【OKINAWA_runbike_project】沖縄県の子供たちにランバイクの楽しさを伝えるため、アスファルトでのハイスピードレースを開催します。いま話題のランバイクレースを、レース未開拓の沖縄という地で開催することで、地域活性化に繋げることも併せて目的としています。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

はじめまして。OKINAWA_runbike_projectです!

プロジェクトページをご覧いただきありがとうございます。

沖縄県でランバイクレースを開催し、子供たちにランバイクの楽しさを知ってもらいたいと同時に、開催地の活性化を目的として活動しています。

この度沖縄県内で活動するランバイクチームの皆さんからの依頼を受けて、記念すべき沖縄県内アスファルトレース第1回大会を開催することとなりました!

開催日は2018年12月8日(土)沖縄県読谷村『殘波岬公園特設会場』にて!

 

ぜひ皆様からの熱い支援をお願い申し上げます!!

▼OKINAWA_runbike_projectの構成

私たちは、沖縄県で活動するランバイクチームの皆さんの「沖縄県で本格的ランバイクレースを!」を実現するために、全国各地から集結した有志団体です。

普段は各々の所属する県で活動しており、ランバイクの活動においては一切の利益を得ていません。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

今や日本中、アジア諸国、アメリカなど、様々な地域で注目を浴びているランバイクレースですが、沖縄県ではアスファルト路面を使用したレースの開催が一度もありません。

本州、九州、北海道と、陸路での移動可能な地域では、毎月多くのランバイクレースが開催され、多くの方が参加してお互いに刺激を受け、ランバイクの楽しさ、魅力を実感されています。

残念ながら、沖縄県から空路を利用してランバイクレースに参加される方は少なく、沖縄県内で精力的に活動されているランバイクチームの皆さんの『沖縄でもレースを開催したい!」という強い要望から本プロジェクトは始動することとなりました。

▼資金の使い道

【レース開催に係る諸経費への補助金】

・レース会場費

・パイロンレンタル料

・音響設備レンタル料

・コーステープ購入費

・スタート板製作費

・フライヤー製作費

・宣伝費

・大会記念ステッカー作成費

・大会記念Tシャツ作成費

・レース運営スタッフさんへの謝礼

・大会MCさんへの謝礼

▼最後に

ランバイクレースは幼少期からバランス感覚を養う非常に良い運動だと言われています。

また、親子二人三脚でレースに向けて努力する過程、実際にレースを走って表彰される喜びなど、ランバイクから得られるものは計り知れません。

沖縄県のランバイク界をもっともっと盛り上げることにより、全国から多くの方がレースに参加していただけるようになると考えています。また、地域と一体になってイベントを開催できれば地域活性化に繋がり、より多くの方に沖縄県のすばらしさを実感していただけるのではないかと思います!!

初開催だからこそ、大いに盛り上げていきたい!

ぜひ記念すべき第1回大会を支援してください!

何卒よろしくお願い申し上げます。

▼第1回記念大会の概要

大会名:シーサーRideフェスタ

開催日:2018年12月8日(土)

場所:沖縄県読谷村 殘波岬公園特設会場

大会HP:https;//orp2018.wixsite.com/srf2018

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください