Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

カウンセラーとクライアントを繋げたい!!

現在の支援総額
41,500円
支援者数
4人
募集終了まで残り
終了

現在10%/ 目標金額400,000円

このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額に関わらず、2020/03/18 23:59:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトは、2020-02-17に募集を開始し、4人の支援により41,500円の資金を集め、2020-03-18に募集を終了しました

~カウンセラーが見つかる、出会える、心がつながる~をモットーに、敷居の高いカウンセリングという癒しをたくさんの人に届けたい。誰かを支えたいという想いが挫かれないようサポートしたい。みんなが幸せになる場を一緒に作りたいんです。

はじめに・ご挨拶

あなたは、誰にもわかってもらえない孤独感を味わったことがありますか?

あなたは、助けたいのに助けられない、そんな歯がゆさを味わったことがありますか?

今、この日本では、さまざまな事柄を発端とした心の病が社会問題となっています。

うつ病という疾患は、名前だけは浸透していますが実情への理解は乏しいのが現状です。発達障害という言葉も最近ニュースをにぎわせることが多いですが、十分な支援を受けることは難しいでしょう。統合失調症という病は偏見の塊です。

他にも数多くの心の病がありますが、目に見えない。だから、理解されないんです。

心の病への偏見は、依然として高くそびえ立っています。

心理職の国家資格が作られ間もないですが、人々の意識は一向に変わりありません。

私は、そんな悩める方々が救われる居場所を作りたい。少しでもカウンセリングという癒しの敷居を下げて、幸せになれる人に増えてほしい。

~カウンセラーが見つかる、出会える、心がつながる~

そんなサイトを作るために、皆さんのお力を貸してください!!

ココロリンク

このプロジェクトで実現したいこと

◆クライアント同士、カウンセラー同士が交流できるシステムを作りたいです◆

具体的には、クライアント同士のネット上の自助グループのようなコミュニティ、カウンセラー同士の情報交換、イベント開催などを相互に支援できるコミュニティシステムをサイトの中に作ります。

今でも自助グループはありますが、直接足を運ぶのは不安や恐怖が強くなかなか進まないのが現状です。それを、サイト上に作り上げることで敷居が下がり、悩みを共有することでそれそのものが癒しになります。

カウンセラー同士の交流も、なかなか難しいのが現状です。同じような価値観を共有しながら、互いに成長できるイベント開催なども一緒に行っていける。そんなコミュニティが必要なのです。

プロジェクトをやろうと思った理由

①始まりは、家族。身近な人を助けたいという想い

②心の病を持っている人が、カウンセリングというケアを受けられない現状

③確かな技術をもったカウンセラーがクライアントに出会えず夢をあきらめている現状

以上が、私がこのサイトを立ち上げようとした理由です。

そもそもなぜそんなサイトが作りたいのか……。
それは私の家族が始まりでした。
私の家族は五人家族。厳格な父と愛が溢れる母の間に生まれた三人兄弟の末っ子として生まれ、不自由なく育ってきました。
ですが、私がちょうど高校生の頃でしょうか。
父と兄がうつ病になって仕事が続けられなくなりました。
もう一人の兄も、アスペルガー障害と言われ多くの仕事先で苦しんでいることを知りました。
後日知ったことでしたが、母やアダルトチルドレンといってアルコール依存症の親をもった子として、支援を受けていたそうです。
その頃の私には何もできませんでした。何もできない自分に怒りを覚え、無力感で気が狂いそうでした。結局、そのころの想いがきっかけとなり、私は看護師になりました。
たくさんの患者さんを診てきました。
色々な科に配属され、もちろん精神科でも経験を重ねました。
ですが、家族は治療者にはなり得ない。そんな現実を目の当たりにしました。
そんな矢先、妻は摂食障害を発症しました。
必死に勉強して、自分自身も認知行動療法というカウンセリング技法を身に着けて……けれど、妻が求めていたのは家族としての私で、カウンセラーとしての私ではありませんでした。
必要だったのは、病院の支援と心を癒すカウンセラーという存在でした。

妻はカウンセラーを探しました。
ですが、なかなか見つからない。調べる方法は、インターネットでの検索くらいしかなかったんです。
カウンセラーがやっているブログなどをみて、自分に合っているかどうか吟味して、それで予約をしてようやくあうことができます。
けれど、これをやるのは心に病を抱えている妻でした。健康な時ならいざ知らず、生活もままならないとき。妻の体重は小学生よりもずっと少なくなっていて、体力もありませんでした。
小さな検索サイトはありました。けれど、乗っている情報も満足ではなくなかなか選ぶ要素にはなり得ません。自分の悩みを話すのだから簡単に決めることもできない。
苦しみながら救いを探し求める妻の姿をみて、

