活動報告 - パトロン限定公開

「見えない力」

こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

56名のパトロン様のご支援により、目標金額を上回り、無事募集を終了いたしました。
本当に、本当に、本当にありがとうございます!!!

明後日、那覇を出立し、現場入りします。
この夏の海女撮影第1弾は、福井県です。


水&陸両方のカメラ機材に、素潜りの道具、
パソコンやらの相棒と、
ほぼ昆虫捕獲モードに入っている脱走犯ルカトを連れての旅。


毎回何が起きるかわかりませんが、
情熱と冷静さ、祈りの心と笑顔を忘れずに、
楽しく撮影して参りたいと思います。
引き続き、温かく見守っていただきたく、
よろしくお願い申し上げます。

活動報告

SUCCESS!!!

ありがとうございました!!!

おかげさまをもちまして、
日本+α全国海女撮影プロジェクト
目標金額に達成しました!ありがとうございました!!!

 

今一度、良い写真とは?なんぞや?
自問自答を繰り返し、
現場では、考えるより先に身体が動くように、
心身を整えたいと思います。

撮影の為の出発は、今週末。
ご支援いただきましたみなさまのご期待に添えられるよう、
精一杯頑張りたいと思います。

・・・ですが、
募集期間にはまだ、残り3日ございます。

撮影第1弾、第2弾と続けるためにも、
是非さらなるご支援&ご鞭撻を賜りたく、
お願い申し上げます。www

活動報告

運 鈍 根

人生、努力はもちろんのこと、ご縁と運。
・・・と思って生きているけれど、どうにも進行が遅く、このままで大丈夫かなぁ〜って、時々不安になる。

子連れ狼、これ以上スピード出して、走れない。
「じっくり歩む」「忍耐力をつける時期」と思いつつも、まだ、肝が座っていないもので・・・w

そういえば、昔、ソロモン流に出演した時、船越さんが
「人生成功するには、うん、どん、こん」っておっしゃっていた。
(サインにも大きく書いてあったっけ。w)

ん?「どん」って何?

数年ぶりに、船越さんのウェブサイトを開いてみると、「鈍」は、頭の回転が遅く、動作がのろいこと。
逆説的に、成功するためには、頭が良くて、利口で、賢い人ではダメだとに言っている。・・・って。

鈍(にぶ)いくらいの粘り強さで、じっくりと腰をすえて、愚直に仕事にとりかかる!

根性あっても(それだけは、できていると自負。w)、運とご縁は、お天道様が導くもの。
・・・で、「頭の使い方」には、自信があるわけでなはい。www
・・・が、直感を信じ、器用に生きられなくても、愚直に、頑張ります。

・・・で、
地道に苦手なデスクワークと電話攻撃の毎日ですが、
お陰様をもちまして、この夏第1弾、取材先ほぼ決まってまいりました。

あとは、息子の小学校転校手続き。等々。
短期間ですが、義務教育、お休みさせるわけにはいきませんので。

パトロン様大募集。どうかよろしくお願いします!!!

活動報告

久慈の海女

「どうよ〜」・・・と突然の電話。

「この間(秋)の海女サミットではお会いできなかったので、どうしてるかな〜と思って。」

また、すぐに行けると思っていたのに、久慈へ行ってから、何年経っちゃったのかしら?


「子供が幼少期を終えたら、(手が離れて)だいぶ楽になると思っていたのに・・・」・・・と考えが甘い私。「甘い」というより「子供」という生き物を全く知らなかったのだ。

種から芽が出て、どうやって成長していくのか。
海人のオジィにも、よく言われた。(過去進行形)
「チーカーは、子供が中学校上がるまで、動けないはずよ。」って。

あちこち島々の、海人のおじさんやおばさんからも言われてきた。
「お母さんなんだから」って。

多勢の家族、親戚、その子供たちに囲まれて生きていれば、いろんな子供がいる(育てやすい子、そうでない子)。育てるために、海人とお母さんの役割分担がある。・・・

じゃぁ、海女さんは、どうしていた(いる)んだろうか?

 ・・・ってのが、実生活での、私の最大の興味、関心、学びたいところ。
まだ、はっきりとは、答えは出ていないけど。

 

 ・・・でも子育て経験のある海女さんは、わかってくれる。

海の仕事と、子育ての大変さ。

どちらも「自然」で、自分の都合ではどうにもならないことがたくさんある、
ということを。

 

 「いつでも来てね」

いつになってしまうか、わからないけれど、長いお付き合いをしていきたい。

この夏の第1弾、計画がちょっとづつ固まってきました。

ご縁と運と思いが重なった時、発進できます。

2弾、3弾と、突然始まることもあります。

突発的な出来事にも対応できる、筋力と持久力としなやかな思考で、進めたいと思います。

先立つ資金集めも頑張らねばなりません。
どうかご理解、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。