スーパーフードカカオの良さをそのまま体に届けたい!添加物や不純物を使わないで作る健康で美味しいオーガニックチョコレートで陸前高田を被災地復興から世界の有名ブランドの地へ!

▼ Bean to Bar (ビーントゥーバー)チョコレートの返礼品付のクラウドファンディングです。是非ご一読いただき、お力添えを頂ければ幸いです!

はじめに・ご挨拶

 ロッツ株式会社代表の富山泰庸(とみやまよしのぶ)と申します。東北には全く縁もゆかりもありませんでしたが、東日本大震災直後に居ても立ってもいられず、無我夢中で岩手・宮城・福島の被災3県の支援活動に乗り出したのを覚えています。特に岩手県陸前高田市では町が壊滅的被害を受け、お薬が届いていない被災者の方々が多く、必要に駆られて2011年7月に薬局を開設したのがきっかけて法人設立をしました。長きに渡りこの町の復興の一助になればと、残りの人生を懸ける覚悟を決めたのもつい昨日の事のように覚えています。皆さんの支えの中、創業して10年近くになり、現在は調剤薬局だけでなはく、日本初の単独型訪問リハビリテーションや、日本初のリハ特化型デイサービスとフィットネスジムの一体化事業を展開し、この地域の健康に寄与し、医療介護のモデル事業として全国に波及できるようチーム一丸となって日々精進しています。

 ▲2017年に復興のシンボル「アバッセたかた」内に「ReBornデイ&フィットネス」を開設

 東日本大震災から10年が経ちます。陸前高田市は今、市内のかさ上げはほぼすべてが終了し、新たな局面を迎えています。

 この節目の年に我々ロッツ株式会社は新たな事業に挑戦します。カカオの優れた栄養をそのまま体内にお届けできる「オーガニックチョコレート」をオーガニックカカオと黒糖のみで作り上げ、栄養を阻害するカカオバターや砂糖や添加物を一切加えないチョコレート製造に挑んでいます。日本中の方々がずっと健康で元気でいられるようなチョコレート。そんなチョコレートを「CaCaoBroma(カカオブローマ)」という工房型店舗を立ち上げ、陸前高田市内で新たに始めます。このクラウドファンディングを通じて多くの方々を笑顔にできるプロジェクトにしていきますので、お力添えをどうぞよろしくお願い申し上げます。

〇2020年12月(予定):陸前高田市気仙町に開業する商業施設「発酵の里カモシー」に、「カカオブローマ」オープン

▲「発酵の里カモシー」建設予定地(撮影:2020/8/19・29)

▲屋根が取り付けられた様子(撮影:2020/10/3)


薬剤師も太鼓判!健康維持という観点から見たカカオの可能性

 「カカオブローマ」が入る商業施設「Camocy(カモシー)」は、麹を発酵させて、酒や醤油をつくることを指す「醸す(かもす)」に由来しています。建設予定地は陸前高田市気仙町にあります。この地域は震災で大部分が流されてしまいましたが、以前は味噌醤油、麹まで含めると、8軒もの醸造業があったそうです。

 その一角を成していた老舗企業・八木澤商店が主導し、地元の経営者などが集まり、今年(2020年)の秋に「発酵の里カモシー」がプレオープンします。発酵がテーマなのでクラフトビールやパンの店も入りますが、実は私たちが作るチョコレートも発酵食品になります。

 私たちの事業は今まで医療介護中心でしたが、健康維持と健康向上の観点から言うと保険適用の事業だけでは不十分です。適度な運動、ストレスからの解放、そして一番は食べる物からしっかりと栄養を摂取することが重要ですが、栄養価の高い食品はそれほど多く世の中にはありません。このような課題について薬剤師のスタッフに相談したところ、思いがけずカカオの高い効果を知ることとなりました。カカオはいわゆるスーパーフードで、抗酸化値の高い「カカオポリフェノール」の存在はよく知られていますが、それ以外にも、血管に対してストレッチ効果のある「テオブロミン」という栄養素を含んでいます。生活習慣病予防に高い効果が期待されます。

 但し、大量生産される一般的なチョコレートには、加工の過程でどうしても、健康を阻害してしまう物質が入ってしまっています。オーガニックカカオと黒糖のみで作る、美味しくて健康になれて元気でいられるチョコレートを作るのは意義のあることだと確信しています。 

 また、チョコレート作りは製造工程がたくさんあります。障害者雇用に非常に適しており、この地域には障害者就労で最低賃金を支払う事業所が存在していないため、当社がその役割を少しでも担ってこの地域の障害者の経済的自立及び能力解放を推し進めらる事業だと感じています。

 ロッツの会社理念は、「せっかく助かった命」を大事に、これからも健康に過ごしてもらうこと。一見すると、これまでの医療介護事業とは畑違いに見えるチョコレート製造ですが、もともと考えていた発酵と健康という軸にそっていて、何よりも、この地域の皆さんに、チョコレートを通じた美味しい健康習慣を提案できるならば、ロッツらしい事業だと皆で取り組んでいます。

▲カモシー建設予定地で地鎮祭終了後、カモシーの関係者と。私富山は後列右から3番目にいます


カカオブローマを通じて目指すのは、いつまでも健康に、楽しく仕事ができる社会

カカオブローマのチョコレートは、インド産のオーガニックカカオ、自然農法で栽培された沖縄の黒糖のみを使います。カカオバター・植物油や食品添加物などの余計なものを入れないため、多くの手間と時間を要しますが、カカオ本来の味と優れた栄養をお客様に提供できるよう、スタッフみんなで一生懸命作っています。目指しているのは、“ファンシー”でも“ゴージャス”でもない、“美味しくて正直な”チョコレートです。

▲商品開発中の様子。ひと手間を惜しまず作ります

▲試作中のチョコレート。完成品をリターンとしてお送りします

ロッツは、地域での雇用創出も大事にしています。将来的には障害者の方々や、当社のリハビリテーションを卒業されたご高齢の方々が、本人が望むならば、いつまでも一緒に仕事ができる環境を整備していきたいと考えています。この新たな試みを、カカオブローマ事業を通じてチャレンジしていきます。私たちは「日本中の人々を健康にしよう」という目標を掲げ、年齢や障害の有無を問わず、楽しく仕事ができる社会を目指します。

▲カカオブローマのスタッフと。パテシィエや薬剤師もいます


カカオブローマは美味しくて楽しい体験を通じて、カカオと健康について学べる機会を提供します!

 

  ▲カカオブローマ店舗イメージ

カカオブローマではカカオ豆の選別から、ロースト、皮むきを経てカカオニブを作り、それを黒糖と合わせ72時間かけてカカオマスを製造します。さらにそれを熟成させ、テンパリングの工程を経て、一つ一つ型へ流し込んでチョコレートが完成します。カカオブローマの店舗は、外からこれらの製造工程を見ることができるように設計されています。

また、カモシー内にはアトリエと呼ばれるシェアキッチンが備わっており、予約制でチョコレート製造を体験することができます。体験会ではカカオ成分の栄養素と健康への効果や、当社のカカオブローマ事業の社会的意義をお伝えさせていただき、カカオブローマの輪を広げていこうと思います。

▲砕いたカカオ豆に皮や不純物などが混じっていないか手作業でチェックします

〇カカオブローマ提供メニュー(予定)

【板チョコ9種類】 

カカオ66%、カカオ70%、カカオ77%、カカオ80%、カカオ88%、黒糖、カカオニブ、塩、ナッツ

※ECサイトでも販売予定です

【カフェメニュー】

オーガニックチョコレートドリンク、オーガニックコーヒー、オーガニックティー、カカオソフト、カカオニブサラダ、カカオケーキ、カカオブレッドなど

※メニューは変更の可能性があります

▲試作中のチョコレート。美味しさと栄養のバランスを考えながら様々な試作を繰り返しています


リターンのご紹介

カカオブローマがオープンした暁にはぜひご来店いただきたいので、ほとんどのコースにドリンク券をつけています。製造の様子をご覧いただき、現地でしか味わえないカフェメニューをお楽しみください。スタッフ一同で、皆さんを歓迎し、おもてなしさせていただきます。

