皆さまのご支援・ご協力をいただきながら準備を進め、本日ついにスプーン・スプーンのECサイトを正式オープンすることができました。
本当に、感謝の気持ちでいっぱいです!

スプーン・スプーン 公式オンラインショップ:http://spoon-spoon.com/

できたばかりのサイトですので、これからもっと多くの方々に訪問していただきたいと思っております。
もしよろしければ、皆さまのお友達にも、このサイトのことを広めていただければ嬉しいです。

皆さまに愛されるお店になれるよう、一生懸命がんばりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!
先ほど、化粧水・乳液の製造をお願いしている化粧品製造会社さんから、ボトル容器およびパウチ容器への充填作業を開始する旨の連絡をいただきました。

化粧品の製造は薬事法による規制が厳しく、中身の製造はもちろんのこと、容器への充填やラベルの貼付も、化粧品製造業許可を取得している業者でないと行なうことができません。

スプーン・スプーンでは、ラベルのデザイン、製作、発注を自分たちで行ない、容器への貼付は化粧品製造会社さんにお願いすることで、薬事法に則っています。

ラベルのデザインが出来上がったところで、ラベルの記載内容に問題がないか、化粧品製造会社に確認していただき、OKをいただいてからラベルを3000枚(ボトル容器用1000枚、つめかえ容器用1000枚、おためしサイズ用1000枚)を印刷会社へ発注したのですが、ラベル作成後にアクシデント発覚!

化粧水に使っている「浸透」という文言は、薬事法では「角質層に浸透するという意味」ということをラベルに明記しなければならない決まりがあったそうなのです。

今回は、化粧品製造会社さんが、表示ラベルの上から訂正シールを添付してくれる(3000枚分も!)ということでなんとか乗り切りました。

こんなハプニングもありましたが、現在は商品出荷に向けて着々と準備を進めております!
待ちに待った「バスボム(入浴剤)」のあたらしい試作品が、本日届きました。
バスボムは何度も何度も作り直しをしているので、これが最終試作品になることを願っています!

なぜ試作を繰り返していたかというと……使用感はとても素晴らしいのですが、香りがなかなか出せなかったのです。

私は普段、香水やコロンを使いませんし、強い香りは苦手です。
そんな私でさえ、今までの試作品は「ん?あまり香りがしないぞ。」と感じてしまうほどでした。
そのため、「アロマのバスボム」と銘打って、「香りを楽しんでください!」と言える商品になっていなかったのです。

バスボムを作った直後にはちょうど良い香りでも、しばらく置いておくと香りが飛んでしまったりして……本当に、試行錯誤の連続です。
今回の試作品は、ちゃんと香りが出せていますように!!

さっそく試用してみて、「これなら満足!」と自信を持って言えるものに仕上がっていたら、すぐに生産体制に入ります。

もし「う〜ん、もうひといき!」という出来だった場合は、パトロンの皆さまには申し訳ありませんが、もう少しお待ちいただいて、さらに改良して最高のものをお届けしたいと思います。

バスボムは実際に使用してみないとわからないことが多いので、今週末は何度も何度も入浴して、フニャフニャになりながら(笑)全部の試作品を試してみます!
9月1日に、パトロンになってくださった皆さまのお名前を、スプーン・スプーン公式ホームページの「スポンサー・協賛団体」ページに掲載させていただきました(掲載ご希望者のみ)。

【スプーン・スプーン スポンサー・協賛団体】
http://spoon-spoon.com/user_data/sponsor.php

まだご連絡をいただいていないパトロンの方も、ご連絡をいただければいつでも掲載いたします。

今後とも、よろしくお願いいたします。
みなさまのご支援のおかげで、プロジェクトが無事SUCCESSいたしました!
本当に本当に、ありがとうございます!! m(_ _)m

これから私たちは「スプーン・スプーン」というブランドで、
「環境にいいこと」+「社会にいいこと」+「私にいいこと」
という3つの「いいこと」をかなえる商品づくりに励んでいきます。

そして、福祉作業所で働く障がい者の方々の、経済的自立の支援ができるよう頑張ります!

今後とも、スプーン・スプーンをよろしくお願いいたします。