‟福岡の高校生が世界トップレベルの大学生と交流できるチャンスを届けたい!”

現在の支援総額
47,000円
パトロン数
7人
募集終了まで残り
25日

現在9%/ 目標金額500,000円

このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額に関わらず、2019/04/15 23:59までに集まった金額がファンディングされます。

ハーバード大学をはじめとした世界トップレベルの大学生と福岡の大学生が、高校生のための5日間のイングリッシュキャンプを福岡で開催いたします!「より多くの高校生に自分と向き合い一歩踏み出すきっかけを与えたい」そんな想いから立ち上がったプロジェクトです。

▼福岡未来創造キャンプ「On Your Mark!」について





福岡未来創造キャンプ"On Your Mark!"は、福岡県の高校生を対象に、海外や日本の大学生カウンセラーと共に「英語で自分を表現」し、次世代を担うリーダーを育成するキャンプです。

キャンプでは4泊5日の英語漬けの生活の中で、高校生が日本や海外の大学生カウンセラーと共に自分自身の課題や日本や世界を取り巻く問題に取り組み、乗り越えていきます。

キャンプの運営は活育教育財団のシニアカウンセラーと県内の大学生、ハーバード大学やマサチューセッツ工科大学(MIT)、スタンフォード大学など世界トップレベルの大学生・大学院生とが協力して行い、高校生の自発的な学びをサポートします。

これらの活動を通して私たちは、世界への視野を拓く「Action」へのきっかけを高校生に全力で提供します!!

キャンプ開催のねらい
高校生に自分の可能性や世界への視野を拓いてもらい、
次世代を担うリーダーを育成すること。
自分自身の課題、さらには日本や世界を取り巻く問題に海外や日本の大学生とともに取り組み、乗り越えながら、自ら課題を発見し取り組む「Motivation」
☆他者との関わりを大切にする「Communication」
☆グローバル社会の多様性を受け入れる「Diversity」
☆多様性の中で自己を確立する「Identity」
☆キャンプ後にもつながる「Action」へのきっかけをこのキャンプでつかんでほしいと考えています。

過去2年間TOKIHAと共同で開催してきましたが、2018年度より、
福岡未来創造キャンプ“On Your Mark!”としてリニューアルして開催することとなりました。
※TOKIHAはUCバークレーの学生が中心となって運営しているEnglish campです。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

福岡未来創造キャンプ“On Your Mark!”は
「より多くの高校生に、自分の殻を破るきっかけを与えたい」
そんな想いから始まりました。

このキャンプでは、英語力の向上はもちろん、
高校生が「自分の殻を破る」ことを重視しています。
その中で、海外大学生の存在は非常に重要になってきます。

例えば、海外大学生が持つ異なる価値観や文化を知ることで、高校生にとって、いかに自分の所属しているコミュニティ(学校生活など)が狭いかに気づくきっかけになります。
また、世界にはもっと多様で面白い考え方を持つ人がいるということを知ることができ、海外大学への進学や留学といった将来の選択肢を増やすきっかけにもなります。

福岡県の高校生が世界トップレベルの大学生と5日間も交流できるチャンスは滅多にありません。

だからこそ、「世界トップレベルの大学生と会えるこのチャンスを、もっと多くの高校生に届けたい」と本気で考えています。
そこで、高校生の参加枠を今年度の75名から、来年度は100名に拡大し開催を予定しています。

そのため、今回クラウドファンディングによって、キャンプ開催に必要不可欠な海外大学生の渡航費を確保するためご支援を募ることに決めました。

▼資金の使い道

世界トップレベルの大学生を福岡に招聘する際には多額の交通費がかかります。

※海外大学生の渡航費(参考)

2016年度 海外大学生10名 1人あたり15万円×10名=150万円
2017年度 海外大学生16名 15万円×16名=240万円
※2016,2017年度はUCバークレー校の大学生のみ参加

2018年度(2019春開催) 海外大学生13名 13万円×13名=169万円 

2019年度(2019夏開催)   海外大学生17名(予定)
20万円×17名=340万円(見込み)※ハーバード大学やMITなどアメリカ東海岸の学生も参加。

そして、私たちは来年度、高校生100名規模での開催を目指しています。
参加する高校生の枠を増やすことで、海外から招聘するカウンセラーの枠もその分増やし、高校生が世界トップレベルの大学生と充分交流できるよう質を向上させていきます。

そのため、次年度は交通費だけでも今年度の169万円から340万円と、171万円も増やす必要があります。次年度増加する171万円の渡航費のうち、一部は地域の皆さんからご支援いただき、50万円をクラウドファンディングでご支援お願いしたいと考えました。

ありがたいことに、多くの企業様、地域団体の方々よりご支援をいただいておりますが、
規模を拡大し継続的にキャンプを開催していくためには、まだまだ足りない現状です。

今回のクラウドファンディングでは、海外大学生をお招きする際にかかる渡航費の確保に使用させていただきます。

▼去年のプログラム紹介(参考)

昨年度開催されたTOKIHA Summer Camp の5日間のプログラムの様子をご紹介します。

★トレジャーハントではチームで協力して謎を解きながらゴールを目指したり、

★アイデンティティワークでは普段じっくり考えることのない自分の価値観について考えてみたり、自分とは異なる価値観を持つ人とも真剣に語り合ったり、

★Team Projectでは「しがらみから解き放たれたらどうなりたいか?」をテーマにチームでプレゼン。

5日間の自分や仲間との深い対話を通じて、高校生たちは英語のスキルだけではない、かけがえのない経験を手に入れます。


▼過去参加者のリアルな声


“私には自信がなく、発言するときも周りの目を気にしていた。

しかし今回初対面の同世代と5日間、自分自身を知り、夢を語り合う機会を得たことが私を変えるきっかけとなった。

中でも最も印象に残るコンテンツはプレゼンテーションだ。意見も異なり、すれ違いもあったチームで真剣に議論しまとめていく苦労と楽しさ、仲間と全力を尽くしたからこそ自信を持てた発表や、一体感を経験できたことが自分の自信にも繋がった。

キャンプはただのきっかけに過ぎない。しかしそこで得たものは確実に私の人生の可能性を大きく広げたと思う。”

▼リターンについて

ご支援をしてくださった方々へ感謝の気持ちを込めて、以下のリターンをお送りいたします。

1,000円 感謝状(メールにて送信)
5,000円 感謝状+ 開催報告書(PDFで送信) +On Your Mark!オリジナルステッカー
10,000円 キャンプ開催報告書(パンフレット)+感謝状 + 開催報告書へ氏名を掲載いたします+ On Your Mark!オリジナルステッカー
30,000円  キャンプ開催報告書(パンフレット)+感謝状+開催報告書へ氏名を掲載いたします +  キャンプ記念Tシャツ + On Your Mark!オリジナルステッカー

TシャツのサイズはS、M、Lの3種類からお選びいただけます。
白地のTシャツにOn Your Mark!のロゴがプリントされたポップなデザインです。

〈Tシャツサイズ〉男女兼用サイズです
S(~155cm)、M(155cm~170cm)、L(170cm~)

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

▼実施スケジュール
2019/3/26~3/30 福岡未来創造キャンプOn Your Mark!(1期)開催
2019/5月~6月 参加高校生募集
2019/8月 福岡未来創造キャンプOn Your Mark!(2期)開催予定
▼主催団体について
主催:福岡未来創造キャンプ実行委員会
主管:(一社)福岡県中小企業経営者協会連合会
▼最後に

このキャンプには約30名の大学生が関わり、キャンプの約1年前から学生間で話し合いを重ねながら、キャンプを作っています。

時には意見が対立したり、進捗が滞ってしまったこともありました。

それでも、取られる時間も労力も計り知れないこのプロジェクトに、どうして私たちがボランティアで関わっているのか?

それは、このキャンプに関わる大学生全員が、人生を変えるような出会いの力を信じており、自分たちもまたそのような出会いによって人生を変えられた人間の一人だからです。

実際、今回のキャンプにカウンセラーとして関わっている学生の中にも、過去キャンプの参加者だった人や、留学経験を経て一歩踏み出す経験をした学生がいます。

この福岡未来創造キャンプ“On Your Mark!”が福岡で数十年続くようなキャンプになり、多くの高校生に人生を変えるようなきっかけを与えられるようなものにしていきたいと思っています。

ぜひ皆さんからの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください