Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

社会問題と向き合う人のクラウドファンディング

ジャパンエキスポに出展してシニア世代にファションを通じて元気の泉を授けたい!!

現在の支援総額
40,000円
パトロン数
3人
募集終了まで残り
終了

現在0%/ 目標金額4,752,000円

このプロジェクトは、2019-01-11に募集を開始し、3人の支援により40,000円の資金を集め、2019-01-30に募集を終了しました

世の中のシニア世代に、ファッションを通じて「人生の輝き」や「生きがい」を届けるため、ファッションデザイナー蓮の作品及び蓮の活動であるシニア世代を中心とした「素人モデルファッションショー」を、今年2019年7月パリで行なわれる世界最大規模の日本文化の見本市であるジャパンエキスポに出展・出場させたい。

はじめにご挨拶

   はじめまして。ジャパンエキスポ/蓮出展準備事務局と申します。

   我々は、ファションデザイナー蓮が世界最大規模の日本文化の見本市であるジャパンエキスポにジャパンプロモーションより出展・出場依頼があったのをきっかけとして、カリスマデザイナー蓮の作品及び蓮が行なう地域のシニア世代による素人モデルファションショーをジャパンエキスポに出展・出場させ、その素晴らしい活動をより多くのシニアに届けようと集まったメンバ-です。

ファッションデザイナー蓮の略歴

 禅宗のお寺の娘として生まれました。

   高校卒業後上京、短期大学英文科在籍中にモデルとしてスカウトされ、モデルを職業としながら大学を卒業。その後、テイチク・レコードより歌手デビューしました。

 しかし、ファションデザイナーという子供の頃からの夢を追うためにロンドンへ渡り、ロンドンでは約3年間、英会話学校へ通いながら、ロンドンのストリートファッションを勉強しました。この頃出逢った「RE-DESIGN」に興味を持ちパリへ移住し、パリ、スペイン、イタリア、オスロ等のヨーロッパのストリートファッションを本格的に勉強。パリ移住2年半後、アメリカに渡り、ニューヨーク及びロサンゼルスのストリートファッションを勉強後、東南アジア、中国等のストリートファッションを学び帰国しました。

 帰国後、上記のような20年以上の海外で得たノウハウを生かし、東京にブティックを開店。個性的でセクシーでエレガントな洋服は評判をよび、2店目のブティック開店及び20店舗以上のお店に商品を卸すようになっていきました。

 しかし、多忙から体調を崩し療養の為、入院することとなり、全ての仕事がストップすることになりました。そして退院後、静養をかねてシンガポールへ移住いたしました。

 そのような中、アセアン、インド、中国の経済化におけるストリートファッションを目にし、もう一度ファッションデザインをはじめるために帰国し、現在、素人モデルファッションショーの企画・構成・演出、身障者と健常者コラボによるミュージカルの衣装担当、モデルウォーキング教室の講師、ファッションによる介護予防普及啓発事業及び男性介護予防講座の講師、歌手として活動しております。

  

▼このプロジェクトで実現したいこと

 シニア世代の口癖を「若い頃は~」から「今からは~」に!

シニア世代の方々に、「私の人生、思い出がない」、「つまらなかった」とだけは言って欲しくない!シニアが輝くために元気の泉を授けたい!

 

「おしゃれ」と「生きがい」と「音楽」をコンセプトに蓮がこれまで行なってきた活動に参加する全てのシニア世代が活き活き輝いているのを目の当たりにし、一人でも多くシニア世代の引きこもりをなくし、生きがいを授けたいと思うようになっていきました。その活動を日本中、特に都市部だけではない高齢化の進んだ地方にまで広めたいという想いを強く持っております。


 


 ファッションデザイナー蓮の服は「RE-DESIGN」をテーマにした1点物、リメイクが中心だけど古着ではない、和の艶やかさとモダンさを兼ね備えたセクシーエレガントなデザイン、シニア世代にも合う、殆どが1点物となっております。"ここ一番の勝負服"と言われる蓮の作品に共感した地域のシニア世代の方々が、口コミにより蓮デザインの服を中心にコミュニティを形成するようになっていきました。そこでのシニア世代との繫がりを楽しむうちに、オシャレを♪人生を♪楽しんでいるシニア世代やシニア世代予備軍を応援するようになっていきました。


 何故、「RE-DESIGN」がテーマなのか?それは。"勿体ない精神"から生まれました。現在、"mottainai"だけでも世界に通じるようになって来ています。

 蓮は、ブティック等々が在庫に困っている事、又デザインが古くなり、最終的に、それらが廃棄処分になっている事を知り、それら商品を捨てずにデザインし直し、再び市場に出してあげる事を考えました。

 "勿体ない精神"イコール"ECO"に通じます。結果それが、個性的なデザインの一点ものとして生まれ変わったのです。


 もともと海外生活の長い蓮にとって、日本では震災等の災害でしか馴染みがないが世界では当たり前のボランティア精神でシニア世代が元気になるために、いくつになっても自分を楽しもうとするそんな人たちと手作りのファッションショーを企画、それが「素人モデルファッションショー」の原点です。


