Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

社会問題と向き合う人のクラウドファンディング

帰る場所は家だけじゃない。安心して家出できる場所をつくりたい。

現在の支援総額
2,064,000円
パトロン数
224人
募集終了まで残り
終了

現在412%/ 目標金額500,000円

このプロジェクトは、2017-06-23に募集を開始し、224人の支援により2,064,000円の資金を集め、2017-07-22に募集を終了しました

元気なときも、そうでないときも、事情がある人もそうでない人も、誰でも立ち寄れる、そして必要であれば泊まれる場所を千葉県市川市につくります。【200万円、200人支援者を目指しています!!】

【イベント】12月14日(木) 19:30 - 22:00 円坐 - 蛙の住む古民家で -

こんにちは、プラットを運営するダイバーシティ工房の不破です。
あと1ヶ月と少しで2017年も終わりですね。

組織の中では代表として、家の中では母として過ごす時間が長く、そう言えば1人で自分自身を見つめたり誰かの話をじっくり聴いたりする時間って、もう何年も作れていないなぁ、と思っていました。

時々都内で見かける「行きたいなぁ」と思うイベントも、なんだかんだで保育園のお迎えや子どもの寝かしつけの調整を誰かにお願いするのが大変で、気付けば自分のための時間って、あまり無かったような気がします。

そんな行きたいなぁと思っていた時間の1つに、友人が主催していた「円坐」がありました。

友人の中尾聡志君をお招きしての、真冬の古民家での円坐、ぜひ一緒にいかがでしょうか。


※円坐とは
そこに集った方たちと円になって坐り、言葉になることがあれば言葉にし、したくなければしない。あらかじめ決まった内容や話すテーマなどがない非構成の場です。

 


■開催日
12月14日(木)19時30分〜22時


■定員
10名ほど


■参加費
2,500円


■場所
地域の学び舎「プラット」
千葉県市川市平田2−8−1
京成線菅野駅より徒歩3分
​JR本八幡駅より徒歩15分

https://www.plat-diversitykobo.com/


■お申込み
Facebookをしている方は下記イベントページの「参加ボタン」を押してください。

https://www.facebook.com/events/1945997772316351/

Facebookをしていない方はこちらからお申込みできます。
https://goo.gl/qWxhiu


■その他
プラットは飲食可ですのでご自由にお持ちください。おにぎりとお茶をご用意してお待ちしています。果物やおつまみなどの差し入れも大歓迎です。

 


■守人、中尾 聡志さんからのメッセージ

 

こんにちは。中尾といいます。

不破さん(まっきー)に声をかけてもらって、
円坐をプラットの和室でひらかせてもらうことになりました。
よろしくお願いします。

「ぷらっと」って名前いいですね。
気軽に寄れる場所があるっていいなと思います。

逆に言うと、世の中に気軽に寄れる場所が少ないってこと。
まずはお金が必要なところがほとんどだし、
許可とか会員、何か所属してる人だけのところも多い。
あとは、雰囲気の影響が大きいでしょうか。
敷居が高いとか、自分なんかが行ってもいいんだろうかとか。

そういう意味では「気軽に寄れる場所」をつくるって意外と難しい。
プラットも、どういう場所が全然知らない人には、
「何だろうここ?」とか思われて、気軽に寄れないかもしれない。

でも名前が「プラット」ですからね。
名前がプラットで説明読んだら「ぷらっと気軽に寄れる場所」
って言われたら、へぇーそういう場所なんだなって思ってもらえる。
あとはどんな人がいるかが伝われば、
少しずつ気軽な場所になっていく。

でもそういうところにふと駆け込んでくる方の中には、
何か深刻な悩みを持ってる人もいるかもしれない。

となると、スタッフさんは気軽に気楽に待ってると言っても、
時には真剣に向かい合わなきゃいけなかったり、
それなりの覚悟が要りますね。

「誰でもいつでも気軽に来てください」
という場は結構僕はすごいことをしてると思います。

「円坐」もちょっと似てるところがあるなと思いました。
集まった人と丸くなって坐って一緒に時間を過ごします。
どなたでも来てください、どんなことでもお話ください。
と言ってます。

どんな人が来るか分からなくて、
どんなことが話されるか分からないって、
これはなかなか大変なことを始めてしまったなと思いました。

でもそういうところだからこそ話せる話があるし、
出会える出会いがあるし、重ねられる関係があるなとも思います。

気付けば長居付き合いになってきた不破さん(まっきー)が作った場所と、
僕が場づくりを続けながら辿りついた場がなんだか似ているというのも、
なんだか嬉しく思ってます。

誰でも来れて何でも話せる場。
プラットの円坐、どうぞ「気軽」にご参加ください。

円坐守人 中尾聡志