USBで暖めるホットマットです。お尻をのせるとポカポカと暖かく快適です。A4サイズで軽く何時でも、何処でも携帯できます。屋外、屋外で自由に使用できスポーツ観戦、ピクニック、椅子の上等等使い道いろいろです。この製品を製造、販売するためのご支援をお願いいたします

プロジェクト本文

  はじめましてsouzousha(創造社)です。シルクスクリーン印刷技術を使って製品開発を行っています。暑い夏が終わり、秋の声が聴かれ始める今日この頃、来る冬に向けて持ち運び可能な暖房器具はいかがでしょうか。この夏世間を席巻した小型扇風機に代わり、何時でも、何処でも体を暖めてくれる製品、ホットマットをご紹介します。シルクスクリーン印刷はプラスチック、金属、ガラス、紙その他ほとんどの素材に印刷できる技術で、数年前使用するインキの中に通電性のあるものを発見、これをプラスチックフィルムに印刷すると発熱することが分かりました。これを暖房に利用できるのではと開発をはじめたところ大成功。家庭内コンセント(スマホ充電器アダプター使用)、USBコネクトからももちろん使用することができますがモバイルバッテリーがありさえすれば屋内、屋外を問わず何時でも、何処でも簡単に用することができます

製品の仕様は次のようです

1)寸法 200x300mm(A4サイズ)

2)重さ 100g

3)モバイルバッテリー(容量10,000Ah)満タン時 連続3時間使用

4)温度 約30℃(外気温で多少変動があります)

5)水拭きOK 汚れ等、水で拭き取ることができます(水洗いや水に漬けることはNG)

ご注意 *モバイルバッテリーはできるだけ満タン状態にしてください

    *長時間同じ所に接触させると低温やけどの可能性がありますので,USBを外すか接触場所を       移動させてください

この製品は軽く楽々とバッグ等に収納できるため屋内、屋外を問わず好きな場所で使用が可能です。スポーツ観戦、キャンプ、お花見に、ベンチの上、車のシート、車椅子、足元、膝の上等等使い道、使い方いろいろ、多くの用途に役立ちます。実際多くのモニターからポカポカして気持ち良いと好評をいただきました。例えばバッグに入れてペットボトルやお弁当の保温ができますし、夏場のエアコン対策に、冷える足元や膝の上に置き冷えを緩和するこができます。また災害時、避難先や野外でも身体の一部に着用して寒さをブロック、自身と家族の身を守ることもできるでしょう。猛暑、寒波の続く現代日本において、快適な日常をサポートするこの画期的な製品をより多くの方に利用していただきたく、製造費用その他諸経費のご支援をいただきたいと存じます。

支援額は10,000円お願いいたします。

価格は標準小売価格で¥2500を予定しております

ご支援していただいた方にはこの製品をリターンさせていただきます



  


   

                            

           


  

  


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください