日本スポーツマスターズ全国制覇への道!!昨年は決勝戦を目前に敗れ、今年こそ!とみんなで頑張ってきました。今年は怪我や病気を乗り越えてコートに立つメンバーもいます。万全ではない状況かもしれませんが、ひとつでも上へ。。今年もとにかく上を目指して頑張ります。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

私たちは、香川県で活動している9人制のバレーボールクラブチームです。

下は10代の学生から、上は親子ほど年の離れたママさんプレーヤーまで、幅広いメンバーが所属しています。

年齢も職業も異なり、なかなかひとつになるのは難しいけれど、バレーが大好きという気持ちはみんな同じです。

▼このプロジェクトで実現したいこと
北海道で開かれる日本スポーツマスターズへ出場し、優勝することを目標にしています。

私たちのチームは、年に3回の全国大会への出場、また上位入賞を目指して活動しています。今回、2018年9月15日〜18日まで札幌市で開催され、35歳以上が出場することのできる日本スポーツマスターズという大会に、香川県代表として出場することが決まっています。

昨年は初出場だったのですが、試合中に怪我人が出てしまい、3位という成績に終わってしまいました。

今年はどうにかリベンジがしたい!と、1年間みんなで頑張ってきました。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

私たちチームの運営状況は非常に厳しいと言わざるを得ず、このままでは活動費を負担できない選手が出場できないという状況になりかねません。

私たちにはホームと言える場所がありません。体育館も市の管理施設を有料で取る必要があります。しかも抽選なので取れるかどうかもわからないのです。市や県は簡単にチーム存続と言いますが、練習場所も確保できない上に、練習試合のできるチームも県内にないために県外への遠征が必要不可欠な状況です。

それに加えて今年は北海道での開催。どんなに節約をしても個々人の負担する額は相当なものになります。

よって、今回支援をお願いしようと思った次第です。

 

▼これまでの活動

2004年に9人制のクラブチーム発足。

香川県強化指定チームとして過去3回の国体出場を果たし、国体から9人制バレーボールの競技が除外になってからも、チームとして活動を続けてきました。

国民体育大会

クラブチームの全国大会

9人制実業団も参加する全日本総合

日本スポーツマスターズ

へ出場し、最高ベスト4という成績を納めています。

▼資金の使い道

今回は日本スポーツマスターズ北海道大会への遠征費用(主に交通費・宿泊費)

※目標資金に達成しなくても、大会への参加は決まっていますので、プロジェクトは実行します。

▼リターンについて

【3,000円】

チームオリジナルポールペン

【5,000円】

チームオリジナルタオル

【10,000円】

チームオリジナルTシャツ

※ご希望のサイズを備考欄に記載していただきますようお願いいたします。

▼最後に

私たちのチームはただのクラブチームなので、やるのもやらないのも自分次第。私自身も趣味の一環だと思っています。ただ、何の繋がりもなかった人同士が、同じ目標に向かって頑張ったり、20歳も歳下の選手と交流できたり、またその逆も、人との繋がりが希薄になりつつある世の中で、チーム自体がものすごく大切な場所なのではないかと感じています。

毎日毎日仕事や子育てに追われ、世間一般ではそれが当たり前でも、やっぱり時々非現実的な時間を過ごせてもいいのでは。。?と私は思っています。

今後は、低迷している香川県のバレーボール競技発展のためにも、チームとしてできることをやっていきたいと思っています。

まずは学生、社会人選手の受け皿として、チームの環境を整えること、また小学生や中学生に向けたバレーボールスクールの立ち上げを目指しています。

その上で、所属の選手が大好きなバレーボールに打ち込めるよう、これからも存続させていきたいと思っています。

皆さまのご協力をお願いいたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください