1200年続く伝統工芸を守りたい!『伊勢型紙』の後継者育成の場をつくる

集まった支援総額
¥2,925,000
パトロン数
203人
募集終了まで残り
終了

現在172%/ 目標金額1,700,000円

このプロジェクトは、2017/03/14に募集を開始し、203人の支援により2,925,000円の資金を集め、2017/04/18 23:59に募集を終了しました

路地に入れば、『窓際で職人が作業している』のが見える。三重県白子にその風景を残したい。そのために伊勢型紙の修業ができる、修業型ゲストハウス「テラコヤ伊勢型紙」を作ります。オリジナルの着物、浴衣、手ぬぐいを作る制作コースから、職人になるための弟子入りコースまで伊勢型紙を『体感』できる宿泊施設です。

お待たせしました!#職人がみえるてぬぐいを作ります!

テラコヤ伊勢型紙の木村淳史です!
さてテラコヤ伊勢型紙、あれからどうなったのか…

 

 

弟子入りコースの設置も完了し、オープンしてからたくさんの方々に体感していただいております。
東京大阪はもちろん、北海道からなんていう人もいたり、アメリカからの一時帰国で!という方もいたり…
テラコヤ伊勢型紙、たくさんの人に来ていただいてます!!

今日はリターンである手ぬぐいのお話です。

#職人がみえるてぬぐい、制作スタート!

本当に申し訳ありません><
夏制作する予定だった#職人がみえるてぬぐいですが、テラコヤ伊勢型紙のバタバタで間に合わず…
だいぶ遅れて、今から制作をスタートします!
#職人がみえるてぬぐい(秋編)です!

今回のデザイナーは楷屋ありささん。

初めてお会いしたのは、京都でゲストとして呼ばれたイベントにいらっしゃったとき。
デザイナーさんというのもお聞きしていたので、それからは浴衣や手ぬぐいのデザインをお願いしていました。

そして、今回は#職人がみえるてぬぐいのデザイナーに!
制作工程をマンガで表現してくれるとかしないとか…
お楽しみに!

今後の制作工程はテラコヤ伊勢型紙のHPやFBページで報告させていただきます。
なので、テラコヤ伊勢型紙のFBページのいいねをぜひ!
https://www.facebook.com/terakoyakataya

そして炎上?バズり?ました…

この金曜日から日曜日にかけて…
実は木村のツイッターが炎上?バズり?ました。
もしかしたら、ご覧になられた方もいるかもしれませんが…

内容はこちら。

紗張りというのは伊勢型紙を染められるように加工する工程です。
これがなくなってしまうと、伊勢型紙自体がなくなってしまうことになります。

ただこの後継者もおらず…
どうにかしないとな〜と常々思っていて、金曜日、夕飯の前にちょっとつぶやいたのが…
こんな結果になってしまいました!

ただ今回は肯定的な意見が多かったのでよかったです!
またここまで伊勢型紙について関心を持っていただけることは滅多にないので、どうにかこれを後継者探しに繋げたいなという思いです。

という感じの報告でした!

では〜

テラコヤ伊勢型紙
木村淳史

お待たせしました!HP予約開始です!!

こんにちは。
テラコヤ伊勢型紙のきむらあつしです。

お待たせしました!!
テラコヤ伊勢型紙のHPがやっと完成しました。

http://terakoya-kataya.com/

一部設定がうまくいっていない部分(スマホ版のロゴの非表示など)がありますが、現在調整中です。
そのほかに不備などがあればぜひ教えていただけると嬉しいです!!

予約もここからできるように!

今回、一番手間取ったのがHPからの予約受付…
何度心が折れたことか…

キャンプファイヤーで支援してくださった方へは後ほど個別でクーポンを配布させていただきます。
必ずそちらを使っていただいて、ご予約をお願いいたします。

近いうちに新しい機能も…

実はテラコヤ伊勢型紙、オンラインショップも設置する予定です。
これは主にオリジナル商品やオリジナル制作コースで制作してもらった反物の販売に使用できればと思っています。

できれば今月中に設置したい…

そういえば地図手ぬぐいはどうなったの?

現在、型紙制作は終了して浜松の曳馬染工場さんで染めの準備に入っています。

この手ぬぐい、文字が多かった…
今回のデザイナーは手描き友禅職人のきーこさん。
きーこさんが出してくるデザインは基本職人泣かせなものが多いんです。
一番はじめに作った猫と金魚の手ぬぐいも実はきーこさんデザインです。

ここまでで5日かかってしまってます…

この手ぬぐいはつりきりが大変でしたね…
捨てるとこととそうでないところが彫った自分でもわからなくなってきてました…

そして最終的な完成はこちら!

このあと、日本で唯一の紗張り職人、田中さんに紗張り加工(染めに強くする加工)を行ってもらって〜

完成です!!
今回の手ぬぐいは本当に職人泣かせでした…
特に家の瓦屋根!!
お手元に届いたら、「あぁ〜ここがきむらが嫌嫌彫ってたところか〜」とまじまじと見てやってください。

染め上がりは今週。
来週にはみなさんのお手元に届くかと思います!
もう少々お待ちくださいっ!!

そういえばロゴも!

そういえば…テラコヤ伊勢型紙のロゴも完成しました!

和風な感じはあまり出したくなくて…
あと他の地域でテラコヤを作ったときに使えるようなロゴにしたくて…
デザイナーさんに頑張ってもらったところこんな感じになりました。

ちょっと日本家屋っぽさも出してます!
しーえむさん、ありがとうございました!

