皆さま、ご無沙汰しております。本日は皆様に神出鬼没の不死身の怪物”シザーウォーカー”のフィギュア化が決定したことを発表いたします。

フィギュアの制作を行うのは、『サイレントヒル』シリーズなど数々のゲームフィギュアを制作してきたGecco社。監修はシザーウォーカーの生みの親である伊藤暢達氏(『サイレントヒル』シリーズ アートディレクター)、『NightCry』ディレクターの河野一二三氏(『クロックタワー』シリーズ・『鉄騎』 ディレクター)が担当されます。

アメリカ・サンディエゴ COMIC-CONにて先行展示!

現在企画進行中の本フィギュアの彩色見本版が、7月20日~23日までアメリカ・サンディエゴで開催されるCOMIC-CON 2017内Gecco社ブース(#4931)にて先行展示されています。

なお、価格や販売時期等については現在未定となっております。続報をお待ちください!

先日、都内某所におきましてNightCryのロンチパーティーを開催いたしました。 今回のプロジェクトで関わっていただいた方々、 さらにバッカーさまを交え、ささやかながら祝杯を上げました。


 パーティーの最後には、清水崇氏によるPVでも使われた シザーウォーカーの大鋏のリワードの受け渡しもいたしました。 ご参加いただいたバッカーの方、ありがとうございました。



 今後のNightCryのさらなるブラッシュアップ、展開への英気を養いました。

さて、4/22からアメリカはボストンで開催されます PAX EASTにNightCryを展示することになりました。 ブース番号は、5181。Indie Mega Booth内の PLAYISMのスペースで展示いたします!

 

活動報告 - パトロン限定公開

NightCryリリースのご挨拶

こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

本日は本作の公開を間近に控え、
『死霊のはらわた』や『スパイダーマン』などを手掛けた
サム・ライミ監督から本作へのメッセージを
いただきましたので公開させていただきます。

サム・ライミ監督からのコメント
清水崇による『NightCry』は、灯りを点けたまま眠りたくなるようなタイプの体験である。
殺人鬼のストーリーは、ファンタジー的なビジュアルで彩られる。
今日のビデオゲームでこのような素晴らしい作品があるとは、
このホラーの船旅に出航し、どっぷりとその旅を楽しむのが待ちきれない。

PC版の発売は日本時間で3月29日16時、
SteamとPLAYISMでの配信を予定しております。

どうぞNightCryにご期待ください。