2018/08/13 20:07

2018年8月11日(土)13時 於:京都府立京都八幡高等学校

今回もコストコホールセールジャパン株式会社様から本プロジェクト用に使って下さい、と、特別に食品をご用意頂き、また他の企業からは防災備蓄食品、市民からのお米のご寄贈を受け、食品を用意し、作業面では前回と同じく、京都府立八幡高等学校の教室をお借りしボランティア部の皆さんの協力でピッキング、梱包作業をさせてもらいました。

今回、アイテム数が更に増えて31アイテム(前回は18)の食品をパッキングしたのですが、当初計画していた箱のサイズでは間に合わず、ワンサイズ大きめの箱になりました。

件数は2市合計で56件、849kgの食品を出荷しました。

これで本年夏休み中の出荷は終わりました。

前回、同梱していたアンケートが少しずつ帰ってきておりますので一部ご紹介致します。

「こんなにも入っているとは思いませんでした。とても感謝しています。」
「普段は生活に必要最低限のものを購入しこどもたちには我慢させていることが多々ありますが、今回こどもたちが欲しかったけど手にいれることができなかったものがありとてもこどもが喜びその姿を見て私もこれからがんばろうって気になれたし何よりありがたかったです。」

 

これから冬休みに向けて、さらに利用世帯へ再募集をかける一方、市民への協力の呼びかけ、協力企業を募り食品を集めて参りますので、引き続き宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?