2020/05/24 14:40

こんにちは!「みらいの宿泊券」 プロジェクト 運営の武田真優子です。

おかげさまで、5月17日にプロジェクト終了いたしました。ありがとうございました。


クラウドファンディングのプロジェクトはキャンプファイヤーさん上では終わりましたが、実はこれからです。共同企画施設一同「みらいの宿泊券」で本年9月よりゲストをお迎えするために動き始めています。


おかげさまでご支援総額は


・178万7500円

・支援者数227人


と、高知から東京への上京中に、自分が新型コロナウイルス(以下 コロナ)に感染したかもしれない恐怖とともこの企画をひらめき(検査をしていないのでコロナ感染したのかは分かりません。けれど、東京の実家で潜伏後病院受診、医師にOKいただいてから帰高しました)、

運営のお二人、木内さんと柚木さんと共に打ち合わせ開始からはじまったこのプロジェクトが、多くの方に応援いただいたこと、共同企画宿泊施設一同感謝申し上げます。



あの頃から、世界中が、変わってしまいましたね。それら情勢に伴い、みらいの宿泊券も使用期間を3か月から1年に変化したり、リターンを増やしたりしてきました。これからはニューノーマル(新しい生活様式)に沿うようなあたらしい旅行業が生まれてくるのかな…?と個人的に思っています。

3月中旬からこのプロジェクトがはじまり、1000万円目標を掲げ、自分馬鹿なんじゃないか?と思ったのですが(いや馬鹿者だろう)、それでも挑戦したのは、このコロナの影響が確実に宿泊業にやってくると感じ、勝手にあなたと生き残る覚悟の意味でした(個人的なことですみません)。


大口叩いた目標額 1000万円 のうちパーセンテージでは17%と大失敗!(笑いたい方はどうぞ)。けれど、ご支援額でみると178万円。

あなたのその応援が、共同企画宿泊施設一同の力に確実になりました!励ましになりました!



また、このプロジェクト開始後より、さまざまな「未来を前向きに考えるためのプロジェクト」がつくられ、販売がされるきっかけのひとつになれたようでした。また前向きになれた旅人さんもいらっしゃったとのことを知り、この二つについては、素直に嬉しいです。





あらためまして、ご協力くださったみなさまに、心より御礼申し上げます。

引き続きよろしくお願い申し上げます!



共同企画宿泊施設 代表

どうぶつすどまりBOOK  武田真優子

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?