プロジェクトの準備

アカウント作成からクラウドファンディングの募集開始までの流れ

アカウント作成からクラウドファンディングの募集開始までの流れ

クラウドファンディングをスタートするにあたり必要な工程があります。スタートする前に工程を把握し、計画的に準備を進めましょう。

クラウドファンディングで募集を開始するまでに下記の工程があります。

①アカウント作成
②プロジェクトページの作成(1週間〜3週間程度)
③プロジェクトページの申請
④プロジェクトの審査と審査結果連絡(最短即日〜5日間。不備がある場合には再度申請・審査が必要です)
⑤クラウドファンディング募集開始

※目安 : 作成〜募集開始まで2〜4週間程度

①アカウント作成

CAMPFIREではアカウントを取得いただければ、どなたでもプロジェクトページを作成することができます。事前に本人確認書類や申込書の提出は必要ありません。下記のURLより「新規会員登録」を行い、アカウントを作成しましょう。

・アカウント作成ページ
https://camp-fire.jp/login

アカウント作成ページ

②プロジェクトページの作成

アカウントが取得できたらプロジェクトページを作成しましょう。下記URLの「プロジェクトを作る」を押すとプロジェクト作成ページを立ち上げることができます。次に、フォーマットに従って必要な情報を入力していきます。作成画面の右側にあるヒントとプロジェクト作成マニュアルを参考してください。魅力を感じてもらえる文章や画像を使用してプロジェクトページを完成させましょう。

・プロジェクト作成ページ
https://camp-fire.jp/projects/start_creating

・プロジェクト作成マニュアル
https://docs.google.com/presentation/d/1mpKSe7VJzi2HnL2A0Xb87o3rbiLcJ_U4mjaX-V-PJUQ/edit#slide=id.p1

プロジェクトページの作成

③プロジェクトページの申請

プロジェクトページをCAMPFIREに掲載するにあたり審査があります。CAMPFIREのガイドラインに基づき掲載の可否を判断するため審査を行います。プロジェクトページの必須項目を入力し終えると申請できる状態になります。必須項目を全て入力していない場合は申請ボタンが押せないようになっています。納得できるプロジェクトページができたら申請しましょう。

※申請すると審査が終わるまでプロジェクトページの編集を行うことができません。

プロジェクトページの申請

④プロジェクトページの審査と審査結果の連絡

プロジェクトページを申請後、CAMPFIREのガイドラインに基づいて掲載可否の審査を行います。審査の結果確認・修正する点があれば申請したプロジェクトページを編集できるよう差し戻されます。審査結果は申請後、最大5営業日以内に登録のメールアドレスに送られてきます。メールに記載された審査事項を元にプロジェクトページを確認・編集しましょう。また審査事項に関するメールの返信をお願いします。

審査事項が全てクリアになるまでは複数回差し戻されることがあります。その場合は編集・申請を繰り返し行う必要があるため、公開希望日の3営業以上前の余裕を持った日程でご申請ください。

※審査結果のメールが受信できない場合があります。メールが届かず差し戻された場合は迷惑メールのフォルダや受信設定をご確認ください。

プロジェクトページの審査と審査結果の連絡

⑤クラウドファンディング募集開始

審査を通過するとCAMPFIRE側でプロジェクトページを公開可能なステータスに変更させていただきます。公開ボタンを押すとプロジェクトページの掲載が始まり、支援の募集が開始されます。公開のタイミングはプロジェクトオーナー様の任意のタイミングになります。

公開前に編集画面を開くと再度申請が必要になります。再度審査・承認が必要になるため気をつけましょう。

プロジェクトページの掲載が確認できたらSNSへの投稿やプレスリリースを行い、募集を開始したことを周知しましょう。

クラウドファンディング募集開始

審査を通過するために時間を要するため、公開希望日から逆算して余裕を持ってプロジェクトページの作成できるようにスケジュールを立てましょう。

クラウドファンディングのプロフェッショナルが
全力でサポートします

経験豊富なCAMPFIREの専任スタッフがあなたのプロジェクトをサポートします。
1つのプロジェクトに1人が担当しますので、わからないことはお気軽にご相談ください。