「どうしてカウンセラーを探すのにこんなに労力がかかるんだ?」

私はそう思いました。

妻は、苦しみから抜け出すために、カウンセラーとしての知識を学ぼうともしていました。
その時であったカウンセラーの方々は、とても素晴らしい人たちで妻もたくさん助けられたといっていました。
ですが、専業で食べていける人はわずか。
私も、認知行動療法の勉強をしていた時に出会った方々は、皆病院勤務の方でした。
現在の診療報酬体制だと、利益を得ながら満足なカウンセリングを行うことは難しいのが現状です。つまり、病院に勤めていないとカウンセリングができない、けれど、そのカウンセリングは法整備が不十分で満足にできない。独立して自由診療で行えれば、しっかりと時間を使ってカウンセリングができる。けれど、そうなると、クライアントが集まらず失業に追い込まれる。
さらに言うならば、心の病やカウンセリングという手法に未だ偏見を持っているのが今の日本の現状だと思います。
そんな、カウンセラーに優しくない現状を目の当たりにして思ったんです。

「なぜ、悩みを持っている人がいるのにカウンセラーが続けられない? なぜカウンセラーが手を差し伸べているのに、悩みを打ち明けられる人がおらず孤独を感じている人がいる?」

その答えは、

カウンセラーとクライアントの総合的なマッチングサイトがない

という現実だと私は考えました。
だから作りたいんです。
クライアントが安心してカウンセラーを探して出会える場を。
カウンセラーが、集客や資金繰りに終始するのではなく、しっかりとケアを提供できる環境を整えられる場を。

そんな場を活性化させるには、クライアント、カウンセラー同士はもちろんのこと、その垣根すら飛び越えた関わりが必要です。

インターネット上で終えられる関係性は多くあります。ですが、人の心を支えるためにはそれだけでは足りないんです。

心のつながり。そのつながりを作り上げる第一歩に、ココロリンクはなっていきたいと思っています。

これまでの活動

「ココロリンク」というカウンセラーとクライアントのマッチングサイトの構築

 私はこれを自己資金で作りました。
 当然、時間とお金をかけて作り上げたので満足のいく仕上がりになっています。ですが、それだけでは足りないんです。もっと、人の力が必要なんです。
 私だけではできないこと。ぜひ、お力を貸してほしいと思います。

ココロリンク

資金の使い道

手数料:5万6千円

上記を差し引いた金額を、コミュニティシステムの開発費用に使用します。

リターンについて

① 協賛者・協賛企業としてサイト上に名前の掲載する(1年間)+ステッカー提供(1000円)
 サイト上に、協賛ページを作成し、そちらに名前が載る形となります。また、ココロリンクのステッカーを提供いたします。

② サイトが企画する講演会のスタッフとしての参加券(3000円)
 予定ですと、今年の夏~秋ごろに開催予定です。場所は都内で行います。

③ サイトが企画する講演会のご招待券(3000円)
 予定ですと、来年の夏~秋ごろに開催予定です。場所は都内で行います。

④ 企画立案者との座談会参加権(5000円)
 ただ、美味しいものを食べてカウンセリング業界の今後やどんなことをやっていきたいのか、ざっくばらんにお喋りしましょう!!

上記のリターン内には交通費などは含みませんのでご了承ください。

実施スケジュール

現在、サイトの登録者を増やすためのキャンペーン、宣伝広告、サイトの拡充を行ており、3月中旬ごろよりシステム開発を開始します。

2020年2月    ココロリンクリリース開始
2020年3月 中旬 クラウドファウンティング終了
2020年3月 下旬 システム開発開始
2020年4~5月 協賛者のサイト上への名前掲載、ステッカー送付開始
2020年8~10月頃 講演会開催

最後に

誰もが気軽にカウンセリングを受けることができ、心が救われる。
そんな世の中が当たり前になればいいと思っています。
ですが、そのためには私の力だけではできません。一緒に頑張れば、今よりもっとカウンセラーという職業がかっこよくなって、救われる人が多くなっていきます。

ぜひ、資金提供だけにとどまらずSNSなどでの拡散もぜひおこなっていただければと思っています!
よろしくおねがいします!!


*本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

*使用している画像は利用権限を取得しております。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください