活動報告

連載中の雑誌で当プロジェクトのお知らせが

 現在、「きらめきプラス」という雑誌で、快整体術の誌上講座が連載されています。

 今回のプロジェクトは活殺自在がテーマですから、整体の話は「活」に関係することになります。

 快整体術自体、私が創始した体系であり、そのベースには武術の身体操作や感性が活かされていますので、まさしく「活殺自在」の実践例と言えます。

 毎月4ページをいただいていますが、今月号(第66号)では連載のスペースの中で、今回のプロジェクトのお知らせを掲載していただきました。

 メインは連載なのでその中でのご紹介、という状態ですが、他のページに掲載するより連載ページのほうが注目率が高いのでは、ということでこのような形になりました。

 この雑誌は定期購読専門なので一般書店では目にすることはありませんが、全国に根強い読者層を持っていますので、今後の広がりが楽しみです。

コメント