ヒーローの国際協力入門活動で、カンボジアへの支援を日本の子供達の教育に繋げたい!

集まった支援総額
¥1,061,000
パトロン数
131人
募集終了まで残り
終了

現在106%/ 目標金額1,000,000円

このプロジェクトは、2016/07/01に募集を開始し、131人の支援により1,061,000円の資金を集め、2016/08/25 23:59に募集を終了しました

ヒーローキャラクター・ソーランドラゴンが日本の子ども達に向け国際協力入門教室を開催し、「できること」の第1歩として文房具の寄付を募ります。それをヒーローがカンボジアの子ども達に直接届けることで、両国の子ども達を繋げ、カンボジアの子ども達への教育支援を日本の子ども達の国際理解教育に繋げる活動です。

全てのリターンの発送を無事終えました!

昨年の夏にこのサイトで支援を募集した

『ソーランドラゴンの国際協力入門活動』へご支援頂きました皆様

誠にありがとうございました。

 

そして3月より順次発送を行っていたリターンも、

予定より遅くなり4月にかかってしまった方もおりましたが

(お待たせしてしまい大変申し訳ありませんでした…。)

昨日無事、全てのリターンの発送を終えられることができました。

 

おかげさまで昨年の10~12月の期間中に、

日本の子ども達に向けた事前教室活動と、

カンボジア・フィリピンでの現地活動を行うことができました。

 

これは本当に皆様一人ひとりが“ヒーロー”として

この活動を支えてくださったからに他ありません。

本当に本当にありがとうございました。

 

各リターンと共に、感謝の気持ちを込めて同封した「活動報告かわら版」の画像を

こちららにも貼り付けます。

 

本当に本当に、ありがとうございました

 

プロジェクトオーナー 

NPO法人IMCイベント事業部

代表 黒田昌樹

フィリピンでの活動報告➃12/12(月)タランバン小学校(フィリピンセブ島タランバン地区)

炎龍でい!

フィリピン最終日に行った、タランバン小学校のことを報告でい!

いや~~、まずは校庭に行ったら、1階~4階までビッシリの全学年の子ども達が

「ワ~~!」「ヒーローが来た~~~!」って大歓声で迎えてくれてよ、

なまら嬉しビックリだったぜえ!

俺っち達も思わず嬉しくなって、アクロバットもかましちゃったぜ!

その度にこれまた大歓声でよ!いやあ~なんまら嬉しかったぜ、ありがとなあ!!

 

その後、1階にいたみんなと少し交流したあとは

(2~4階のみんなはじっくり交流できなくてすまなかったなあ・・。)

 

5年生の教室で、5年生のみんなとじっくりと交流したんでい!

俺っち得意の傘回しも盛り上がってくれたぜい!

モチロン!一人ひとりに日本の子ども達から預かった文房具も手渡しましたぜい!

そして残りの文房具も全て校長先生に託してきたぜ!

校長先生は「必要な子のために役立てます」と約束してくれたぜい!

フィリピンでは、新学期が始まるまでに必要な文房具を揃えて、

学校に提出しなければならず、貧しくてそれができないためや、

両親に「今日食べるのもままならないのに、文房具なんて買えない。

学校何か行かないで働け!」と言われて買ってもらえず、

学校に通うのを断念したりする子も少なくないと聞いたんでい。

 

でも、そうした子ども達のために、みんなが集めてくれた文房具を

役立ててくれるってよ!本当に本当に、ありがとなあ!!

 

このクラウドファンディングから始まった、俺っち達の2016年の

「ソーランドラゴンと一緒に、できることからはじめよう!

~君にもできる、国際協力入門!」の活動も、なまらいい形で一件落着でい!!

 

本当に本当に、みんなありがとなあ!!!

フィリピンでの活動報告③12/11(日) HERO’s HOUSE2(フィリピンセブ島バリオ・ルス地区)

ソーランブルー水龍です。

12/11(日)には、前日にお会いしたヒロさんが運営するもう一つの施設

HERO’s HOUSE2に出陣しました!

前日同様日本語の自己紹介をしてもらったり

みんなと一緒に踊ったり、

日本の子ども達から集めた文房具を渡してきたりしましたよ!

 

さらになんと!同日に北海道の旭川市で開催されていた

第二回北海道ヒーローサミットの会場とも、

Skype中継を繋いで生交流しました!

