2020/11/23 08:13

おはようございます!3連休最終日、朝早くに

投稿してみました!広報担当の内海です。


写真は先日、木材を調達しに行ったときに

案内人の方に作っていただいたスウェーデントーチです。

目の前であっという間にチェーンソーで切り込みを入れて

作り上げておりました!

普段完全にインドアな私、アウトドアな体験に

すっかり興奮しっぱなしだった1日でした。



調達した杉の木材は、現在乾燥のため水の中に沈んでおります。


……乾燥させるのに水の中に……?

と思う方もいらっしゃるかもしれません。

私もはじめはそう思っておりました。


山に生えている木(立ち木)は、水分をたくさん含んでいて

生材(なまざい)と言われる状態だそうです。

このまま材木として使用してしまうと、水分が自然と

抜けていく段階で変形や割れが起きてしまうとのこと。


そのため先ずは乾燥作業を行うのですが、

事前に水に漬けてから乾燥させると、木の樹液成分が

適度に抜け、また木の中にある水分が誘引されて

抜けやすくなるそうです!

この日、私は何回「へー!!」と頷いたのか数え切れません。


一つ一つ手作業で、丁寧に愛情を込めに込めまくって

皆様へのリターン品づくり、がんばってまいります!!


ここまでお読み頂きありがとうございました。

本日までご支援頂きました皆様、本当にありがとうございます!

毎日ご支援の通知が来るたびに内海と堀内、ハイタッチをしております。

より多くの皆様に本プロジェクトをご覧頂き、またご支援頂けるよう

がんばって参ります!!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?