はじめまして、ミヤサカカズヒデと申します。

TheBERICH(ビリッチ)というクリエイターユニットで活動しています。
Eテレなどで放送されている番組でアニメを作らせてもらったり
YouTubeでオリジナルのアニメを配信したり
絵本とかも出したりとかの、いわゆるクリエイターです。

ボクは2020年の夏に"がん"であることが発覚しました。

"がん"の部位は左の下あごです。分類は”口腔がん”です。

"がん"のステージはお医者様が言われるには3とか4とかでした。

”口腔がん”の場合ステージ3とか4でも5年生存率50パーセントとか70パーセントと言われいます。

ボクは"がん宣告"を受けて絶望しました。

しかし!絵を描いたりお話を作るという職業なので
"がん"になったことをちゃんと伝えようと思いSNS上で漫画を勝手に発表し始めました。

「がんボコりに行く!キャンサーパンサー」というタイトルです。
Twitterで #がん検診行こう で検索すれば、すぐに見つけれます。

現在は手術も終わり、2020年末に退院し、経過観察の状態です。

社会復帰もしています。漫画も100話を超えました。


”がん”に対しての知識のなさを"がん"になってから痛感した。

漫画を描きながら"がん"のことちょっと知りました。
そしてこれは、人類みんなが知るべきとても良いテーマだと思いました。
そして1人でも多くの人にコノ漫画を届けたいと思いました。

どう届ける?

ボクはアニメを作れる!

それならばアニメを作って"がん検診"の大切さを訴えてみよう!と思いました。

制作中に転移・再発が見つかったら、たまったもんじゃないぞ!と、頭をよぎらないこともないけど...
少なくとも5年は完治と言えない病気だから、それも想定内にしなくてはなりません!

そして!ボクが "がん"にならない生活が続きますように!の願いも込めつつ
このプロジェクトを立ち上げて、たくさんの人に勇気をもらいたいと思いました!


まずはアニメ「キャンサーパンサー」を皆さんに知ってもらう方法としてテレビ放送を目指します!

やはり"がん"が気になる世代は、まだまだテレビの世代だと考えたからです。

アニメの内容は漫画をテーマごとにまとめて13本制作します。

"がん"をエンタメ化して"がん"の認知”そして”がん検診”の大切さを知ってもらいたい。
アニメ「キャンサーパンサー」を通じて「がん検診」受診率アップを目指します!


"がん"で死ぬ人が多いのは、みんなわかっているのに「がん検診」の受診率は低いそうです。
現に私も「がん検診」に行ってなかったのです。(人間ドックは行ってました)

データソース 厚生労働省「市区町村におけるがん検診の実施状況調査」

出典(国立がん研究センターがん情報サービス「がん登録・統計」

がん検診に関する統計データのダウンロード




アニメ「キャンサーパンサー」には"がん"専門の先生とのQ&Aもあります

監修 大塚 弘毅先生(杏林大学医学部附属病院

専門分野 がん遺伝子診断

"がん"の専門医として約30年近くがんの臨床と研究に取り組んできましたが

「がん検診」は非常に重要であると考えています。

アニメや漫画を使って「がん検診」の大切さを伝えることができないかと考えていましたが

それらに関するスキルがなく二の足を踏んでいました。

このたび"がん"を経験した映像クリエイターのミヤサカさんが

"がん"の非体験者に対し、アニメを使って「がん検診」を啓蒙するプロジェクトを始められるという話を伺い、これだ!って思いました。

ひとりでも"がん"で苦しみ悩むひとがいなくなるように、本プロジェクトを応援します。



どういう方法でテレビ放送にこぎつけるのか?

「一生懸命アニメ作るんで放送してください!」とお願いします!

という作戦を思いつきました。

そこで、このクラウドファンディングを始める前に検証も兼ねて私の地元富山県にある
富山テレビに、ボクが "がん発覚" 直後から心配し励ましてくれる、とても優しいプロデューサーがいるので

キャンサーパンサーのアニメ作るんで放送してください!」と一生懸命お願いしてみました。

そしたらなんと!「わかった、じゃ完成したら放送してあげるよ」と答えてもらえました!

ボクは「うわ!テレビって頼んだら放送してくれるんだ!こりゃマジで作らなきゃ!」と思いました!

今後は趣旨に賛同していただける他地域の地上波、ケーブル、BS、CSなど様々な放送局さんにも
一生懸命「放送してください!」とお願いしようと思います。

一生懸命お願いすれば何とかなりそうな気がしているのです。

「うちの地元でもアニメ見たい!」というみなさん!
「うちで放送を検討しても良い」という放送局の方!
「私はアノ放送局に太いコネクションがあるぞ!」という実力者の方!

ぜひ力を貸してください!

アニメ「キャンサーパンサー」パイロット版を作ってみました。

*ナレーションは仮に作者であるボクが入れました。(本番はすごくよくなります)


富山テレビ放送 報道制作局次長 砂原宏昭

当プロジェクトは"がん"を経験した富山県在住のクリエーターが
「がん検診に行こう」「がんを知ろう」と呼びかける取り組みです。

作品にはクロヒョウ(パンサー)やシャチなど可愛いキャラクターも登場しますが、
一方で患者しか知りえない痛み、不安も率直に語られています。
第3者が見ると痛々しく感じるかも知れません。
でもそれも含めてこの作品が"がん"を描いていて、教材としてしてもうってつけなのだと思います。

皆さん、「キャンサーパンサー」を見て、"がん"について知り、予防し、健康に生きましょう!
そして"がん"と向き合い、表現を続けるミヤサカさんを応援しましょう!



TheBERICH(ビリッチ)というクリエイターユニットでアニメやイラスト、そして絵本を作っています。

主な作品

2008 スペスシャワー「グレートハント」(同年11月DVDリリース)
2009 富山観光アニメプロジェクト(第24回デジタルコンテンツグランプリ錦賞受賞)
2009 KNB時報アニメ「シチじん」スタート
2010 日テレ「クチコミ戦隊つぶやくんジャー」
2010 怒髪天「メリークリスマスミスターロンリーマン」

2013 東京国際アニメフェア2013のCM

2013 NHK Eテレ アニメ「ドンマイしげるさん
2014 NHK Eテレ はりきり体育ノ介

2015 富山県議会選挙CM
2017 NHK Eテレ おかあさんといっしょ かげはともだち〜シルエットはかせのうた〜
2018 主婦の友社 絵本「ホネホネ ぼんぼん

2018 日テレxタツノコプロ ガッチャニャン
2019 NHK 東京2020応援ソング「パプリカ」にはりきり体育ノ介で参加
2020 東横ハチ公 I LOVE SHIBUYA 

"がん"になってから描いた「がんボコりに行く!キャンサーパンサー」までは
呑気に過ごしていました。

アニメ「キャンサーパンサー」に関わる声優さんのギャラとスタジオ代に使わせていただきます。

【アニメ制作内訳】

【1話 3分 1クール13本制作】

アニメ制作費:約600万円

脚本:約40万円

構成費:約15万円

BGM/SE制作費:約15万円

MAスタジオ費:約20万円

ナレーション費(2人):約20万円

交通費・宿泊費:約4万円

クラウドファンディング手数料:約7万円


5,000円

【お礼の4コマ】

●支援してくれた貴方だけに向けて御礼のメッセージをオリジナルの4コマ漫画にしてメールで送らせていただきます。
●アニメ「キャンサーパンサー」のHPに希望者のみお名前の掲載をさせていただきます。
*支援時、必ず備考欄に ”ご希望のお名前・ニックネーム” もしくは ”HPに掲載不要” をご記入ください。




第01話:まさか“がん”? 

質問:そもそも「がん」って何?

第02話:告知はあっさり 

質問:「がん」は治る病気なのですか?

第03話 :”がん“に気づけなかった…  

質問:「がん」ってすぐ気づかないの?

第04話 :詳しい検査と転院の説明 

質問04:「がん」の検査は痛いですか?

第05話 :ボク”がん“になったよ

質問:「がん検診」を受ければ必ずがんは発見出来ますか?

第06話 :転院と“がん”のステージ 

質問:「がん」のステージってなんですか?

第07話 :抗がん剤 

質問:「がん」は予防できるの?

第08話 :入院のお話 

質問:「がん」の入院や手術はどのくらいお金がかかるのですか?

第09話 :カテーテル治療 

質問:正しい「がん」の情報はどうしたら手に入るの?

第10話 :外科手術 

質問:「がん」の治療は苦しいですか?

第11話 :入院生活 

質問:治療や入院ってどのくらいの時間がかかりますか?

第12話 :回復そして退院 

質問:退院した後社会復帰はできますか?

第13話 :退院後も“がん”は続くよ 

質問:「がん」の転移や再発ってよく起こるの?

*内容は予告なく変更する場合もあるかもしれません


アニメ「キャンサーパンサー」の応援よろしくお願いします!

"がん"というものをできるだけ多くに知ってもらいたい。 

"がん"の予防や"がん"になったときの対処などを知ってもらいたい。 

辛いばかりじゃないし、諦めなくても良いということを知ってもらいたい。

立ち直ることもできるということも知ってもらいたい。

「がん検診」を受けて1秒でも早く安心を!1秒でも早く対策を!1秒でも早く覚悟を!

アニメ「キャンサーパンサー」を通じて"がん"を一緒に知って行きましょう!

アニメパートはボク1人で作ります。
ボクの作業する制作費は、勝手に漫画を始めたし勝手にアニメを作り出すので
今んとこは置いておいておきます.。
ですが、流石に声優さんのギャラやスタジオ代は、善意とはいかないので
そこだけはなんとかお願いできないかなと思う所存です!

「ばか!制作なめるな!体壊すぞ!」という方は、お手伝いしに来たり

「制作費も出してやる!」とボクを救って泣かせてください。

また、このプロジェクトに興味を示しそうな方がお近くにいましたら是非教えてあげてください!

アニメ「キャンサーパンサー」を通じて「がん検診」受診率アップを目指します!


  • 2021/06/12 19:34

    クラファン5日目初めての週末です。ご支援応援ありがとうございます!マニュアルにも書いてあったけどプロジェクトも中盤に向かうにつれ伸び悩む傾向にあるそうです。そして、ボクに良くある問題が、やはりクラファン でも起きてきました。インサイト(アクセスの詳しい状況)を見ると年代別の支援者数レポートに引...

  • 2021/06/11 18:39

    クラウドファンディングするにあたって、ボクの心強い仲間がいます。キンノジです。同じ歳で、かなりのエリートな経歴をもつ、一見ボクと不釣り合いな人でありますが、なぜか仲良くしています。入院中も、しょっちゅうLINEしていました。LINEと言っても、”がん”の悩みとかじゃなくて、”がん”でこういうア...

  • 2021/06/10 19:22

    3日経ちました。嬉しいことに支援者が増えてきています。ありがとうございます!ところでタイトルにあるように目標を立てたのです。66万円が目標でしょ?じゃないのです。私の住む富山県のお隣石川県に「宇宙軒食堂」というとんバラ定食ですごく有名なお店があります。そこのお店は、自らとんバラ定食が名物と言っ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください