若年層アニメ制作者のキャリア形成を応援したい !

キャンプファイヤー 寄付型のバッヂ
集まった支援総額
¥50,000
パトロン数
11人
募集終了まで残り
終了

現在16%/ 目標金額300,000円

このプロジェクトは、2017/12/16に募集を開始し、11人の支援により50,000円の資金を集め、2018/02/27 23:59に募集を終了しました

若年層アニメ制作者のキャリア形成を応援すべく、 「ご寄付を活用した調査研究・応援活動の更なる質・量の向上」と「認定NPO法人化の要件クリア」を目指し、 クラウドファンディングにてご寄付を募らせていただきます。 ご支援のほどよろしくお願いいたします!

【アニメ合同就職説明会】昨年に引き続き3月11日に「アニ・ジョブ京都2018」を開催いたします。

「若年層アニメ制作者に対するキャリア形成支援事業を通し、日本のアニメ文化・アニメ産業の発展に寄与」することを目的とする「特定非営利活動法人若年層のアニメ制作者を応援する会(AEYAC = エイヤック)」(京都府京都市、理事長 秋吉亮)は、3月11日10時10分から17時15分までオフィスゴコマチにてアニメ関連企業合同就職説明会「アニ・ジョブ京都2018」を開催いたします。

 

【日時】2018年3月11日(日) 10:10~17:15

 

【会場】ゴコマチオフィス(http://office-gocomachi.main.jp/index.html)

阪急京都線 河原町駅(10番出口)徒歩約2分

京都市営バス 四条河原町 徒歩約5分

京阪電鉄 祇園四条駅 徒歩約5分

 

【対象者】学生、転職者

 

【ブース出展企業(※ブース・50音順・敬称略)】

株式会社GAINAX京都

株式会社グラフィニカ

株式会社サンジゲン

株式会社マジックバス 

株式会社ライデンフィルム京都スタジオ

 

【実施体制】

主催:特定非営利活動法人若年層のアニメ制作者を応援する会(AEYAC)

共催:京都クロスメディア推進戦略拠点(KCROP)、京都府、京都市、(公財)京都産業21、京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト

【作画ゼミ】AEYAC作画ゼミ2017夏の活動報告ページを公開しました!

「AEYAC作画ゼミ」はプロのアニメ制作者の指導のもと、就業前の学生が動画職の研修を体験する企画です。若年層のキャリア形成の観点から、就業前の学生では本格的に学ぶことのできない動画職について、研修という形で実体験できる機会を提供いたしました。

【実施概要】
期間:2017年8月16日~19日・21日~24日(8日間)
時間:10:00-17:00(うち休憩1時間)
場所:ゴコマチオフィス会議室
講師:坂本 一也氏
受講者:大学3年生2名・専門1年生2名・大学1年生1名

AEYAC作画ゼミ2017夏 活動報告ページ→https://goo.gl/KbWmGh

【調査】2017年度「AEYAC制作進行労働実態調査」結果速報版(11月公表)

この度、特定非営利活動法人若年層のアニメ制作者を応援する会(AEYAC)では、
支援活動の一環として2017年8月現在に制作進行として働かれている方を対象とした実態調査を行いました。
本調査は、アニメーターと同様に厳しい労働条件の下で働いているとされる制作進行の職務にある方々の労働実態把握を目的として実施したものです。
その第一回となる今回はインターネット調査にて40名(うち男性30名、女性10名)の方々からご回答をいただきました。
このお知らせでは調査結果のうちポイントとなる部分についてご報告をいたします。

調査全体の結果については、2018年2月に報告書の形で発表させていただく予定です。

詳細についてはAEYAC HPをご覧ください→https://goo.gl/dMBbSA
 

Back
Next