活動報告

湯之元温泉をずっと見守っている稲荷神社で、最高のエアネスを感じよう

ロケンロー!

 

エアネスっ!

 

エアギタリーマンしんごろうです。

 

先日は、温泉神社をご紹介しましたが、今日は湯之元温泉のもう一つの神社、「稲荷神社」から熱い熱い企画のご紹介!

 

 

こちらの稲荷神社は、鹿児島県内にも数ある稲荷神社のなかでも最も歴史が古いといわれる由緒あるパワースポット。

【HPからその由緒を紐解くと…】
島津忠久公の母である丹後の局が暴風雨の中産気づかれた際、摂州住吉稲荷神社の神の使いであるキツネが、灯りをともして出産を助けた。その御神霊の加護により誕生された霊験を偲び、島津忠久公が薩摩守護職に任用された折、創建されたと伝えられる。一説には承久三年(1221年)と言われ、鹿児島では最古の稲荷神社とされる。

ということで!なんともすごい神社なのです。

そして、今回わたし(しんごろう)がイチオシしたい企画が、夏越祭

こちらは、6月30日から7月15日まで行われているお祭りで、中でもお勧めは、蘇民将来にあやかり、疫病を免れるという由来をもつ茅の輪くぐり!!

この輪をくぐることで、疫病を免れたり、身体の不安を取り除いたり、エアネスを大幅に強化したりできるとのこと。

これは、鹿児島にお住いのエアギタリストの皆さんは、マストで参拝せねばですね!

7月15日までなので、お忘れなく!

 

そして本題。まさかのエアギターコラボがこちらでも!

 

今回、日本エアギター選手権2017の湯之元開催をお話したところ、コラボについても快くOKいただき、なんと!まさかの!

 

エアみくじ!開催決定!!

 

詳細はまたこちらのレポートでご報告しますが、エアネス溢れるおみくじをひくことができそうです。

 

楽しみすぎて、エアネスがあふれ出してきそうですね。

 

続報をお楽しみに!!

コメント