2017/12/06 16:47

地域の課題解決に地域の“志金”を生かす「お金の地産地消」のさらなる推進をめざして、NPOバンク「コミュニティ・ユース・バンクmomo」が2014年12月に発行した『お金の地産地消白書2014』をテキストとした「白書を読む会」を、これまで全国各地で開催してきました。

主に、ソーシャルビジネス支援ネットワークや自治体、中間支援組織、地域金融機関等での研修としてご活用いただいています。

●「『お金の地産地消白書2014』を読む会」の開催状況
開催回数:46回(27都府県)
参加人数:1,215名
参加金融機関:90(全国の(地域)金融機関の15%)
満足度(5点満点/平均):
※全ての回で満足度4.0以上
(2017年11月末時点)

『白書2017』発行後も、『白書2017』をテキストとした「白書を読む会」を開催しますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

以上

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?