2021/06/09 07:00

こんにちは、細川です。いつも温かいご支援とメッセージをありがとうございます。


本日は、これから訪問美容師に挑戦する人が抱える不安についての投稿です。


私は「ホウモンさん」というグループで、他の訪問美容師の方々と講習や相談コンサルなども行なっています。そのグループには、これから訪問美容を始めたい美容師がいらっしゃいます。


彼らが抱える不安の多くは、①福祉現場を見たことがないこと、②車椅子などの福祉用具を使ったことがない。という、初めてのことに挑戦する人なら誰でも直面する”経験不足”が原因です。


例えば…「寝たままのシャンプーの方法がやったことないから不安」「何か起こったら/容態が急変したらどうすればいいかわからないから不安」「車椅子に乗ったことがないから使い方がわからなくて不安」などです。


プライバシーの関係で、福祉現場の写真はほとんどないため、事前にイメージを掴むことも容易ではありません。福祉用具も、福祉業界の方でないと、扱う機会はほとんどないでしょう。


美容師の多くの方は美容室で働いているので、福祉の現場を知らないのは当然です。もちろん私も最初は同じでした。


近年、高齢化に伴い訪問美容の需要が高まっています。さらに法律の規制緩和があり、訪問美容のサービスを受けられる対象が広がりました。つまりは、社会にとって訪問美容の必要性が高まっていると捉えられるのではないでしょうか。


訪問美容師の数が増えることで、サービスを受けたい全ての方に訪問美容のサービスを提供できるようになります。


だっこしゃんは「訪問美容師が抱える不安」を軽減してくれるクッションです。


より多くの方にだっこしゃんを知っていただき、訪問美容師が増えるよう、引き続き活動していきます。


応援よろしくお願いいたします。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?