ステッカーのサンプルが到着しました。

パーマークが綺麗に印刷されました!
デザインの仕様でサイズは幅10cm x 縦3.5cmに変更となっております。
発送まで今しばらくお待ち下さい!


続いて今後のプロジェクトスケジュールについてご案内です。

来年1月はリターングッズの製造が本格的にスタートします。
サンプルが到着次第、写真を順次公開させて頂きます。

支援者の皆様への発送は2月末頃を予定しております。
支援金は全発送終了後プロジェクトコストを差し引き、3月末頃奈良子釣りセンターへ入金させて頂きます。

今回が年内最後の更新となります。
皆様良いお年をお迎え下さいませ。

TRY-ANGLE/奈良子釣りセンター支援プロジェクト 運営スタッフ

ハンドメイドルアービルダーEGOIST大嶋信慈さんご提供の「オリカラ・ハンドメイドミノーコース」のクラウドファンディングオリジナルカラー版「Leaf」が届きました!



作成された大嶋さんからのコメントです。
「奈良子釣りセンターオーナー渡辺氏監修による、桂川の大山女魚をイメージしたカラー。
黒鉄色の背中や見えたり見えなかったりと変化するパーマークがコダワリ。
パーマーク部分は偏光パール塗料で表現しています」

桂川のスーパーヤマメを大嶋さん独自の解釈と製法で再現しています。
このコースに支援頂いた皆様、到着まで今しばらくお待ち下さい!


TRY-ANGLE/奈良子釣りセンター支援プロジェクト 運営スタッフ

10月20日よりスタート致しました「奈良子釣りセンター支援プロジェクト」ですが、12月9日23:59に支援の受付を締め切らせて頂きました。

ご支援頂いた金額は1,737,670円。
目標額600,000円に対して289%という達成率となりました。

達成率の通り、当初の予想金額を遥かに上回る結果となり、奈良子釣りセンター渡辺さんをはじめ我々スタッフも驚きと共に大きな喜びに包まれております。

改めてになりますが、ご支援頂いた皆様へはもちろんのこと、ご協賛頂いた各社様、多方面にお取り計らい頂いたプロアングラーの皆様、周知にご協力頂いた媒体各社様にこの場を借りて厚く御礼申し上げます。


続いて現在の奈良子釣りセンターについてお知らせします。



写真は有志にご協力頂いた上流エリアへの放流の様子です。

集中豪雨の被害に遭ってから約4ヶ月、途中幾度かの台風で一進一退がある中、渡辺さんは現場の復旧に努めていらっしゃいました。
渡辺さんの努力と有志の支えもあり、先日上流エリアを含むほぼ全域で釣りができるくらいまで復旧しております。

なお、12月16日(土)には奈良子釣りセンターにて「奈良子復旧完了を祝う会」が開催されるとのことです。
詳しくは奈良子釣りセンターのFacebookよりMessengerにてお問い合わせ下さいませ。

当プロジェクトは今後リターングッズの製造と発送準備を進めさせて頂きます。
また支援金を使わせて頂いた復旧のご報告やグッズ発送日などは、この活動報告で順次ご案内致しますので引き続きフォロー頂けますと幸いです。


TRY-ANGLE/奈良子釣りセンター支援プロジェクト 運営スタッフ

 

10月20日にスタートしました「奈良子釣りセンター支援プロジェクト」ですが、本日12/9(土)23:59で支援受付終了となります。

受付終了に先立ち、奈良子釣りセンターの渡辺さんより「上流部キャッチ&リリースエリア」がほぼ復旧完了した旨、報告頂きました!



「プロジェクト受付終了前に何とか復旧を間に合わせたい」と作業を進めていらっしゃいましたので関係者一同安堵しております。
復活した上流エリアを是非お楽しみ下さい!

さて、最後のデザイン公開はステッカーと釣券になります。

約4cm x 10cm のステッカーにパーマークが鮮やかなヤマメの魚体を取り込んだロゴをレイアウト。
耐水・耐候仕様ですので車やタックルケースなどに貼ってお使い頂けます!


釣券にはイラストレーター時川真一(トキシン)さんの描き下ろしイラストがフルカラープリントされます!
オリジナル釣券は爽やかな配色、まるごと貸切プレミアム団体券は黒色でセレブ感満載です。
もちろん両釣券ともに当プロジェクト限定仕様ですので到着を楽しみにお待ち下さい!
※チケット記載の文言は変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

デザインの公開は以上です。

詳しいご報告は受付終了後にもこちらのページに掲載させて頂きますが、今回のプロジェクトでは当初の予定を遥かに上回る多くのご支援を頂いております。
ご支援頂いている皆様、周知にご協力頂いた皆様に心より御礼申し上げます。

受付終了まであと数時間ですが最後までご支援・応援の程よろしくお願い申し上げます。

TRY-ANGLE/奈良子釣りセンター支援プロジェクト 運営スタッフ

もうすぐ12月。そして当プロジェクトも支援募集の締め切りまで11日となりました。
奈良子釣りセンターの復旧も最終章に入り、残ったキャッチ&リリースエリアを修繕中です。

さて、今回はアマゴコース限定のリターングッズ「オリジナルTシャツ」のデザインを紹介します!

Tシャツはフロント・バックの両面プリント仕上げです。

フロントはこちらも時川真一(トキシンさん)描き下ろし!
ルアーとフライに元気一杯アタックするニジマス・イワナ・ヤマメを水しぶきと共にレイアウト。

そしてバックには今回のプロジェクトに協力頂いた各社のロゴを奈良子に集う「Friends」として一堂にプリント致します。

採用したTシャツは耐久性に優れた5.6ozミディアムヘビーボディー。
カラーはアウトドアファンに人気のアッシュグレーをチョイスしました。
お祭り感溢れるこのTシャツを着て是非奈良子釣りセンターへ遊びに来て下さい!

残るステッカーと釣券のデザインも仕上がり次第順次公開してまいります。

プロジェクトもラストスパート!
最後までご支援よろしくお願い致します!

TRY-ANGLE/奈良子釣りセンター支援プロジェクト 運営スタッフ