ではまた〜

テラコヤ伊勢型紙
木村淳史

そういえばシャワーどうなったの!?

こんにちは!
テラコヤ伊勢型紙のきむらあつしです。

前回の活動報告からだいぶ間が空きました…
すみません><

さて、シャワールームの工事ですが、どうなったのか…
前回の続きをちょっと写真を交えながらお伝えします。

まずは柱から

下のコンクリートが固まったら、柱を入れます。
これが一番大変でしたね。(手伝ってくれた山野さんが)

というのも家自体が傾いているので、垂直を出しにくいんです。
なので専用の機械を使って、水平出し、垂直出しをして設置!

シャワーユニットは水漏れが怖いので、職人さんに設置していただきました。

次に石膏ボードで壁作り!

なんかやっとシャワールームっぽくなってきましたよね!
まさかDIYで壁ができるなんて思ってなかったです!!
(山野さんのレベルはDIYって言わないかも)

そのあとに塗料を塗って…

完成しました!!

カウンター部分には洗面と鏡がつきます。
そこも先週完成しているので、次回の活動報告で!

あっ!そういえばテラコヤのドアも直しちゃいました。
今までは雨戸しかなく、内側から鍵がかけられなかったんです。
(夜は無防備…知らない人がいきなり入ってくるかもという恐怖…)

ビフォー!

アフター!

前に使っていた戸を大家さんが残してくださっていたんです!
下の部分は腐っていたので、建具屋さんに少し手直しをしていただきましたが、こうやって昔使っていたものをまた使えるっていいですよね。

また近いうちに活動報告しますので〜
ではっ!!
(HP作れてない…作らないと…)

テラコヤ伊勢型紙
木村淳史

 

目標達成しました!本当にありがとうございました!!そして正式オープンは…

(2回目プレの時の参加者さんとの一枚。写真は鈴鹿マガジンさまからいただきました)

こんにちは!
きむらあつしです。

ご報告が遅くなり、申し訳ありません。
(昨日は達成したという気の緩みからかずっと寝てました…)

テラコヤ伊勢型紙、クラウドファンディングの目標達成しました!!
支援してくださったみなさんはもちろん、SNSを通してシェアや拡散をしてくださったみなさん、本当にありがとうございました!!

よく周りから、「集まったな〜木村くんすごいな〜」と言われますが、僕はどうしたらうまく伝わるのか、どうしたら興味持ってもらえる人にピンポイントで伝えられるかを考えただけでして…
みなさんがシェアや拡散をしてくださらなければ、このプロジェクトは成立しなかったと思います。

本当にありがとうございました!!

ここからが本番です!

クラウドファンディングが達成したら、それで終了!
というわけではありません。

このプロジェクトは白子に『窓際で職人が作業している』風景を残すことが目的です。
それができなければ意味がありません。

次の目標はテラコヤで若い人を受け入れ、伊勢型紙の新しい活用方法をどんどん生み出していけるシステム作りです。

これに関しては僕一人では無理です。
ぜひたくさんの方の知恵をいただけると嬉しいです!!

正式オープンは?

さて、正式オープンはいつなのか!?
と、いろんな人に急かされているのでここで発表します!!

ジャカジャカジャカジャカジャカジャカ〜〜〜〜〜

ジャン!!

5月27日(土)です!!

パチパチパチ〜〜〜

ただHPも予約システムもまだ作れていません…
今週中に作らないと…
もう少々お待ちください!!

最後に

ご支援してくださったみなさま、シェアや拡散してくださったみなさま、本当にありがとうございます!

テラコヤ伊勢型紙、そして木村淳史をよろしくお願い致します!

facebookのリクエスト、Twitterのフォローはお気軽にどうぞ〜
(写真はいつもお世話になっている倉田さんから〜)
facebook:Atsushi KImura
Twitter:ハイブリッド職人 きむらあつし

テラコヤ伊勢型紙
木村淳史

 

【残り2日!ゴールまであと約9万!】テラコヤ進化してます!

こんにちは!
きむらあつしです!!

2回目のプレ修行が終わって一息…
つきたいのですが、ありがたいことに型紙の仕事や浴衣、手ぬぐいの仕事がどんどんいただけている状況でして…

ありがたいです!

さて今日はテラコヤ伊勢型紙の設備についてです。
実はめちゃくちゃ進化してます!

手元が暗い…

型紙は前かがみになりながら彫るので、どうしても手元が暗くなってしまいます。
職人はどうしているかというと、天井から蛍光灯を吊るし、明かりをとっています。

しかし、テラコヤにはそんな設備もないので、設置することに…

プレ1回目の写真はこちら

日中はいいんですけど、夜になると…

そしてプレ2回目は

中はもちろん、窓際にも蛍光灯をつけたので、夜になっても作業ができる環境を作れました!

実はこれ、儀賀さん提供!

テラコヤの工事はほとんど白子の青年団、黒子会メンバーにお願いしています。
(実は黒子会メンバーで家が一軒たっちゃうぐらいのメンバー構成です。もちろん僕も参加しています。)

電気配線は儀賀さん!

実はこの蛍光灯、儀賀さん提供なんです!
というのも、こうやって蛍光灯を吊るしたいという相談をしたところ…
「ええわ、やるわ!!」と一言!

かっこいい!!

惚れました…
本当にありがとうございます!!

また気心しれている方にしていただけるって、こんなに安心感があるとは思いませんでした。

このクラウドファンディングも残り2日!
目標まであと9万5000円!

頑張ります!!

テラコヤ伊勢型紙
木村淳史

Back Next