食を切り口に!「食でつながる、あなたと防災~D.F.Lab~」

集まった支援総額
¥58,000
パトロン数
11人
募集終了まで残り
終了

現在26%/ 目標金額220,000円

このプロジェクトは、2018/02/24に募集を開始し、11人の支援により58,000円の資金を集め、2018/03/30 23:59に募集を終了しました

「食でつながる、あなたと防災~D.F.Lab~」というプロジェクトを防災や食を学んだ有志のメンバーで立ち上げます!情報発信、イベント開催、ワークショップやブース出展などを通じて、食を切り口に、防災をもっと身近で、大切なものにするために活動をします。ご支援よろしくお願いいたします!

【クラウドファンディング期間終了】ご支援、誠にありがとうございました!

3/30 23:59をもちまして、SYOKUYOKU PROJECTのクラウドファンディングは終了いたしました。ご支援、ご拡散いただいた皆様誠にありがとうございます。

達成率26%となり、目標金額に達成することができませんでした。応援していただいた皆様、ご期待に答えれず誠に申し訳ございません。

ですが、私たちはALL-inにしている通り、食と防災の活動を続けて行きます。

皆様からいただいたご支援は「食で防災を身近に、そして、もっと大切なものにする。」このVisionに向けたスタートダッシュに大事に使わせて頂きます。リターンは、予定時期を目安に必ず送らせて頂きます。

改めまして、ご支援、ご拡散誠にありがとうございました。皆様と共に食の可能性を信じ、食で防災を伝える仲間として、一緒に活動させて頂ければと思います。

引き続き、ご支援、ご鞭撻、心よりお願い申し上げます。

SYOKUYOKU PROJECT 共同代表

小倉優香 弘田光聖

 

本日、最終日!最後まで応援よろしくお願いします!

ご支援、ご拡散いただいた皆様、誠にありがとうございます。

とうとう本日が最終日になりました。目標金額には、まだまだですが最後まで応援してくださる方に感謝の気持ちを込め、行動していきます。

食で、防災を身近に、もっと大切なものに、そうできると信じて活動を続けます。そんな、活動の第一歩、ぜひ、皆さんと一緒に進めれたらいいなと思っています。

私達は、できるかできないではなく、このVisionに向かってやると決めています。いい意味でALL-inにしていることを捉えて頂ければ幸いです。

それでは、引き続きのご支援、ご協力心よりお願い申し上げます。

食で防災を伝えるメディア「D.F.Lab」更新中!!

(乾パンになにつけたらお美味しい?選手権の記事写真)

クラウドファンディング、残り6日になりました。

ご支援いただいた皆様、誠にありがとうございます。

まだ、達成率14%と苦しい、状況ではありますが最後まで頑張って行きます。

 

ご支援いただいた寄付金でも使用させて頂く予定のブログでの非常食の紹介、もうすでに記事化をし、発信しております。非常食をハードル低く、関心をもって貰いやすく伝えられるよう、非常食を食べてみたシリーズということモットーに、情報を作っております!ぜひ、ご覧ください。

乾パンになにつけると美味しい?選手権!

http://df-laboratory.com/2018/02/10/food/

非常食のイロハ!

http://df-laboratory.com/2018/02/17/food-2/

非常食でも普通の白米が?~アルファ化米にトマトジュース!~

http://df-laboratory.com/2018/02/26/food-3/

デザートはこれで決まり、非常食のお餅!?

http://df-laboratory.com/2018/03/02/food-4/

5年保存カレー、果たして中身はどうなってる!?

http://df-laboratory.com/2018/03/18/food-5/

パン缶ぱっかーーーん!!パン缶を食べてみた!

http://df-laboratory.com/2018/03/21/food-6/

 

 

 

3/4(日)オープニングイベント~食でつながる、あなたと防災 D.F.Lab~開催しました!

SYOKUYOKU PROJECT オープニングイベント開催!

ご支援、ご協力していただいた皆様、誠にありがとうございます。

昨日、3/4に東京の浅草橋駅付近のキッチンスペースで団体1回目のイベントを開催しましたので活動報告させて頂きます!イベントの内容は、「美味しい非常食のワンプレートランチ」です。

そのワンプレートの一部のメニューを参加者自らチームで作っていただくワークショップを行いました。

(非常食ワンプレートランチ完成図)

参加者は、運営メンバー除いて7名と小規模ではございましたが、参加者からは様々な声をいただきました。「非常食ってこんなにおいしいんだ!」「確実に防災意識が高まった」「受け身のセミナーではなく、体験しながら学べました」「非常を日常に近づけれた」など多くの良い声が得られました。

一方で、運営メンバーの反省MTGでは、「もっと参加者を集めたい」「より意味のあるワークショップにしたい」「私達ももっと防災食の知識を増やさなければならない」など反省点は山のように見つかりました。

(非常食を水を使わずに作るワークショップ)

SYOKUYOKU PROJECTは、ただ東京で単発のイベントやるだけではなく、ここで実践したワークショップの質を高め、意義を高め、他の地域でも、「どこでも誰でも、防災を楽しく学びたい」と思った時に使える防災食ワークショップのプログラムを確立させていきたいと思っています。

そのためにも、まず活動の初期費用が必要であり、そのために資金を集めさせて頂いております。引き続き、皆様からのご協力、ご拡散、心よりお願い申し上げます。

 

 

 

クラウドファンディング公開しました!

はじめまして!

SYOKUYOKU PROJECT共同代表の弘田です。この度は、私たちのページを見てくださり誠にありがとうございます。また、プロジェクト公開から3日経ちましたが、さっそくご支援をしていただいた皆様、誠にありがとうございます。

現在、以下の活動が控えており、運営メンバーは一同動いております。

・3月4日 オープニングイベント

・3月10日、11日 ヤフー主催東北エールマーケットにて東北復興商品物販

・3月16日~18日 五反田でのマルシェにて東北復興商品物販

「食と通じて、学びと想像が溢れる社会を作る」このVisionに向かって、まっすぐに活動をして行きたいと思っております。

引き続き、皆様からのご支援、ご協力心よりお願い申し上げます。

プロジェクトスタートから3日!頑張っていきます!

Back
Next