素人モデルファッションショーの特徴は、なんといってもモデルが全て素人であることで、素人モデルの対象者は性別、年齢、容姿等関係なく、身障者、健常者問わず全ての方々であるということです。

 蓮のファッションショーは、素人とは思えないほどの華やかさが特徴です。なぜなら、ショー的に華やかにして非現実をモデルさんに味わって喜んで頂き、又それを観る方々にも楽しんで頂くというのが目的です。

 素人モデルファッションショーを行なうに当たっては、まず、モデルウォーキング教室、おしゃれ教室を実施します。モデルウォーキング教室は元モデルである蓮の本格的なもので、ただ単に歩くだけではなく、あらゆることを頭にいれ細部にわたり神経を使いながら歩く必要があるため、脳トレーニングによく、また、足腰の弱った方、姿勢の悪くなった方、ダイエットにと効果があります。

 おしゃれ教室では、メイクを忘れたシニアや身だしなみを気にしなくなったシニアに自己表現の場ができることで、自分自身の美しさを再発見し、心の健康と生きがいを見出してくださっています。

 ステージではシニア世代の方々が見事な変身をとげ、華やかに素敵に輝き、素人だから生まれる予定調和ではないおもしろさが生まれ、また、観客の同世代の方々には強い刺激を与え、決して対岸の火事ではない出来事に夢や希望を与え、「次は私も参加する」という気持ちを抱かせてくれます。


 また、素人モデルファッションショーは、縫製作業を区のシルバー人材センター及び地域のシニアに依頼しており、そのような方々が縫製作業を楽しみながら生きがいと達成感を感じてくださっています。


 蓮のもう一つの活動として、シニア世代との繫がりの中から生まれたのが、シニア世代の元気の源となる音楽によるイベント「One Night Club」です。「One Night Club」は歌手でもある蓮及び蓮と繫がりがあるプロのバンドによる演奏で、地域のシニア世代が音楽やダンスで一夜だけの昔懐かしいナイトクラブを再現します。又、お洒落をして行く場所が欲しいと言う要望が多々あり、その場所を作りました。懐かしい音楽はシニア世代を若いころにタイムスリップさせ、生きる活力を生み出し、元気なシニア世代を増やします。


 このような、「おしゃれ」と「生きがい」と「音楽」をコンセプトとする蓮の活動はコミュミティの創造及び地域活性化に繋がります。

 


プロジェクトをやろうと思った理由

 「運は準備をしたものに訪れる。」といわれますが、シニア世代に活力を与える蓮の活動が認められ、蓮の活動を広めるチャンスが到来しました。


 シニア世代だけではなくカリスマデザイナーとしてどの世代にも認められ、銀座に軒を連ねる有名ブランドとは一線を画すファッションデザイナー蓮の作品及び蓮が行なう地域のシニア世代による素人モデルファションショーがパリで毎年行なわれているジャパンエキスポに出展・出場依頼がジャパンプロモーションからありました。

 パリのジャパンエキスポとは、世界を代表するジャパンフェスティバルで、動員数23万人を超える日本文化の総合博覧会です。

 今年は20周年を迎える為、より一層の動員数が予想されます。


 ジャパンプロモーションは、省庁後援のもと大きな展覧会を企画・運営しています。

 ★JAPAN EXPO パリ  7月

 ★HYPER JAPAN ロンドン  11月

 ★World Art Dubai  4月

 ★ART EXPO NEW YORK  4月  等々


このチャンスを逃したくない。


「素人モデルファションショー」は、資金力があるわけでもなくスポンサーがいるわけでもないのに、しかも素人モデルがどうやってこんなすばらしいものを創り上げるのかと観客を驚かせます。また、ファッションのメッカ、ファッション・ショーのメッカであるパリで是非にとも依頼があるくらい華やかなものです。

 しかしながら、そんな華やかなステージはデザイナー一人の力で実現できるものではありません。

 大田区で始まり現在では大田区及び他の地域に広まっている「素人モデルファションショー」の実現には地域コミュニティが不可欠であり、他地域においては自治体等によるホ-ルの貸し出し、モデルやスタッフの募集等支援が不可欠です。逆に言えば大田区でやる時のように地域コミュニティの力があればこんなにすばらしいショーが実現でき、やる気と地域コミュニティさえあれば他の地域でも実現できることです。人は一人じゃ生きていけないが、みんなの協力があれば夢はなんでも叶う。人が地域コミュニティより個人の自由や会社での仕事を主張する、そんな今だからこそ、地域コミュニティをもう一度愛してみませんか?地域を思う気持ちはみんな一緒だったはず。昔のように自分を自分達を楽しむ素晴らし地域コミュニティを再認識してほしいと、この事をより多くの地域に広めたい。今回のパリ行きはそんな絶好のチャンスです。

 ただ、パリで「素人モデルファションショー」を行なうには、モデルやスタッフの募集等支援もなく、資金力があるわけでもなくスポンサーがいるわけでもないという資金的な課題があります。

 その課題解決の1つの手段としてクラウドファンディングを行なうことになりました。


 

これまでの活動

■男磨き講座「ダンディクラブ」素人モデルファッション・ショー計3回開催


 地域をおしゃれなおじいちゃんたちでいっぱいにする活動

 講座内容(4ヶ月間)

 顔合わせ・オリエンテーション、似合う色や着こなし、スキンケア・ヘアケア、交流会、モデルウォーキング4回、リハーサル&衣装合わせ、ファッションショー(ららぽーと横浜)、振り返り

 


■シニアを中心とした素人モデルファッション・ショー


 地域のおじいちゃんやおばあちゃんがモデルウォーキング教室及びおしゃれ教室受講後、素人モデルとしてファッションショー出場

 開催場所: 

 横浜ベイシェラトンホテル

 蒲田アプリコ

 横浜市緑区公会堂

 ららぽーと横浜

 北区北とぴあ

 大田区文化の森

 中板橋商店街会館 

 ライブハウス 等

 


■One Night Club


 地域のおじいちゃんやおばあちゃんが懐かしいと感じる時代の一夜だけのナイトクラブ開催

 歌手蓮と一流バンドによる懐かしい音楽によるダンスパーティー

 開催場所

 大田区ライブハウス

 墨田区老人ホーム

 板橋区老人ホーム等

 


■モデルウォーキング教室、おしゃれ教室 


 開催場所

 大田区大田文化の森

 墨田区老人ホーム

 板橋区老人ホーム等

 


資金の使い道

①モデル衣装製作代金:1着5万円 モデル人数10人を予定

 10人×5万円=50万円


②ブース用蓮オリジナル商品製作代金

 50万円

 

③ブース使用代金

 58万円


④現地スタッフ渡航費

 デザイナー蓮 

 ヘアメイク 2名

 ブース販売員2名

 カメラマン1名

 6名×30万円=180万円


⑤現地での諸経費

 20万円


⑥クラウドファンディング手数料

 61万円


⑦クラウドファンディング返礼品

 21万円


⑧消費税

 352,000円


総合計 4,752,000円

 


リターンについて

1口5000円の場合 

 デザイナー蓮からのメールでのサンキューレター


1口1万円の場合 

 モデルウォーキングレッスンに3回参加できる権利。

 東京で行い、会場・日程の詳細は、支援者の方に直接お知らせします。


1口3万円の場合 (限定30名)

 JapanExpo報告祝賀会・ご参加権
 都内にて2019年9月の開催を予定しております。
 会場・日程の詳細は、支援者の方に直接お知らせします。
 

1口10万円の場合 (限定10名)

 デザイナー蓮のサポートメンバーとなれる権利。

 現在サポートメンバーは4名。今後、「素人モデルファッションショー」や「One Night Club」等各種イベントを各地で行なっていくためのNPO法人化、蓮デザインのブランド化を行なうための法人化を検討しています。


1口50万円の場合 (限定5名)

 デザイナー蓮のスポンサーとなれる権利。

 蓮のホームページトップに支援者/支援団体として1年間バナー掲載します。


1口50万円の場合 (限定3名)

 世界のファッションの中心地であるパリで7月4日から7月7日まで行なわれるジャパンエキスポ・パリにおいて、蓮が行なう素人モデルファッションショーにモデルとして出演する権利。

 この権利には、東京で行なうモデルウォーキングレッスン10回分の費用を含みます。ただし、モデルウォーキングレッスン会場までの交通費は含みません。

 また、パリへの渡航費は自費となります。

 


実施スケジュール

2019年1月30日 クラウドファンディング終了


2019年2月28日 ステージ衣装及びブース展示用商品製作期限


2019年3月31日 ジャパンプロモーションへのブース代支払い期限


2019年4月30日 パリへの渡航費支払い期限


2019年7月4日~7月7日 ジャパンエキスポ・パリ開催期間


2019年9月 JAPANEXPO報告祝賀会



最後に

 ジャパンプロモーションから最初は作品出展の依頼があり、その後、素人モデルファッションショーの出場依頼もありましたが、資金力もスポンサーもない個人への依頼だったこともあり、再三のお断りも入れましたが、資金以外での協力者が現れる等、良いこともあり、紆余曲折ありましたが、出展・出場すると決断しました。一度決断したことは譲れませんので、何が何でも実現させるしかありません。

 出展は蓮にとって間違いなく人生を大きく変え、人生で一度きりといって過言でない記憶を残すプロジェクトとなります。

 また、シニアが中心の素人のモデルさん達をファッションのメッカ、ファッション・ショーのメッカのステージに立たせて頂き、モデルさん達の夢も是非叶えて頂きたいと心から欲します。

 皆様のご期待に添うべく、精一杯努力してまいりますので、なにとぞできるだけ多くのご支援を賜りますようお願い申し上げます。


 本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

ジャパンエキスポ/蓮出展準備事務局


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください