活動報告

新年あけましておめでとうございます。今年もペイフォワ駆け抜けます!

プーケット在住のボーカル小西一家は日本に帰国しましたが、マネージャーである私は真夏のお正月を過ごしました。0時になると街中から花火が打ち上がり、大変盛り上がって眠りにつくことが出来ませんでした。海外での年越しも良いものですが、やはり日本のお正月が好きだとしみじみ感じています。

さて、昨年10月よりサービスを開始したPAYFORWARD公式ファンクラブ・LOVE & USも、本年は会員数を増やすとともに楽しいコンテンツをお届けし、ますます充実したコミュニティへと発展させていきますので、引き続きどうぞよろしくお願い致します。

★LOVE & USに関する情報はこちら(https://camp-fire.jp/projects/view/10007/

★PAYFORWARDに関する情報は公式HP(http://payforward.work/)をご覧ください。

 

 

さて、年明け早々ではありますが、

1月26日(木) 東京・新代田FEVERにて完全招待制で行われるそのライヴには、ネットでの募集からわずか2週間足らずで既に200件を超えるエントリーがあり、その日を待ち望む声は絶えることがありません。

PAYFORWARDボーカル兼コンポーザーである小西玲太朗は、様々な事情から約5年前に「音楽をやるために音楽を辞める」選択をしました。元々、今や日本屈指のトップアーティストとなったバンド仲間と活動を共にするなど全国を駆け回り活躍していた元DAdDY WALK AROUNDのボーカルです。

当時ネットを席巻した代表曲『無色透明』は知る人ぞ知る名曲。
https://www.youtube.com/watch?v=XBl1DQ1kyMc

 

26日のワンマンライヴは、「音楽をやるために音楽を辞めた」彼が約4年半ぶりに“PAYFORWARD”として再開した音楽活動が1つの大きな形となる、大切な1日であることは言うまでもありません。まだまだ応募受付中で、参戦者には全楽曲ファイルを含む様々な特典もご用意しています!

今回のライブは「完全招待制」となっているので、この活動報告をご覧いただいた方の中から抽選で20名様無料でご招待します!

ぜひこの機会に、PAYFORWARDの音楽を間近で体感してみませんか?


⇒ http://payforward.work/entry_0126_with/

 

 

ご応募後は3日以内に選考結果の通知が届きます。お友達もお誘いの上、ぜひみんなで無料ライヴを楽しんでいただきたいと思います。1月中旬にはライヴのリハーサルや、ドキュメンタリー映像の撮影などスケジュールが入っているので、私も日本に帰国します。

それでは当日、ライヴ会場でお会いできることを楽しみにしています!

 

(ペイフォワマネージャー)

コメント