「きよみの箱」とは?

期待の新人ブロガーきよみによる、LGBTQのためのオンラインサロンです。

「心の内を許して話せる仲間がほしい」

「人生を共にすごせるパートナーが欲しい」

「自由に仕事をするために、同じ気持ちを持つ人とつながって一緒に仕事がしたい」

そんな方々が安心して参加できるコミュニティに参加してみませんか?

自分が世界から一人ぼっち、とか
どこにも自分の味方なんていないって思ったり
誰も理解してくれないって悩んだり

「もっと自分自身をさらけ出したい」そう思われているLGBTQの方ってたくさんいると思います。
でも、あなたは一人ではありません。
思っているより多くLGBTQは世の中に沢山います。

一人で悩んでしまう前に、気持ちを通わせられる仲間に相談できたら…
そんな思いでオンラインコミュニティを作ろうと思い立ちました。

私も、ずっと誰にも言えませんでした。
自分自身を認められず否定し続けてきました。

確かに、現時点で誰にも言えなくて一人ぼっちと思ってしまうかもしれません。
都会の人は出会う場所があっていいな…そう思う地方や海外の方もいらっしゃると思います。

けれど、今はこうしてインターネットで出会い、話し、そしてそれをきっかけに直接会うことだって出来るようになった時代です。

私たちとお話しませんか?

このコミュニティを通じて、1人でも多くのLGBTQにありのままの自分で人生を生きて欲しい。

それが私たちの願いです。


活動について

●登録制の完全非公開型コミュニティ

登録者以外は閲覧ができない完全非公開型のコミュニティです。
プロフィール表示についても、本名でなくても構いません。自分の公開したい情報だけを公開することができます。

●グループ活動

同じ趣味や同じ地方の方々とのコミュティをつくることができ、気軽にコミュニケーションをとることができます。

●限定公開記事・動画配信

登録者限定で、きよみの限定公開記事や動画配信を行います。

●交流会

全国各地でのオフライン交流会を開催します!
参加のみも勿論、企画や運営などに関わりたい方も募集します!
色々な場所に行きたいと思っています。ただ、その土地の本当に美味しいものや素敵な場所など、地元の人しか知りません。
是非私たちの力になってもらえたら嬉しいです。一緒に企画をしましょう!


ご支援お願い致します

そんな、LGBTQのコミュニティ「きよみの箱」の立ち上げの為、今回皆さまからの支援をお願いしたいと思います。

資金及びスケジュールについては下記の通り使用を考えています。

●資金用途

コミュニティ開発費用:100万円
1年間サーバー・ドメイン関連費用:15万円
1年間運営費用:50万円
広報費:4万2千円
手数料:30万8千円

●スケジュール

ご支援頂いた後までのスケジュールは下記の通り考えています。

2020年9年30月 クラウドファンディング終了
2020年10月コミュニティの開発開始
2020年12月〜2021年1月コミュニティオープン
2020年12月〜2021年1月リターンとしてのオンラインコミュニティ使用権開始のご連絡
2021年2月12日骨格調整およびオンラインカウンセリングのリターン開始


ところで「きよみ」って誰?

茨城県でボーンセラピスト(骨格調整)を行いつつ、心のケアも行っている心理カウンセラーです。
【保持資格】
●CIDESCOインターナショナルエステティシャン
● 日本エステティック協会認定エステティシャン
● 心理カウンセラー2級

17年越しのLGBTカミングアウトや同性への恋話などを綴るブログも行っています。
【女性に生まれて 女性に恋する きよみのブログ】
https://ameblo.jp/kiyomino-ki/

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください