地域でだれもが居心地良く暮らすための空き家再生モデル事業をすすめたい!

集まった支援総額
¥309,000
パトロン数
14人
募集終了まで残り
終了

現在30%/ 目標金額1,000,000円

このプロジェクトは、2017/03/06に募集を開始し、14人の支援により309,000円の資金を集め、2017/04/29 23:59に募集を終了しました

歴史的建造物が並ぶ倉敷から減っている町家。 そこで昭和初期の倉敷の風景を残しながら町家の再生に取り組み、 公益性の高い活動拠点として町家を提供したい! という思いから倉敷美観地区から近い距離にある空き家(宮坂町の家)を再生します。

地元の山陽新聞に掲載されました!

こんにちは!

現在、20%(200,000円)ご支援をいただいています。
支援してくださった皆様、シェアや拡散をしてくださった皆様、本当にありがとうございます。
引き続き応援のほどよろしくお願い致します。

本日は、NPO法人 倉敷町家トラストの活動が地元の山陽新聞に掲載されたことを皆様にお伝えさせていただきます。

 

 

このプロジェクトの応募も残り17日です。
ご支援よろしくお願い致します。

宮坂町の家に見学!

おはようございます。 


現在、19%(195,000円)ご支援をいただいています。

支援してくださった皆様、シェアや拡散をしてくださった皆様、本当にありがとうございます。

引き続き応援のほどよろしくお願い致します。

 

さて、本日は改装中の宮坂町の家を見学に行ってきたご報告をさせていただきます。

 

 

倉敷町家トラスト事務所にて、倉敷町家トラストの活動とクラウドファンディングの想いを伝えました。

 

当日は、たくさんの方にお集まりいただきました。

1階

 2階

 

 

完成まであと少し、地域や社会に必要な取り組みをふやすために、市内だけでなく全国の志のある若手の社会貢献事業、地域貢献事業の担い手として是非、この場を活用し事業にチャレンジしてほしいです。

そして、このプロジェクトの応募も残り20日です。
ご支援よろしくお願いいたします。

 

Back
Next