by

クラウドファンディングは、
もっともっと社会にいいことができるはず。
CAMPFIREはソーシャルグッド専用
クラウドファンディングGoodMorningをリリースします。

TEL 03-4571-2578
受付時間:平日 10:00〜19:00 (土日祝、年末年始除く)

GoodMorningとは

GoodMorningは、「社会にいいこと」に特化した、クラウドファンディングサービスです。
All-In、All or Nothingのプロジェクト形態に加え、月額制のファンディングによって、継続的な活動の支援を受けることができます。
これまでは、「プロジェクトの成功」で終わっていたファンディングの先にある、「社会にどうインパクトをだせたか」も重要だと考えています。
私たちは今後、ソーシャルグッドに特化した取り組みや、様々なセクターと連携して、「社会にいい」プロジェクトを応援していきます。
※手数料5%(別途、決済手数料がかかります)

Vision

ひとつの社会課題に、
複数のNPOと多様なセクターで取り組む未来を

企業

投資家

GoodMorning

課題A

こどもの居場所支援

課題C

高校生の中退予防

受益者

課題B

小中学生の学習支援

課題D

若者の就労支援

行政

財団

市民のクラウド

GoodMorning

受益者

課題A

こどもの居場所支援

課題C

高校生の中退予防

課題B

小中学生の学習支援

課題D

若者の就労支援

企業

投資家

行政

財団

市民のクラウド

中長期のファンディング

新規プロジェクトだけじゃない。
継続支援の仕組み。

月額制の支援サービスによって、中長期のファンディングが可能に。 一度だけのイベントでなく、日々のプロジェクトを運営するファンディングも行えます。またCAMPFIREからも利益を還元。「CAMPFIRE基金」として日本のソーシャルイノベーションを支えていきます。

社会インパクト志向

ファンディング成功はゴールじゃない
受益者のことを考えよう

私たちはファンディングのサクセスだけをゴールとは考えません。「人々や社会がどうよくなったのか」も大事にしたい。 プロジェクトでどれだけの受益者が、どうよくなったのか。支援してくれた人の体験はハッピーだったのか。グッドモーニングと成果を測りましょう。

挑戦者にやさしい仕組み

共同で社会課題に取り組もう

これまでのクラウドファンディングはNPOが単独で行う、負担の大きいものでした。GoodMorningでは、社会課題に対してNPOが共同でプロジェクトを立ち上げられるよう、CAMPFIREが全面サポート。GoodMorningと挑戦者、支援者が協力し合える、負担の少ない仕組みです。

「これまでのクラウドファンディングは、社会課題の解決に、本当の意味で貢献できていたのだろうか」

私たちは自身に問いかけています。

プロジェクトが成功して「おめでとう」
それで終わってしまって本当に良いのか。

挑戦者の大きな負担、高すぎる手数料。
このままで本当に良いのだろうか。

クラウドファンディングとは資金集めの民主化だと私たちは考えます。
そのためには、誰もが社会のために声を上げられる仕組みとなりたい。

「挑戦者の小さな火を灯しつづける」

この信念のもと、ソーシャルセクターでも私たち自身が挑戦します。

クラウドファンディングはこれまでの友人・知人や、見知らぬ新しい支援者、そして社会課題との「出会い」を再確認するきっかけです。
新しい明日への出会い、という意味を込めて、このサービスを「GoodMorning」と名付けました。

社会課題解決に取り組む人々を、本当の意味でサポートするプラットフォームでありたい。
プロジェクトに関わった人がみな「やってみてよかった」と思える。
そんなクラウドファンディングの夜明けを目指して。

「おはよう。」


代表:家入一真
担当:東藤泰宏

プロジェクト募集

「GoodMorning」では、クラウドファンディングをご検討されている方を募集しております。
NPO、一般社団法人、企業、行政、個人など、形態は問いません。

様々なセクターの方々と共に「社会へいいこと」を実現させるお手伝いをさせていただきます。

みなさまからのご応募、ご相談をお待ちしております。

お問い合わせ

TEL 03-4571-2578
受付時間:平日 10:00〜19:00 (土日祝、年末年始除く)

相談する