〇3,000円コース

・チョコレート1 枚(チョコレートはこちらがセレクトしたものをお届けします)

・ドリンク券1枚(有効期限:令和2年12月17日~令和3年12月16日まで)

〇5,000円コース

・チョコレート2 枚[カブ1] (チョコレートはこちらがセレクトしたものをお届けします)

・ドリンク券1枚(有効期限:令和2年12月17日~令和3年12月16日まで) 

〇1万円コース

・チョコレート5枚 (チョコレートはこちらがセレクトしたものをお届けします)

・ドリンク券1枚(有効期限:令和2年12月17日~令和3年12月16日まで) 

〇3万円コース

・チョコレート6枚×3回(二か月に一回お届け。チョコレートはこちらがセレクトしたものをお届けします)

・ドリンク券1枚(有効期限:令和2年12月17日~令和3年12月16日まで) 

〇5万円コース【A】

・チョコレート7枚×5回(二か月に一回お届け。チョコレートはこちらがセレクトしたものをお届けします)

・ドリンク券3枚(有効期限:令和2年12月17日~令和3年12月16日まで) 

・カモシーアトリエ内にてチョコレート製造体験1回(1名分)※要予約:080-1693-3148 担当:富山

〇5万円コース【B】

・オリジナルチョコレート30枚

カカオブローマがあなたのためだけに、世界にひとつだけの「オリジナルチョコレート」を作ります。お好みのカカオ豆の配合量に、トッピング具材をチョイスして、自分好みにカスタマイズしたチョコレートが作れます(形状は板型のみ)。結婚式やプレゼントなど、特別な機会にもおすすめです。

※熟成時間が必要なため、ご依頼からお渡しまで最低3か月かかります。

受注期間:令和3年3月1日~令和3年8月31日まで: 連絡先 080-1693-3148 担当:富山

〇10万円コース【A】

・チョコレート全種類(9枚)×8回(二か月に一回にお届け)

・ドリンク券5枚(有効期限:令和2年12月17日~令和3年12月16日まで) 

・カモシーアトリエ内にてチョコレート製造体験2回(1名分x2)

 ※要予約:080-1693-3148担当:富山 

 

〇10万円コース【B】

オリジナルチョコレート60枚

カカオブローマがあなたのためだけに、世界にひとつだけの「オリジナルチョコレート」を作ります。お好みのカカオ豆の配合量に、トッピング具材をチョイスして、自分好みにカスタマイズしたチョコレートが作れます(形状は板型のみ)。結婚式やプレゼントなど、特別な機会にもおすすめです。

※熟成時間が必要なため、ご依頼からお渡しまで最低3か月かかります。

受注期間:令和3年3月1日~令和3年8月31日まで: 連絡先 080-1693-3148 担当:富山


陸前高田から、世界に誇る事業を生み出していく

ロッツは、フェアトレードを通じて、オーガニックカカオ生産者の所得向上と、発展途上国の経済発展にも貢献していきたいと考えています。フェアトレードとは、農産物を公正な価格で取り引きし,企業や地主などから不当な搾取を受けている発展途上国の人々の経済的・社会的な自立を支援する運動のことです。カカオの収穫には児童労働や農薬の健康被害などが常につきまとっていますが、ロッツは公正な価格で取引を進めている事業者さんとのみ取引をさせていただきます。そうしてオーガニックカカオの人気が出れば、オーガニックカカオの生産者が増え、経済的な自立も可能になっていくはずです。

