東京を中心に活動するpopsバンド『pertorika(ペルトリカ)』が、ファンクラブサービス『clape(クラップ)』を始めました! clapeを通じて継続した作品・コンテンツの発表と、その規模をさらに大きくしていけるよう、バンドのこれからを一緒に歩んで行ってくださるファンの方を募集しています。

プロジェクト本文

▼はじめに

はじめまして!
東京を中心に活動するpopsバンド・pertorika(ペルトリカ)で、キーボードやPRを担当している izumi と申します。
pertorikaファンクラブ『clape(クラップ)』のページを見てくださり、ありがとうございます。

このページを見てくださっている方は、既にpertorikaをご存知の方が多いかと思いますが、まずはバンド自身とヒストリーについて、そして新発足しました『clape(クラップ)』を紹介させて頂きます。
(ご存知の方も、おさらいとして読んで頂けたら嬉しいです!)

▼pertorikaとは



三井 拓郎(Vocal, Guitar)・izumi(Keyboard, Chorus)を中心に構成されたポップスバンド。
重なり合うコード&アレンジ、取替不可能なメロディ。"ギフト"と称された三井の歌声と個々の演奏技術が、それをオールインワン・ポップスへと昇華させる。

これまでにミニアルバム2作、EP1作、アナログレコード1作を全国リリース。
代表曲『変わらないもの』は、亀田誠治氏や山口一郎氏(サカナクション)など著名人より好評を得ている。

 

▼これまでの活動

pertorikaは、さかのぼること8年前の2008年、三井(Vo., Gu.)とizumi(Key., Cho.)により立ち上げられました。
当初は『三井の作った曲にピアノを入れる』という目的のみでしたが、次第に『レコーディングしよう』『バンド形態にしよう』『ライブしよう』『リリースしよう』…と、やりたいことが膨らみ、2人のリズム隊・なお(Ba., Cho.)とオショウチータ(Ds., Cho.)を迎え、4人編成で活動をスタートさせました。

活動の中ではいくつもの大きな出来事がありました。
転機となったのは2011年、下北店 mona records さんのオーディションで入賞し、1stミニアルバム『esoraoto』がリリースされたことです。
このリリースを機に、ありがたいことに各方面よりお声がけや好評を頂く機会が増え、バンドの露出が増えていきました。 

  

そして2012年、プロデューサー・亀田誠治さん(ex.東京事変)のサイトで「変わらないもの」が紹介され、2014年には同曲を収録した2ndミニアルバム『enterium』を自主レーベルよりリリース致しました。
この作品は全国のショップで展開され、初の全国ツアー・インストアライブ・ワンマンライブ・ラジオのレギュラー番組FMヨコハマ『YOKOHAMA MUSIC AWARD ANNEX -pertorikaのラジオリカ-』・アナログレコードリリース…など、バンドの歴史にかけがえのない体験を数多くもたらしてくれました。

また、TOKYO FM『SCHOOL OF LOCK! -サカナLOCKS-』で、サカナクションの山口一郎さんより好評を頂いたことも、欠かせないエピソードです。
この頃から活動を見守ってくださっているファンの皆さまには、バンドが成長していく様子を一緒に楽しんで頂けていたのではと思います。

 

同年には、下北沢の老舗レーベル KOGA RECORDS より1st EP『You’re Not Alone EP』がリリースされるなどハイペースな活動が続き、更に活動が飛躍する予感がしていました。

しかし翌年、pertorikaのリズムを長いこと支えて来たなお(Ba., Cho.)とオショウチータ(Ds., Cho.)が、それぞれの事情により脱退しました。
このオリジナルメンバー4人で作りあげてきたバンドであったため『解散』という選択肢も浮かび、何度も話し合いを重ねました。
結論として、三井と私は『活動継続』を選択しました。(継続するにあたっては次の項へ記載します。)

そして約半年間の活動休止を経てこの春、三井と学生時代から親交のあった白月(Ds.)が加入し、無事活動を新スタートさせることができました。

▼ファンクラブ『clape(クラップ)』を設立しようと思ったきっかけ、実現したいこと

解散するか継続するかを考えていたとき、これまでを振り返る中で「バンド」のあり方について考え直すことがありました。
どの出来事を振り返っても必ずファンの方の存在があり、小さいコミュニティではありながらも、このバンドや楽曲はもはやメンバーだけのものではないのでは?と。
せっかくここまで育ってきたバンドを自ら終わらせるのは、残念過ぎるのでは?と。
誰も知らない、インターネットの検索結果にも出てこなかったpertorikaが活動を継続してこれたことは、ファンの皆さんやまわりの方のおかげだと改めて感じました。

日本の多くのバンドは『リリース』が一つの活動指針になっており、pertorikaもそれをベースにしてきました。
しかしこのスタイルは、瞬間的には活動が活発化するものの、リリースにまつわる一連の動きが落ち着くと一段落してしまうという波のあるものです。(インディーズ界隈では特に顕著かなと思います。)
結果、機会や斬新なアイディアが無ければなかなかアクションを起こすことができず、次第にメンバー内で『停滞感』が漂ってしまうことになります。

そこへ、今回のCAMPFIREファンクラブのお話が舞い込んできました。

私たちの規模でファンクラブを設立することは、おこがましくもあり異例のことかと思います。
ですが、バンドが理想的なペースで活動し、継続して作品・コンテンツを発表するには最適な環境であると感じました。

 ▷コンスタントに作品・コンテンツを制作して、ファンの皆さんへ届けたい!
 ▷活動をよりオープンにして気軽にpertorikaに触れることで、身近に感じて頂く機会を増やしたい!
 ▷そして『バンドの成長』を、ファンの皆さんにも自分自身のことのように体感してもらいたい! 

上記の理想のもと、pertorika活動当初からのモチーフである単語にちなみ、ファンクラブ『clape(クラップ)』発足に至りました。

『clape(クラップ)』は、アイルランド語で ”家族” という意味を持つ『clann(クラン)』×アイヌ語で ”鳥” という意味を持つ『cikap(チカップ)』とを合わせた造語です。
メンバーが元々ケルト音楽が好きであること、またpertorikaの “orika” はアイヌ語の “丘” から取ったことなど、バンド名ともリンクした名称を名付けさせて頂きました。

また、後乗せではありますが『拍手』『クラブ』などの意味合いもくっついていて、良いかなと思っています。笑

   

▼さいごに

以上、pertorikaの紹介と、ファンクラブ『clape(クラップ)』についての思いでした! 

今後『clape(クラップ)』を通じて、継続した作品・コンテンツの発表と、その規模をさらに大きくしていけるよう努めてまいります。
また、このファンクラブプロジェクトが、僭越ながらインディーズミュージシャンにとって新しい活動スタイルのモデルケースになれたら…と、ひそかに意気込んでおります。(CAMPFIREさん、プラットフォームのご提供ありがとうございます!)

pertorikaのこれからを、ファンの皆さんと一緒に歩んで行くことができたら嬉しいです。
最後までお読み頂きありがとうございました!


(文章:pertorika key.&PR izumi

 

▼リターンについて

clapeでは、それぞれ特典の異なるプランを5種類用意させて頂いております。
基本的に月額に応じて特典が増える仕組みとなっておりますので、お好みのプランをお選びください。
(「こんな特典が欲しい!」「これは別に嬉しくない」など、どストレートなご意見も募集しております!笑)


【ブロンズclaperプラン 月額¥500】

① No.入り会員証を郵送(入会時)
② CAMPFIRE上で最新ニュースをいち早くお届け(不定期)
③ claperとして、各媒体にご希望のお名前(ハンドルネーム可)を掲載(常時)
 ※公式サイト・リリース作品・他あらゆる制作物を予定しております。
④ claper限定Meet Upイベントご招待(催行人数到達次第定期開催)
 ※交通費・ドリンク代は別途会員様ご負担とさせて頂きます。
 ※会員数に応じて会場規模は変動致します。
⑤ ライブDVDを郵送(半年ご継続ごとに1枚)
 ※DVDは1曲収録となります。


【レギュラーclaperプラン 月額¥1,500】

① No.入り会員証+入会記念グッズを郵送(入会時)
② CAMPFIRE上で最新ニュースをいち早くお届け(不定期)
③ claperとして、各媒体にご希望のお名前(ハンドルネーム可)を掲載(常時)
 ※公式サイト・リリース作品・他あらゆる制作物を予定しております。
④ claper限定Meet Upイベントご招待(催行人数到達次第定期開催)
 ※交通費・ドリンク代は別途会員様ご負担とさせて頂きます。
 ※会員数に応じて会場規模は変動致します。
⑤ ライブDVDを郵送(半年ご継続ごとに1枚)
 ※DVDは2曲収録となります。
⑥ claper限定コンテンツ公開(毎月)
 ※会報・収録トーク番組・生放送配信などを予定しております。
⑦ claper限定グッズを郵送(3ヶ月ご継続ごとに1個)


【ゴールドclaperプラン - ギタータイプ 月額¥3,000】

① No.入り会員証+入会記念グッズを郵送(入会時)
② CAMPFIRE上で最新ニュースをいち早くお届け(不定期)
③ claperとして、各媒体にご希望のお名前(ハンドルネーム可)を掲載(常時)
 ※公式サイト・リリース作品・他あらゆる制作物を予定しております。
④ claper限定Meet Upイベントご招待(催行人数到達次第定期開催)
 ※交通費・ドリンク代は別途会員様ご負担とさせて頂きます。
 ※会員数に応じて会場規模は変動致します。
⑤ ライブDVDを郵送(半年ご継続ごとに1枚)
 ※DVDは3曲収録となります。
⑥ claper限定コンテンツ公開(毎月)
 ※会報・収録トーク番組・生放送配信などを予定しております。
⑦ claper限定グッズを郵送(3ヶ月ご継続ごとに1個)
⑧ pertorikaが出演するライブ常時ご招待権(不定期)
 ※交通費・ドリンク代は別途会員様ご負担とさせて頂きます。
 ※イベント内容によっては不可となる場合がございます。
⑨ 三井によるpertorika楽曲弾き語りver.を、MP3で1曲お届け(毎月)


【ゴールドclaperプラン - ピアノタイプ 月額¥3,000】

① No.入り会員証+入会記念グッズを郵送(入会時)
② CAMPFIRE上で最新ニュースをいち早くお届け(不定期)
③ claperとして、各媒体にご希望のお名前(ハンドルネーム可)を掲載(常時)
 ※公式サイト・リリース作品・他あらゆる制作物を予定しております。
④ claper限定Meet Upイベントご招待(催行人数到達次第定期開催)
 ※交通費・ドリンク代は別途会員様ご負担とさせて頂きます。
 ※会員数に応じて会場規模は変動致します。
⑤ ライブDVDを郵送(半年ご継続ごとに1枚)
 ※DVDは3曲収録となります。
⑥ claper限定コンテンツ公開(毎月)
 ※会報・収録トーク番組・生放送配信などを予定しております。
⑦ claper限定グッズを郵送(3ヶ月ご継続ごとに1個)
⑧ pertorikaが出演するライブ常時ご招待権(不定期)
 ※交通費・ドリンク代は別途会員様ご負担とさせて頂きます。
 ※イベント内容によっては不可となる場合がございます。
⑨ izumiによるpertorika楽曲ソロピアノver.を、MP3で1曲お届け(毎月)
 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください