PR TIMES

多くの人に知ってもらうためにプロジェクト情報をメディア・生活者に届けよう

そのために有効な手法の1つとして「プレスリリース」がオススメです。



プレスリリースとは

メディア(テレビ・雑誌・Webニュース等)に向けて行う公式発表です。
プレスリリースがきっかけでニュースサイトや雑誌などのメディアに取り上げられれば、多くの人にプロジェクトを知ってもらえるというメリットがあります。



PR TIMESとは

サイトPV5,800万を誇る国内シェアNo.1のPRサービスです。
PR TIMESへのプレスリリース掲載と約12,000媒体超のメディアからあなたのプロジェクトの内容にあわせて300媒体まで自由に選定し配信することができます。またプレスリリースそのものがコンテンツとして検索エンジンやSNSなどを経由して自身の言葉で発信したプレスリリースが直接生活者の方に届きます。


PR TIMESについて詳しくは こちら をご参照ください



【CAMPIRE利用者様専用】PR TIMES特別プログラムについて

「PR TIMES」は通常1配信の利用料金3万円(税別)のところ、配信2回セットで3万円(税別)でご利用いただけます。



本フォームにてお申し込みいただいた後、「PR TIMES」からのプレスリリース配信サービスを

配信1件目は【有償】(従量課金プラン3万円+税)

配信2件目は【無償】(※1配信目から2年以内に配信される場合に有効)

でご利用いただけるプログラムとなっております。

CAMPFIREでのプロジェクト期間中に"2件以上"プレスリリースを配信いただくことを前提としたプログラムになります。


配信1回目はプロジェクト開始の告知、2回目は目標達成報告やリターンの追加情報など告知し、プロジェクトを見る人を増やしたり、メディアに紹介してもらうために発信することが可能です。



※購入型クラウドファンディング「CAMPFIRE」を通じたプロジェクトにするプレスリリース内容に限ります。CAMPFIRE コミュニティ、CAMPFIRE Creation、EXODUSは対象外です。

※1配信目の際に利用料金3万円(税別)が発生いたします。
※3配信目以降は、1配信3万円(税別)のご利用料金が必要です。
※別途PR TIMESの登録・審査があります



特別プラン適用対象

以下の①〜④の条件をいずれも満たされるお客様


①法人または法人格を有する企業・団体、任意団体、個人事業主
 ※広告代理店・PR会社が代行する場合は適用されません。
②「【CAMPFIRE利用 様専用】PR TIMES特別プログラム」をこれまで利用したことがない起案者の方
 (※特別プログラムは申し込み時点から適用され、過去配信したプレスリリースは含まれません )
③クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」起案者様専用の「PR TIMES」特別プログラムお申し込みフォームよりお申し込みいただいた方
④PR TIMESの定める審査基準・配信基準を満たす方



申し込みタイミング

プロジェクト公開予定日より10日〜1週間程度前に申請していただくとスムーズです。



申し込み方法(※必ず1配信目の配信前にお申し込みください)

①最初にPR TIMESで企業登録申請をお願いします。個人事業主の方も登録できます。
 企業登録申請をいただいてから、約1営業日後にPR TIMESより本登録メールをお送りします)

 企業登録フォーム(所要時間5分)
 (登録済みのお客様は、手順②へお進みください。)

専用申し込みフォームに必要事項を記載の上、送信。

③プラン適用後、「PR TIMES」担当者よりプラン適用のご連絡


お問い合わせ先

PR TIMESのプレスリリース配信についてご不明点がございましたら、下記宛先までお問い合わせください。

株式会社PRTIMES お問い合わせ