財政破綻した夕張市の病院で、院長を務めた森田洋之医師(現在は鹿児島在住)の、ライブ中継参加が決まりました!

ダイナミックラボが取り組む介護予防ジムについても、突っ込んで聞いてみます!
登場は20時頃から、お楽しみに!

2/27、19時からのライブ中継のアドレスはこちら↓

» 2/27 19:00より ジェフとテンダーの「どこまでいけるか話してみよう」

乞うご期待!

テンダー

やー。なんだかんだで長いご縁の、サイハテの工藤真工と、最近世間を賑わせている坂井勇貴さんから応援メッセージをいただきました!

工藤さんとは、年に1、2回会うかどうかくらいの感じなんだけど、会うたびにお互い違う道程にいて、とても感じるものの多い間柄。

そして、この動画、嬉しい!ありがとう!

 

テンダー

私と、理事の石川世太が去年取り組んだ、鹿児島中央助産院の移転資金を集める スターキルトプロジェクト 。そのときにお世話になった助産師さんたちより、応援メッセージをいただきました!

わー、楽しそう!

 

テンダー

みなさま、こんばんは。

佐賀からテンダーです。
ただいま、佐賀の小学校で授業を終えたところ。めっちゃ火おこしした!

 

というわけで、27日の夜19:00より、鹿児島からネット中継でトークライブを行います

対談のお相手は、鹿児島県川辺町に、日本で初めてのダイオキシン無害化プラントができる時に通訳として活躍した、民俗学者のジェフリー・アイリッシュさん。

ジェフの視点から探るダイナミックラボについて、なんとも分かりやすい日本語で対談します!


(ジェフはなんと、宮本常一の本やDr.コトーの本を英訳したりもしています)

また、時と次第によっちゃ、スペシャルゲストも参加するかも!

 

というわけでライブ中継のアドレスはこちら↓

» 2/27 19:00より ジェフとテンダーの「どこまでいけるか話してみよう」

みんな、万障お繰り合わせの上、ぜひ聞いてほしい!

 

私としても、とっても尊敬しているジェフと対談できて嬉しいです。乞うご期待!

ぜひ!

 

テンダー

ソーシャルイノベーション界の巨頭お二人から、暖かいメッセージをいただきました!

_____

NPO法人ミラツク

西村 勇哉 さん


ミラツクの西村です。ミラツクは、「既にある未来の可能性を実現する」というミッションを持って事業を運営しています。

鹿児島には、Ten-Labの永山さんたちにお招きいただき、2015年、2016年と伺わせていただきました。
「ダイナミックラボ」のプロジェクトは、そのスタートの仕方がすばらしく、気付かなければ取り壊されいた(しかも2500万円の予算を使って)廃校を、ぎりぎりのところでしかし合理的にテンダーさんが取り壊しを止めたことでスタートしたプロジェクトです。


内容もとても意味があるプロジェクトですが、良い流れの中にあるプロジェクトとして「ダイナミックラボ」は多くの人を巻き込んでより良い未来に向けた芽が木に育っていくはずです。良いプロジェクトには人が集まり、最初に描いていた以上の絵をたくさんの人に見せてくれます。その絵を共有する機会として、クラウドファンディングが成功し、プロジェクトがより大きなものに育っていってほしいと思います。

ぜひみなさん、一度プロジェクトの背景を読んでみてください!

 

v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v

慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科特別招聘教授
保井 俊之 さん


慶應SDMの保井です。地域のダイアログとイノベーションで全国各地をワークショップしていますが、鹿児島で石川世太さんや永山由高さんと出会い、鹿児島での若い世代でのコミュニティデザイン力の高さに注目しています。

石川さんたちからテンダーさんの本も拝読させていただきました。今回のプロジェクトも地域をじぶんごととして前向きに変えていく良い推進力になると思います。貧者の一灯をともさせていただきました。