 

フィリピンの子ども達には集結した北海道のヒーロー達を、

北海道のヒーローや子ども達には、未来のフィリピンを変える小さなヒーロー達を、

紹介できて本当によかったです!

フィリピンからは「誰でもヒーロー!」と

日本からは「一人ひとりがヒーローだ!」と

Skype越しに国境を越えたヒーローポーズの生交換は、

本当に胸が熱くなりました!

 

フィリピンでの活動報告②12/10日(土) HERO’s HOUSE1(フィリピンセブ島タランバン地区)

プロジェクトオーナーの黒田昌樹です!大変遅ればせながらになってしまいましたが、

以下、ソーランドラゴンからフィリピンでの現地活動報告です!!

 

現地活動① 2016年12月10日(土)
HERO’s HOUSE1(フィリピンセブ島タランバン地区) 訪問

 

炎龍でい!この日は日本のNGO団体「DAREDEMO HERO」が運営する施設、

その名も『HERO’s HOUSE1』に行ってきたぜい!

 日本語で上手に自己紹介してくれてよ、自分達の夢、大きくなったら何になりたいかと、

 なぜその職業になりたいかもしっかり教えてくれてよ、

傘回しや

踊りも一緒に楽しんで、

文房具も渡してきたんでい!

代表の山中博さん(通称ヒロさん)から聞いたフィリピンの子ども達や教育の現状、

団体の理念や夢などのお話も、わかりやすくて感銘受けたぜい!!

なんと!この日にちょうどヒロさんの著書

『ことばだけの…グローバル人材なんかいらない!』(IBCパブリッシング)が

日本で発売したんだってよ!

なまら熱い本!おススメだぜい!!」

フィリピンでの活動①事前活動報告

プロジェクトオーナーの黒田昌樹です。

 

だいぶ報告が滞ってしまいましたが

このクラウドファンディングをきっかけに、カンボジアから広がり、

昨年の12月に行われたフィリピンでの活動に向けた事前活動の報告を以下掲載します!

 

事前活動① 2016年12月3日(土)
北海道国際協力フェスタ2016@地下歩行空間北3条交差点(北海道札幌市)

カンボジアから帰国してすぐ!札幌市の地下歩行空間で行われたこのイベントに炎龍が出陣!

カンボジアの活動報告と共に国際協力入門教室の公開講座を開催して、

次なるフィリピン行きのための文房具を集めました!

 

北海道新聞さんが事前告知の記事を書いてくれたこともあって

ソーランドラゴンのステージ前後の会場に子ども達があふれ、

500本以上のえんぴつが集まりました!

 

事前活動② 2016年12月4日(日)
第9回つくばママサークルフェスタin LALAガーデンつくば(茨城県つくば市)

12/4(日)にはLALAガーデンつくばで開催された第9回つくばママサークルフェスタに水龍が出陣!

ベリーダンスママさん達とコラボで踊ったり!

親子よさこいサークル「てんしんらんまん」とコラボ演舞をしたり!

イベントを楽しみながら盛り上げ、ブースではフィリピンの子ども達への文房具を募りました!

 

 

事前活動③ 2016年12月6日(火)
守谷市立郷州小学校6年生有志の皆さん(茨城県守谷市)

なんと、11/19に開催した国際協力入門教室in常総に参加してくれた小6の女の子が、

クラスのお友達にそのことを伝え、声をかけて、文房具をたくさん集めてくれました!

そしてフィリピンの子ども達への手紙も書いてくれました!

ソーランドラゴンが国際協力入門教室でみんなに届けているのは、

 

国際協力って、何だか大きなことのように思えるけど、

一人ひとりの「できることから」はじめられること!

その第一歩が、関心を持ち、知り、考え、そのことを周りの人にも伝えてみること!

次の一歩が無理しなくてもできるちょっとした行動からはじめてみること!

そうすることで、誰もが世界を変える!ヒーロー・ヒロインへの第一歩を踏み出せるんだよ!!ということ…

 

このメッセージをしっかりと受け取ってくれて、実践し、

こうして形にしてくれた子が出てきてくれたことが本当に本当に嬉しく、誇らしかったです。

 

学校に行って中心となって動いてくれた6人の女の子達から数百本のえんぴつや、

消ゴムなどをしっかりとみんなの想いと共に受け取ってきました。

 

フィリピン現地での活動はまた次回、報告します!!

Back Next