2020/12/01 06:30

11/30をもちまして、「コピー用紙がアート作品に変身!手作りのモビールでSDGsを普及させたい」のクラウドファンディングが終了いたしました。

みなさまからのあたたかい応援・ご支援のおかげで、目標を達成することができました。心から感謝を申し上げます。本当にありがとうございました!

今回のクラウドファンディング初挑戦では、開始当初、SDGsへの関心度やモビールの認知度など悩むことも多かったですが、時が経つにつれて 支援の輪が広がり、人と人の繋がりや優しい気持ちを強く感じ、心が熱くなりました。みなさまからの思いをしっかり受け止め、持続可能な未来の発展を目指して、一歩一歩着実にプロジェクトを実行してまいりたいと思います。

リターンの「SDGsをテーマにしたモビール」は、来年の1月中旬にはお届けさせていただく予定です。一時期は、新型コロナウイルスの影響で、障がい者の方々が働く作業所の閉館などが起こり、生産もストップしていました。現状まだ全て復旧しているとは言えませんが、本人たちの働きたい(社会に関わりたい)という思いは尽きることなく、みなさまのご支援が大きな力となり、モビールの製作に励み続けています。

エシクル for SDGsは、社会や環境に良い活動を掛け合わせて、新たな価値の創造や価値の拡大を図る事業です。また、支援者のみなさまとともに正の連鎖と循環の輪を描きながら、SDGs達成に向けた主体的な行動を促すことも目標としていますので、是非、みなさまにお届けするモビールをSDGs促進にお役立ていただけると嬉しい限りです。

なお、みなさまからの支援によって開催されるSDGs理解促進セミナーやイベントの様子など、今後の活動につきましては、エシクル for SDGsのホームページ等で随時お知らせさせていただきます。

これからもみなさまとともに持続可能な未来の発展を目指してまいります。

たくさんの支援と応援、本当にありがとうございました!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?