視覚障がい者の方が安全に楽しく外出できる社会をつくりたい!

パトロン数
7人

このプロジェクトは、ファンクラブ方式(定額課金制)です。
選択した金額で毎月パトロンになり、毎月集まった金額がファンディングされます。

目が見えなくったって、体は元気!お出かけや運動だってたくさんしたい!でも、そんなことができる場所が少ないのが現状なんです。視覚に障がいがある方でも安全に楽しめる場をつくり、外出をたくさん増やすプロジェクトです!

第2回チャレンジド・ヨガあだちを開催いたしました!

チャレンジド・ヨガあだちは、足立区で定期開催する視覚障がい者のためのヨガクラスです。
全国数か所で開催されているチャレンジド・ヨガさまにご協力いただき、足立区綾瀬にある東京未来大学福祉保育専門学校の介護福祉科の学生さんとタイアップして開催いたしました。

参加は学生さんと含めると22名、大盛況でした!

会場は前回同様、東京未来大学福祉保育専門学校の天井の高い実習室です。初参加の方も、2回目の方もいらっしゃります。

夏休み中に同行援護の資格を取得した学生さんがたくさんおり、皆さんにそっと言葉をかけてサポートしながら参加してくれています。インストラクターの先生とポーズの形が少しくらい違っていても大丈夫です、楽しみながらリラックスして参加することが大事なので学生さんもほとんどが初めてのヨガ体験です。

7月に引き続きの参加の方は前回と同じポーズがあるとちょっと得意気にポーズを決め、初めてのポーズは笑ってごまかしています。普段関わることの少ない世代の学生さんに優しく声をかけてもらって皆さんほっこり気分です。

※写真は了承を得て載せています。

次回チャレンジド・ヨガあだちは11月18日(土)を予定しております!

第1回視覚障がい者のためのスマホ教室を開催いたしました!

視覚障がい者のためのスマホ教室は、音声(VoiceOver)を利用したiPhone・iPadの基本操作から、最新アプリの活用方法まで楽しく学べる教室です。弱視の方から全盲の方まで、見え方に合わせてご案内いたします。

講師の井上さんはご自身も視覚障がいをお持ちで、日常的にスマートフォンをお使いになられています。参加はガイドさんも含めて11人。

色々な方が参加されました。
参加の方は スマートフォンを使いこなせている方から メールが精一杯という方、 実は持っているけれどほとんど使えていないので携帯電話とふたつ持ち、という方まで様々です。

次回に向けてのリクエストもたくさんいただきました!
・まずはメールを作成したい
・ツイッターのアカウントを作りたい
・フェイスブックのアカウントを作って懐かしい友達と繋がりたい
・アプリの使い方をマスターしたい
・文字登録をして自身のスマホを使いやすくカスタマイズするのをサポートしてほしい

など、など・・・

リクエストにお答えできるよう、定期開催の準備をしています!

第1回チャレンジド・ヨガあだちを開催いたしました!

チャレンジド・ヨガあだちは、足立区で定期開催する視覚障がい者のためのヨガクラスです。
全国数か所で開催されているチャレンジド・ヨガさまにご協力いただき、足立区綾瀬にある東京未来大学福祉保育専門学校の介護福祉科の学生さんとタイアップして開催いたしました。

参加は学生さんと含めると26名、大盛況でした!

 

開校して3年目の新しい校舎の天井が高くて広い教室で先生を中心にヨガマットを敷いて始まります。足立区での開催は初めてで、皆さん初対面ですが和やかな雰囲気で行われています。学生さんたちの若い熱気と元気な声に誘われて皆さんどんどん表情がほぐれていきます。ほとんどの方がヨガ初体験で、難しいポーズになると自然と笑い声がこぼれます。

みなさん学生さんともすっかり馴染んで綾瀬駅周辺のお店などを聞いたり、交流されていました。
※写真は了承を得て載せています。

次回チャレンジド・ヨガあだちは9月16日(土)を予定しております!

Back
Next