被災地の地元での雇用創出とカカオ生産者とのフェアトレード。どちらも両立させるには、原材料にこだわりつつも、売れる商品企画も欠かせません。幸い、陸前高田や岩手県内には、チョコレートと相性の良い食材が揃っています。地元で採れるお茶「気仙茶」、岩手オリジナルのヨーグルト、牛乳、ゆず、リンゴ、はちみつ、トマト、イチゴ、くるみ、みそ、日本酒、ビール、ワインなどと組み合わせ、カカオブローマにしかない商品ができると確信しています。

ぜひ皆さんにも、カカオブローマのチョコレートを味わっていただきたいと思います。


資金の使い道・スケジュール

オープンに向けて必要な資金は約850万円ですが、自己資金を充当しても約250万円が不足しています。この不足分をご支援いただき、以下に充当させていただきます。

・内装工事費 460万円

・設備費用  240万円

・返礼品に掛る費用(送料等含む) 150万円


最後に

カカオブローマは2020年12月17日オープンを予定しています。 発酵パークCamocyの中の1店舗として、陸前高田の新名所として他の事業者と一緒に盛り上げていこうと考えています。

私たちのプロジェクトは、単にチョコレートを製造するという事業ではありません。 お客様が笑顔で元気で健康になれるように余計なものを一切入れず、原材料にとことんこだわり、妥協しない製法で作り上げる奇跡のチョコレートと言っても過言ではないと自負しています。 是非工房にも足を運んでいただき、どのようにチョコレートが一枚一枚作られているのか、見に来ていただければ幸いです。本当に手間暇がかかりすぎているので、普通の事業者はやらない事業かなとも思います。

しかし、私たちには使命があります。 2011年3月11日に起きた東日本大震災。私たちが生きている間に生じた最大の災害で、ここから再建して新たな復興を成し遂げるのは日本全体の大きな課題です。せっかくやる事業なので、日本全国にも波及できる事業モデルを作らなければ、そんな思いでみんなと一緒に会社を運営してきました。 お客様が健康で元気になり、被災地の雇用にも貢献し、世界の搾取型経済からの打破に寄与し、障害者雇用を促進して自立環境を整備し、町に観光客を誘客し経済活性を促していく。

そんな事業ができればと夢を抱いて、今本当に第一歩を踏み出したという感じです。

将来はここにカカオツリーの森ができ、この地陸前高田で日本のカカオの発酵を行い、世界からひっきりなしに人が来る。 そんな町をチョコレートを手にする皆様と一緒に作り上げていけたら幸いです。

皆さんと一緒に東北復興、SDGsの推進、免疫力アップを通じて元気な日本を作っていきたいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

ご支援のほど、よろしくお願いします。


【 本プロジェクトへの支援について 】

「カカオブローマプロジェクト」に共感・賛同くださった方は、クラウドファンディングへのご支援をお願いいたします。ご選択いただいたプランに応じてお礼の品をお届けします。(インターネットを通じた支援に抵抗のある方は、お手数ですが最下記の電話、またはメールアドレスまでご連絡ください。)

 

【 広報協力のお願い 】

本プロジェクトおよびクラウドファンディングの周知にご協力ください。SNS上でのシェアや興味のありそうな方へのご連絡など、このプロジェクトを知らない方へ届くように広報していただけると、とても嬉しいです。

 

【 お問い合わせ 】

本プロジェクトへのお問い合わせや取材依頼については、下記連絡先へご連絡ください。

 

ロッツ株式会社カカオブローマ事業部 担当:富山泰庸(とみやまよしのぶ)

メールアドレス : gammon@jcom.zaq.ne.jp

電話 : 080-1693-3148

対応可能時間 : 9:00 〜 18:00 ※ 火曜日定休日


【 サイト・SNS 】

会社公式サイト : http://lots.co.jp/

Facebook : https://www.facebook.com/cacaobroma

Twitter : https://twitter.com/cacaobroma

ECサイト:オープン次第アップいたします。

このプロジェクトは、東日本大震災からの復興につながるクラウドファンディングをサポートする「復興庁クラウドファンディング支援事業」の対象プロジェクトです。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください