被災地の子どもを国際サマーキャンプへ

集まった支援総額
¥352,500
パトロン数
49人
募集終了まで残り
終了

現在100%/ 目標金額350,000円

このプロジェクトは、2012/04/16に募集を開始し、49人の支援により352,500円の資金を集め、2012/07/13 23:59に募集を終了しました

≪友だちプロジェクト:Kids for Kids≫
■■被災地の子どもを国際サマーキャンプへ■■

異文化体験で新しい自分を発見しよう!
世界から集まる仲間と一緒にキャンプをつくり上げよう!

長野なみあい国際キャンプに被災地の子どもたちを招待したいと思います。そのために必要な子どもたちの交通費とキャンプ実費のご支援をお願いいたします。

≪世界各国から集まる仲間と自律した生活や
プロジェクト達成の感動そして地域とのつながりの体験≫

長野なみあい国際キャンプは日本国内外の多言語環境で育つ国際結婚の家庭の子どもや日系の子ども3年生から12年生までを対象とした合宿スタイルのサマースクールプログラムで世界各地から子どもたちが集まります。

被災地の子どもを国際サマーキャンプへ_ 01
長野でキャンプを行う宿舎:遊楽館

長野なみあい国際キャンプは、自分が世界の出来事とどのようにつながり、自分には何が出来るかを自ら考えることができる自律した子どもたちの育成を支援しています。自分が目指す目標に対する課題を自ら見つけだし、それを解決するために周囲と話し合い、助け合い、協力し合う一人一人の小さな行動が世界の変化につながること意識し、そのための一歩を踏み出すことを大切にしています。

昨年は、東日本大震災による被害に対し、キャンプとして「私たちも私たちに出来ることをしよう」と被災地の南相馬市から小学生2人と福島市から中学生2人の4人をキャンプへ招待しました。


「友だちプロジェクト:Kids for Kids」

被災地の子どもを国際サマーキャンプへ_02

昨年はキャンププログラムとして、子どもたちが自分たちで何ができるか考え、企画し、自分たちでそれをコーディネートして実現する「友だちプロジェクト:Kids for Kids」を実施しました。子どもたちが考えた絆の表現として「ふれ愛コンサート」を浪合小学校で開くことを実現し、被災した友だちや、地元浪合の友だちとキャンメンバーである子どもたちが歌声を合わせながら心をかよわせました。

被災地の子どもを国際サマーキャンプへ_ 03
ふれ愛コンサートでのコーラス「浪合(ここ)から未来へ」

今年も同様に、子どもたち自身が企画する「友だちプロジェクト:Kids for Kids」をキャンププログラムの中心に位置づける予定です。今年も東北の子どもたち、地元浪合の子どもたち、海外からキャンプに参加する子どもたちの三者の創意工夫で何ができるか、とても期待しています。

東北の友だちが参加する8日間のプログラム期間中には様々なアクティビティを実施します。昨年は座禅や詩吟などの日本文化体験の他にも、なみあいキャンプが立地する、豊かな自然あふれる北アルプス山麓の蛇峠にテント泊をするアウトドア体験も行いました。子どもたちは皆、テントサイトから見えた沈む夕日の美しさに見とれ、そして翌朝の早朝ハイキングで対面した、北アルプスから昇る朝日に感動していました。

被災地の子どもを国際サマーキャンプへ_04_2
蛇峠でのテントキャンプ

キャンプ終盤には、すっかり仲良くなった子どもたち全員で力を合わせて飾り付けから料理作りまで挑戦した「地元への感謝パーティ」を行い、最後はキャンプファイヤーで締めくくりました。

被災地の子どもを国際サマーキャンプへ_05_2
地元の人たちへの「感謝パーティ」

子どもたち自身にとっても、みんなで一緒にキャンプを作り上げていくことは楽しいだけでなく、貴重な体験となっているようです。東北からの小学生は「浪合での生活はみんなと一緒で楽しい。一緒にドッジボールができたり、みんなで遊べて、とてもよかった。」と顔をほころばせ、中学生は「もっと英語を勉強して、役に立てる仕事がしたい。」と目を輝かせていました。心の交流が出来ただけでなく、少し新しい世界も広がったようで、主催者としてもうれしい限りでした。

■■私たちにできること:未来へ一歩!■■

長野なみあい国際キャンプはこのようにして参加者である子どもたち自身が、みんなでキャンプを作り上げていきます。みんなで作り上げる楽しさ、自分たちで考えて工夫を重ねていく楽しさ、自分たちは世界の子どもたちともつながっているんだという広がり、そして未来への一歩を今年もまた、被災地からの友だちに体験してほしいと思います。「どんなに小さくても、自ら考え、踏み出した一歩は、必ず世界の広がりにつながる。」本キャンプがそんなメッセージを伝えられる場になることを願っています。

ご賛同いただけましたら幸いです。

≪「友だちプロジェクト:Kids for Kids」
みんなでキャンプを作り上げよう!≫

被災地の子どもを国際サマーキャンプへ_ 06

キャンプウエブサイトです。http://www.campnamiai.com/

■■目標支援金額 350,000円■■
東北被災地から小学5、6年生2人&中学生2人合計4人
7月21日(土) 〜 7月29日(日) 8泊9日

支援金額内訳
旅費交通費4人分往復:東北−長野県阿智村間 70,000円
宿泊費・食費・活動費(8泊):70,000円 x 4人=280,000円
合計 350,000円
(長野なみあい国際キャンプの開催は7月1日〜7月28日です。)


■□リターンにつきまして□■

ご支援いただきました方々には、より長野なみあい国際キャンプを身近に感じていただけるように、そしてキャンプに参加する子どもたちや、そして被災地から参加してくれる子どもたちには、ご支援していただいた方々を身近に感じてもらいたいと考えています。

そこで、ご支援いただきました皆様とキャンプに参加する子どもたちをつなぐものとして、キャンプ・フォトコンテスト*への参画権などをご支援いただきました金額に応じてリターンとして感謝の気持ちとともにお届けしたいと思います。

*キャンプ・フォトコンテストとはキャンプ中に子どもたちが撮影した写真を投票で選ぶコンテストです。支援者の方々の投票で「ふれ愛賞」が決まります。
(ノミネート作品の掲載と投票はキャンプオフィシャルHPにて。
http://www.campnamiai.com/