くレトロフィト、バージョンアップ、カスタムを含みます。

注)永久サポートは物では無く支援者様に付きます。支援者様が手放した物を手に入れた第三者にサポートは致しません。

注)永久サポートはここの101人様だけのサービスとします。

※PL法に基づく注意、警告。

面倒くさい話ですが、今どきはカメラの肩ひものパッケージにも書かれている話です、お付き合い下さい。アクティブフォトデバイス(仮称)は本体が金属パイプで構成されております。これを肩に担ぐことでカメラ機材を運べるように機能するのですが当然の理として使用者の首の近くに金属パイプが存在することとなります。最悪の事態として本体の金属パイプにて使用者の人体に深刻なダメージ(首の骨の骨折など)を与える事態が発生する可能性があります。

リターンにてアクティブフォトデバイス(仮称)を選択される方はこのリスクを充分にご配慮ねがいます。

▼発売予定製品

花粉アレルギー対策用品、2000円予定。

〇〇付き照明スイッチ、4000円予定。

エコエンジン(オイル)用品、8000円予定。

エコエンジン(ピストン)部品。

新発想車体用フレーム。

高効率自転車用クランク、フリーハブ、ホイール。

(順番は未定です)

  ▼事業としてやりたい事

動かない新幹線レストラン。

サーキットのあるパブ。

リハビリ目的のサイクルショップ。

田園マンション。

福岡ー釜山間トンネル。

当然の事として3ターンほど迂遠な表現となっているものがあります。

▼最後に

以下、完全な妄想としてお読みください。私の最終目標は軌道パイプラインの建設です。ひとつのパイプで水をくみ上げ太陽パネルで水素を生成しもう1つのパイプで地表に水素を下ろす。ほぼ無限のエネルギー源製造装置になります。これには1000兆円以上の予算が必要でしょう。夢のような話ですがこれが最終目標です!が、気楽に無理せず1歩1歩進める予定です。応援宜しく御願いします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください