Logo

陸前高田のコミュニティカフェ「りくカフェ」の本設オープン支援プロジェクト第2弾!

53d7640d 39c4 43f5 bd09 06820a804936
現在の支援総額
1,047,000円
パトロン数
146人
募集終了まで残り
終了

現在104%/ 目標金額1,000,000円

このプロジェクトは、2014-08-06に募集を開始し、146人の支援により1,047,000円の資金を集め、2014-09-19に募集を終了しました

こんにちは、「りくカフェ」の運営メンバー代表の吉田和子です。
「りくカフェ」は、東日本大震災後、陸前高田の住民が多くの方のご支援を受けながらつくったコミュニティカフェです。今回のプロジェクトは、カフェを本設としてオープンするにあたり、必要な家具やブラインドなどを購入するための資金を集めることを目的としています。

公式ホームページ:http://rikucafe.jp
公式facebookページ:http://facebook.com/rikucafe
前回のCAMPFIREプロジェクトページ:http://camp-fire.jp/projects/view/732

01
▲仮設カフェ外観

02_差し替え
▲仮設カフェでの活動の様子

■これまでの経緯

りくカフェは、2012年1月より仮設の建物にて営業を行ってきましたが、様々な理由により移転を余儀なくされていることに加え、今後より充実した活動を行っていくために、本設カフェへの建て替えを決定しました。昨年には、このCAMPFIREにて本設への建て替え資金を募り、1,940,000円ものご支援をいただくことができました。(前回のプロジェクトはこちら→http://camp-fire.jp/projects/view/732)その他にも様々な方面よりご支援をいただき、建設費高騰などの影響で予定より遅れてしまいましたが、今年5月より無事に本設カフェの建設に着手することができました。現在順調に工事が進んでおり、8月末に竣工、10月初旬に本設カフェオープンの予定です。

03
▲工事中の写真。地面の掘削を始めたところです

04
▲工事中の写真。基礎の配筋検査をしています

05_差し替え
▲上棟式の様子(2014年7月2日)

06
▲上棟式のもちまきの様子

07
▲上棟式後の食事会の様子

a07_平面詳細図140718
▲本設カフェの平面図

■今回のプロジェクトについて

無事に着工することはできましたが、前述の通り被災地では建設費が大変高騰しており、なんとか建物を建てるために厳しい減額調整を行いました。そのため、現在の予算では家具やブラインド、食器や調理器具等の備品にかかる費用をまかなうことができません。今回のプロジェクトでは、本設カフェのオープンに向けて、営業に不可欠なこれらの備品を購入するための費用を皆様から募ることができればと考えております。

■目標金額と内訳

目標金額は、1,000,000円としました。カフェのオープンに必要な備品の内訳は、下記の通りです。
・テーブル×4 120,000円
・椅子×5 50,000円
・座卓×2 60,000円
・屋外用テーブルセット×2 25,000円
・座布団×8 44,000円
・ブラインド一式 600,000円
・食器・調理器具 300,000円
・支援者名盤 100,000円
合計 1,399,000円

■リターンについて

りくカフェより、心を込めたお返しをさせていただきます。
また、金額に関わらず、ご支援いただいた皆様のお名前を本設カフェに刻ませていただきます。
※ご不要の方はご連絡ください。

・オリジナル/プレミアムポストカード
東京と陸前高田で活動するアートディレクター大内裕史氏によるデザインのポストカードです。
オリジナルは1杯分、プレミアムは10杯分のドリンクチケットとなっております。
また、2014年秋頃にりくカフェ(岩手県陸前高田市)にて開催予定のオープニングパーティーへの招待状を兼ねておりますので、これを機会に、ぜひりくカフェに足を運んでいただければと思います!(画像はイメージです)

※交通費は各自ご負担をお願いいたします。

09

・オリジナルマグネット
陸前高田の木材を使用して製作した、ロゴ入りのマグネットです。
※2種類のうちいずれかをお送りいたします。
10

・りくカフェオリジナルブレンドコーヒー
岩手県平泉市の事業所「たけとんぼ」さんで焙煎していただいている、くせがなく飲みやすいオリジナルブレンドのコーヒー豆です。ドリップコーヒーやアイスコーヒーもご用意しております。ご支援額に応じて、いずれかをお送りさせていただきます。
プリント

・オリジナル/プレミアムギフトセット
ご支援額に応じて、コーヒーや人気の地場産品などを詰め合わせたギフトセットをお送りいたします。(写真は一例です)
プリント

■今後の運営について

りくカフェは、仮設でのオープン以来、通常のカフェ営業の他に、コンサートや習い事教室などのイベントを開催したり、旧町内会の集まりを開催したり、生協の移動販売が立ち寄るなど、単なるカフェではなく、地域の拠点となるべく活動してきました。本設カフェでは、これまでの活動に加えて、敷地内に医療機関(診療所、歯科、薬局)があるという特徴を活かし、それらと連携して「健康」をテーマとしたカフェを作っていきたいと考えています。具体的には、地場産品を利用した健康的な食事を提供する、メニューのカロリー計算を行う、健康に関するイベント(ヨガ、整体、栄養指導など)を開催する、健康に関するリーフレットを発行する、等の取り組みを本設オープンに向けて検討しており、ますます多くの方に愛される場を目指しています。

13
▲医療機関に囲まれた配置/これまでに発行したリーフレット「りくカフェ通信」

■リンク

詳しいプロジェクトの経緯や、これまでの活動については、下記のリンク先よりご覧いただけます。
日々の活動の様子は、Facebookにて随時更新しておりますので、ぜひ「いいね!」を押してご覧ください!

公式ホームページ:http://rikucafe.jp
公式facebookページ:http://www.facebook.com/rikucafe
前回のCAMPFIREプロジェクトページ:http://camp-fire.jp/projects/view/732

皆様のあたたかいご支援を、どうかよろしくお願いいたします。