Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

社会問題と向き合う人のクラウドファンディング

インドの人身売買被害者の少女たちの自立をサポートしたい!

現在の支援総額
26,000円
パトロン数
7人
募集終了まで残り
終了

現在1%/ 目標金額1,500,000円

このプロジェクトは、2019-01-21に募集を開始し、7人の支援により26,000円の資金を集め、2019-03-15に募集を終了しました

Save the Children Indiaは人身売買の被害者の少女たちに教育やスキルトレーニングの提供をしています。これらのサポートは彼女らの自立に向けてとても大切です。私達は、彼女らが経済的に自立し、社会のなかでアイデンティティーを取り戻すまで彼女らに寄り添い、サポートしていきます。



こんにちは、私達はSave the Children Indiaです。

Save the Children Indiaは、インドのマハラシュトラ州の中の約10地区の500の農村と100のスラム街において、人身売買の犯罪と闘ってきました。

地方・中央政府と連携し、被害者女性や子供たちの生活に持続的な支援を行ってきました。8000人以上もの法執行機関や司法の職員による司法制度の利用のサポート、教育支援、トラウマケア、生活支援を1500人の人身売買の被害者の方々に提供してきました。

今回は、人身売買の被害者の少女たちの自立を支援するために、クラウドファンディングに挑戦します。

https://savethechildrenindia.org/
https://www.facebook.com/savethechildrenindia/

https://www.impactguru.com/

※本プロジェクトはインドを拠点とする寄付型クラウドファンディングプラットフォーム Impact Guru の紹介により実現しました。



人身売買によって世界中で何百万人もの人の生活が奪われています。人身売買は法律や人権を侵していることに加え、女性や少女に対する非道な犯罪です。

インドでは、1800万人もの人が州内、州間、また国の間にも及ぶ 現代の奴隷制に多くが苦しめられています。政府、法執行機関や司法が人身売買について明確に反対する声明を出してはいるものの、被害者の方々に向けた法律の観点を交えたカウンセリングや、彼らの人生を立て直すケア十分に用意されていません

私達は法執行機関と連携して女性や少女を救出し、虐待や搾取から救う活動を行っています。また、加害者を正当に起訴し、人身売買の再発防止に努めるとともに、被害者の少女たちの人生を取り戻し、尊厳を回復するサポートをしています。

被害を受けた方々が安心して過ごすことができるよう、彼女たちを保護・支援するために必要な設備と環境の整備を進めることを目的としています。

■Save the Children Indiaの主な活動

1.法執行機関と連携した女性や少女の救出、虐待や搾取からの保護

2.人身売買の今後の発展を防ぐための、加害者を正当に起訴する活動

3.法律的な知識を交えた被害者へのカウンセリング

4.教育機会の提供やスキルの向上による自立のサポート

科学的根拠に基づいた刑事司法の対応を通じて、人身売買業者の厳格な処罰を提示していくことで、マハラシュトラ州の人身売買を撲滅させることを最終的なゴールとしています。私達は被害者を守るために必要な設備を強化し、彼女らが安心して過ごせる環境を用意しています。そのうえでカウンセリングや自立のサポートを提供することはとても重要です。


最近の活動


C:\Users\joyti\Downloads\IMG_20181009_131131.jpg

C:\Users\joyti\AppData\Local\Microsoft\Windows\INetCache\Content.Word\IMG-20181221-WA0011.jpg

2018年11月18-19日:マハラシュトラ州, KolhapurとDhamodにて45名の女性に向けて講習を開催
2018年12月25日:マハラシュトラ州内, Turbheにて15名の女性にに向けて講習を開催

私達は、人身売買犯罪の予防にも重点を置いて10地区、500以上の村で活動しています。村内で人身売買に対する警戒意識を高め、早期の告発やアクションをとるための啓発を行う講習などを開催しています。マハラシュトラやデリーなどの都市部での講習は2000人の女性たちに職業訓練や、女性のエンパワーメントを行う活動を実施しています。

C:\Users\joyti\AppData\Local\Microsoft\Windows\INetCache\Content.Word\20181124_115705.jpg

C:\Users\joyti\AppData\Local\Microsoft\Windows\INetCache\Content.Word\20181124_115644.jpg

