『姿勢で人生が動きだす』の著書『姿勢で人生が動きだす』について語る動画一発目アップしてみました。
本の『はじめに』のところと『序章』のところを解説しています。
姿勢をよくする上でとても大切な思考について話しております。

 

 

本より先取りで見てみてください。

本が届いた時に、より本の中身をより深く理解していただけるんじゃないかなと思います。

 

 

☆動画☆

 

あわせて、5月6日お時間の都合が付く方は、

開催の出版セミナーパーティーのパトロンになってください。

すでにご支援頂いてる方はダブル支援してくださるととてもありがたいです。

ぜひ、ぜひ直接内容を聞いていただきたいなと思います。

交流もたくさんしましょう!!

 

ひとつの支援ではなく、セミナーの日程がついたとダブル支援いただける方がいて

とっても嬉しいです。

もし日程があえばぜひ、5.6の出版セミナー&パーティーで直接姿勢の話を聞いてくださいませ。

 

 

なんと!SPECIAL GUESTが呼べました!!!

タブラ奏者の指原一登さん。

 

 

タブラは一番難しい打楽器、一番音が出せる打楽器の異名を持ちます。

やっぱりタブラは生音!!

ぜひみんなにタブラ演奏を聞いてほしいです~。

太鼓の骨まで振動する感じの音。

純粋に心地いい音色だし、

太鼓の重低音からシンキングボウルやクリスタルボウルのような音まで鳴るから

全身のチャクラが刺激されると思います。

僕も先生の演奏を聴くのははじめて。

楽しみですー。

 

 PS: 時間があったら僕の弾き語りもあるかもw?!

 姿勢×エンターテイメントな空間にします。

いらしてくださいね!!

 

出版の契約したときに、希望書店に本を置いてくれるという契約条件がありました。

 

 

 

 

それを決める時期になり、書類が届きました。

なぜその本屋さんなのか?

理由を書くところもあります。

(理由次第では通らないことも。たとえば大型書店だから置いてほしいとかね。)

 

 

 

 

ぼくは迷わず売り場面積都内4番目の

『八重洲ブックセンター本店』

と書きました(笑

 

ここに、置いてみたいよー

 

 

 

 

 

 

なぜその本屋さんなのかの理由には、

『専門書が豊富で都内勤めのときよくいっていたから』

と書きました。

これはほんとのことです。

大型書店は医学書が豊富なんですね。

 

 

 

 

 

これを別の言葉でいいかえると、

『大型書店だから置いてほしい』

と言っていますね(爆笑

 

 

 

 

 

 

紀伊国屋新宿店さんもよくいくから考えたんですけど、(売り場面積都内3位)

紀伊国屋書店には一定量配本されることが決まっているので外しました。

(どこの店舗に並ぶのかはまだ未定です)

 

 

 

 

 

 

 

置いてほしい本屋さんと言われても特に無く、その本屋によく行っていたぐらいの理由しかないので、とりあえずこんな感じで希望出しましたが、

通っちゃっいました(笑

 

 

 

 

 

 

 

しかも置いてもらえるだけではありません。

なんと八重洲ブックセンター本店さんから、嬉しいお願いがありました。

 

 

 

 

 

 

POPまで貼らせていただけることに!!

 

 

 

 

 

 

手書きでなんかつくるみたいです。

これから作成キットみたいなものが届き、

それから考えますけど、

本のジャケットのように斬新なものになる可能性大です。

とかいいつつも、『真面目かっ!』というツッコミが入るくらいしっかりしたものになっているかもしれません。笑

 

 

 

 

 

 

 

5月より八重洲ブックセンター本店B1の『家庭医学コーナー』においてもらえるようなので、

ぜひ、足を運んでPOPみてください。

取り急ぎ近況報告でした。

引き続きよろしくおねがいいたします♪

本がついに手元に届きましたー!!

 

 

 

 


皆さまの応援が励みになり、原稿を書き上げることができました。
ありがとうございました!!

 

 

 

 

編集担当者さんから連絡きたんですが、原稿はじめにみてくれた企画担当者さんが本の出来栄えをみてたいそう喜んでいたそうです。
こんな喜び方をはじめてみたって言っていました笑

 

 

 


期待値を超えれたのかな(笑
僕としても納得の出来になっています!!

 

 

 

 


はやく皆さんに本を届けたいですね~。

一緒になりましょう、姿勢マスターに!!

 

 

 

パトロンになってくれた方が20人を超えました。

ありがとうございます。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします(*´▽`*)