2019/02/27 21:38

2月21日(木)、ベトナム社会主義共和国首都ハノイ市において「日本鍼灸セミナー ~講義とデモンストレーション~」を開催しました。


本セミナーにおける演題と演者は次の通りです。

(1)良導絡治療術          岡山県鍼灸師会 内田輝和会長 (上記写真)

(2)経絡療法、接触新法       日本鍼灸師会 津田昌樹研修委員長

(3)社会健康医療学、伝統医療経済学 未来工学研究所 小野直哉鍼灸師

(4)臨床心理鍼灸                     日本鍼灸師会 南治成副会長

本セミナーでは、鍼灸に関するセイリン㈱や㈱山正など日本製品の紹介説明を行いました。


当初、ベトナム側からは26名が出席する予定でしたが、本セミナーが日本鍼灸を深く知る機会であることから、ベトナム政府保健省伝統医学局ファム・ヴー・カン局長からベトナム各地の鍼灸専門家9名を追加招待したいとの要請がありました。
さらに、国立鍼灸病院グエン・バー・クァン院長から同病院各診療科の科長級の専門家を参加させたいとの要請があり、当初の予定ははるかに上回る78名(日本側11名、ベトナム側67名)の出席のもと、盛大に開催されました。


平成31年度はベトナム人鍼灸専門家を日本に招聘して、さらに技術交流を深め、ベトナムにおける日本鍼灸の普及へ向けた活動を進めることとします。


引き続きご支援賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。


プロジェクトオーナー 小西 恵一郎

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?