2018年11月23-24日:マハラシュトラ州, Nagpurにて、70名の警官に対して講習を開催

併せて、人身売買の取り締まりの強化にも取り組んでいます。被害者の保護を強化し、法執行機関が人身売買に対する抑止力として機能するよう、これまで、警察や司法に携わる8000人以上の職員に対して講習を実施しています。


「Save the Children Indiaに助けられるまでは、想像したくもないようなひどいことを強制されていました。助けられたことで、まだ終わりではなかったという事がわかりました。自分の将来に「希望」が持てたのです。

Save the Children Indiaのサポートを卒業したお姉さんたちはキャビンアテンダント、教師やホテルマネージャーとして働いています。彼女たちのことを見て、世界がひどいのではなく、ひどい人がいただけだった、ということが学べたのです。だからこそ、憎しみに囚われ続けたくないと思っています。 ここで出会った友達、先生やメンターからは多く学んでいます。そして今、私はエンジニアになるために勉強をしています。


私の夢は、私と兄弟たちが自由に生きることができる自分の家を持つことです。私たちはみな、人生にもう一度のぞみをかけるチャンスを手にしたいんです。」


ラタのように、より良い人生を夢見る歩みたいと思う少女たちがたくさんいます。私たちは、彼女らの夢を叶えることを最優先に動いています。彼女たちにはつらい過去があり、多くは虐待・ネグレクト・搾取を経験してきました。私達は、ラタのような少女たちに手を差し伸べて行きたいと思っています。

※「ラタ」の名前は偽名を使用しています。

今回は、救出された被害者たちのケアや自立して生活ができるためのサポートを行うための資金を集めたいと思います。


約40万円 - 被害者20名にスキルトレーニングの授業を提供

約25万円 - 被害者20名に半年間、朝食と昼食の提供

約20万円 - 被害者20名に1年間シェルターからスキルトレーニングの施設に安全に送り届ける交通費

約33万円 - 被害者20名に教育と教育支援を1年間提供

約32万円 - 手数料とリターンの準備・発送費用

スキルトレーニングについて:

3つのシェルターであわせて年間500名ほどの被害者(生存者)が暮らしています。私たちはそのうちの約100名に対して教育支援・トラウマケア・生活支援などをSahas Kendraというトレーニングセンターで提供しています。

Sahas Kendraは教育やスキルトレーニングを受けるために、特別に作られたトレーニングセンターです。Save the Children Indiaは、シェルターや被害者の自宅からこの施設への送迎も行っています。

今回の目標金額の中から、合計80人の少女たちに1年間、食事・スキルトレーニング・送迎を提供することが可能です。


支援先のシェルター詳細:

  • Navjeevan Mahila Vastigruha: 救出された被害者女性たちのシェルター 

(Sion Trombay Road, Deonar, Mumbai - 400088, Opposite Raj Kapoor Chowk, Near Telecom Factory)

  • Special rehabilitation Home: 売春から救助された未成年被害者のシェルター

(Sion Trombay Road, Deonar, Mumbai - 400088, Opposite Raj Kapoor Chowk, Near Telecom Factory)

Shanti Sadan Mahila Vasti Gruha:  売春から救助された未成年・成人の被害者のためのシェルター 



今回は、私達の活動に賛同していただいた方々のためにに数種類のリターンを用意させていただきました。

 

2000円:お礼のメール
5000円:お礼のメール、活動報告書
7000円:お礼のメール、活動報告書、活動写真
10000円:お礼のメール、活動報告書、活動写真、トートバッグ

トートバッグは、Save the Childrenがサポートを行う女性たちの手作りで作っているハンドプリントの品物です。
※絵柄はランダムで発送させていただきます。

リターンのトートバッグのサンプル

 

本プロジェクトにご支援いただくことで、人身売買の被害者へ、より充実したサポートを提供することができます。経済的な自立を促し、生活を立て直すうえで教育やスキルトレーニングの提供はとても大切です。

Save the Children India はこれらのサポートを提供することで、総合的な社会復帰をお手伝いすることを目指しています。経済的に自立し、社会に役割を見つけ、アイデンティティーを取り戻すところまで見届けたいと思っています。


Save the Children India 本部所在地:
SF9 G block, Bandra Kurla Complex, next To American School of Bombay, Mumbai 40098

※本プロジェクトを行うSave the Children Indiaは国際NGO団体セーブ・ザ・チルドレンとは無関係の団体です。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください