皆様

おかげさまで本日南部鉄器のフラワーポッド「komorebi」で新・鉄器時代が到来する!は見事サクセスいたしました。

外国語に翻訳できないといわれる言葉「木漏れ日」、あるいはその精神性を冠したフラワーポットにここまで注目していただき、またご支援いただいたことに改めて感激しております。本当にありがとうございます!

まだ祝杯を挙げるには早いですが、取り急ぎのお礼まで。

支援募集終了まで残り5日間あります。引き続きのご支援お待ちしております!

皆様

こんにちは。

今日はCAMPFIRE限定komorebi専用裂織マットについてご紹介します。

今回ご用意することになった裂き織りは岩手県盛岡市で作られている「さんさ裂き織り」のナチュラルデニムカラーです。

「さんさ裂き織り」とは盛岡さんさ踊りの浴衣を再利用したものです。

盛岡さんさ踊りは、毎年8月に開催される盛岡市の夏まつりです。人々は色鮮やかな浴衣を着て、パレードに参加します。その浴衣は、何年かに一度、新しいものに替えられます。そこで、使われなくなった浴衣を譲り受け、「おつかれさま」の気持ちとともに、新しい役割を与え蘇らせたものが「さんさ裂き織り」です。


写真の裂き織りのサイズは18cm×18cmですが、実際には一回り小さいものになります。

裂き織りマット付きリターンのご支援をいただいた皆様ぜひお楽しみに!支援を迷っていらっしゃる方もご参考になれば幸いです。

活動報告

komorebiPV撮影裏話

皆様

こんにちは。

今日はkomorebiPVの撮影裏話をご紹介します。

▼PVの構成について
①木漏れ日編、②並木道編、③紹介編の3編からなっています。

①木漏れ日編
南部鉄器のフラワーポットがkomorebiと名付けられた理由がわかる13秒のシークエンスです。木をまるで空撮しているかのようなカットに続き、すっとkomorebiが現れます。


木漏れ日編絵コンテ


②並木道編
場所をとらないkomorebiはテーブルの上にこそ置いて欲しいということで、例えばレストランやホテルでの使用例を紹介する14秒のシークエンスです。テーブルランナーは並木道っぽい色を選びました。

 

並木道編絵コンテ


③紹介編
komorebiの使用方法を端的に表す25秒のシークエンスです。簡単そうに見えて一番撮影が難しかったのが紹介編です。カメラに写らないところでスタッフ大騒ぎです。ボードを出すタイミングや、komorebiの置き方、またその置く場所などミリ単位の正確な動きとスピードが要求されました。ちなみに、ドライヤーを敢えて見せるという思いつきは現場で生まれました。

 

紹介編絵コンテ


▼使用曲

イメージとしてあったのは、「ブランチの時間に女性がバルコニーでウクレレ片手に口ずさむ」ような曲でした。使用したのは次の2曲です。

・『Your Cheatin' Heart(浮気なあなた)』

1952年にHank Williamsが作曲したもので、彼の代表曲であり、カントリーの定番曲です。

・『Wildwood Flower(野生の花)』

Carter Familyに歌われたものが有名ですが、原曲は1860年に作曲され、以来歌い継がれてきたフォークソングです。

まだPVを見ていない方はぜひ一度、もう見た方もぜひもう一度ご覧になってください!


▼PV制作者紹介

PVの制作を担当したのは青森発のクリエイティブユニット「アッパーカット uppercut」です。「アッパーカット uppercut」は、文字通り、格闘技において肘を曲げたまま相手の顎を狙って下から突き上げるように放つパンチのことです。脳を激しく揺さぶって脳震盪を引き起こす効果があります。

加えて、「アッパーカット」は「アッパー upper」と「カット cut」という二つの言葉によって構成されます。“upper”には「上のほうの」、「上質の」という意味があります。また、“cut” には切断などの一般的な意味の他に映像・音声の「編集」という意味があります。そこから転じて編集された作品そのものを指すことがあります。

「アッパーカット uppercut」には脳を激しく揺さぶる上質の映像作品という意味が込められています。


▼「アッパーカット uppercut」これまでの作品紹介
【起き上がる南部鉄器】てつっこ紹介PV完全版
【起き上がる南部鉄器】てつっこカラバリPV
【起き上がる南部鉄器】てつっこムービー『たちあがる きみのとなりで』完全版

十和田奥入瀬芸術祭公式CM

おやさいクレヨン vegetabô―だれも知らなかったほんとうの色―

皆様

こんにちは。

いよいよ第79回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2015にて南部鉄器のフラワーポット「komorebi」初お披露目です!お近くの方はこのまったく新しい南部鉄器の誕生にぜひお立ち会いください。

第79回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2015
会期:2015年2月4日(水)~6 日(金)
開催時間:4・5日 10:00-18:00 6日 10:00-17:00
会場:東京ビッグサイト西展示棟・西4ホール(西4F)ACTIVE CREATORS 西4309

ギフトショーの詳細はこちらから↓
http://www.giftshow.co.jp/tigs/79tigs/index.htm

以下、ブースの様子です。

東北STANDARD代表金入健雄はじめ猪木顏で(?)皆様のご来場お待ちしています!