Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

社会問題と向き合う人のクラウドファンディング

花と緑のネットワーク 植物で環境改善プロジェクト

パトロン数
0人

このプロジェクトは、コミュニティ方式(定額課金制)です。
選択した金額で毎月パトロンになり、毎月集まった金額がファンディングされます。

地球温暖化防止といった大きなテーマから、暮らしに癒しと潤いをもたらすという身近なテーマまで、植物で環境を改善するというコンセプトで自分たちでできることを考え、実践し、仲間を増やしていきたいと思います。

はじめに
世界規模で見れば地球の温暖化、日本を見てみれば少子高齢化や格差拡大と課題山積な昨今です。
そんな大きなことを考えなくても、私たち自身いろいろ悩みや不安を抱え、課題山積な毎日です。
希望なんてどこにあるんだろう、なんて思いもしなくもありません。みんながみんなではないかもしれませんが、少なからずこのように身近なところに課題がある昨今、自分たちに何ができるんだろう、どうしたらいいんだろうと、よく悩みます。

そんな中以前から時折思いを描いてきたのは、花や緑といった植物を介して何かできないかな、というものです。

地球温暖化の原因については、気象庁のホームページで以下のように掲載されています。
(2020年1月2日現在。https://www.data.jma.go.jp/cpdinfo/chishiki_ondanka/p02.html より)
「20世紀半ば以降に見られる地球規模の気温の上昇、すなわち現在問題となっている地球温暖化の支配的な原因は、人間活動による温室効果ガスの増加である可能性が極めて高いと考えられています。
 大気中に含まれる二酸化炭素などの温室効果ガスには、海や陸などの地球の表面から地球の外に向かう熱を大気に蓄積し、再び地球の表面に戻す性質(温室効果)があります。18世紀半ばの産業革命の開始以降、人間活動による化石燃料の使用や森林の減少などにより、大気中の温室効果ガスの濃度は急激に増加しました。この急激に増加した温室効果ガスにより、大気の温室効果が強まったことが、地球温暖化の原因と考えられています。」

これによると、地球温暖化の原因は二酸化炭素など温室効果ガスの増加である可能性が高いとされています。
植物は二酸化炭素を吸って酸素を吐いています。なので、植物を増やせば温室効果ガス削減につながり、地球温暖化防止に役立ちます。
森林を作る、という規模のことは難しいかもしれませんが、身近なところに植物を増やすことは可能です。
効果は微々たるものかと思いますが、活動が広がれば無限の可能性はあると思います。

そんな大きな話ではなく、身近なところでは、花の美しさや緑の安らぎに心癒されるというように、植物には癒しの力があります。

この力を借りることで、日常の問題の一因である慌ただしくギスギスした風潮を改善できるのではないかと思いませんか?

このように、植物を通じた環境改善を目指して、植物をテーマにした創作活動と展示、さらには、植物そのものを通じたネットワーク作りができればと思い、プロジェクトを企画しました。

自己紹介
「花と緑のネットワーク」、略して'hanamine'。もともとはポートレート撮影やイラスト・デザイン制作などを通じたクリエイティブ活動をしていたメンバーや、ファッションモデル・サロンモデルなどをやっているメンバーが活動の幅を広げるために何かできないか、と話しているうちに、大きな問題で、しかも身近な問題でもあるということで環境問題に行きつきました。環境問題は大きな問題なので、少人数で何とかできるものではないので、他にいろいろ働き掛けるのも大事ですが、まずは自分たち自身で何かできないか、と考え「花と緑を通じて身近なところから世界を、地球環境を良くしよう。これを通じて自分たちの身近な環境を良くできるのではないか」ということで活動を始めることにしました。具体的な活動としては、花や植物をテーマに、写真やイラストなどを通じて表現・創作し、展示・公開の場を持ち、また、チラシ配布や口(くち)コミなどで活動の輪を広げようと考えています。なお、メンバーについては毎月の活動報告を通じてご紹介していく予定です。

ってみたいこと
①植物をテーマにした写真やイラスト等の作品作り
植物そのものを被写体とした写真やイラストだけでなく、むしろモデル経験者による花とモデルの共演的なポートレート作品、「花と美少女」をテーマとしたイラスト作品を作りを行っていきたいと思います。

②作品の公開・展示と、それを通じた活動の拡散
①での成果を公開・展示する場を設けたいと思いますので、展示会の開催を目指します。(メンバーが都内近郊中心なので、展示会は都内か近郊の予定。場所を問わず鑑賞できるようWEBでの展示も検討します。)これらを通じて、花や緑の力で環境を良くするという花と緑のネットワーク活動を広めたいと思います。

③植物を集め、配るネットワーク作り
植物をテーマにした創作活動だけでなく、植物そのものを集め、配るネットワーク作りもやりたいと思っています。例えば、引っ越しで手放すことになった植物や趣味で育てて殖えた植物などを欲しい人に配って植物の輪を広げていく、というネットワーク作りも作りたいと思っています。

パトロンさまへのリターンについて

500円ご支援いただいた方には…
毎月メールで活動報告をお送りします。

1000円ご支援いただいた方には…
毎月メールで活動報告をお送りします。
毎月植物をテーマにした作品(はがきサイズの写真またはイラスト)3点をお送りします。

5000円ご支援いただいた方には…
毎月メールで活動報告をお送りします。
毎月植物をテーマにした作品(はがきサイズの写真またはイラスト)3点をお送りします。
毎月花や植物の苗をお送りします。
3か月毎に作品集(A5サイズで約50作品掲載)をお送りします。

10000円ご支援いただいた方には…
毎月メールで活動報告をお送りします。
毎月植物をテーマにした作品(はがきサイズの写真またはイラスト)3点をお送りします。
毎月花や植物の苗をお送りします。
3か月毎に作品集(A5サイズで約50作品掲載)をお送りします。
展示会開催の際にサンクスクレジットのお名前を掲示させていただきます。
※サンクスクレジットにつきましては、ご支援の際、備考欄にご希望のお名前をご記入いただくようお願いいたします。備考欄に何も記入のない場合はCAMPFIREのユーザー名とさせていただきますので、ご了承ください。

活動期間
2020年4月から2021年3月までの1年間やってみて成果を振り返り、改善点があれば改善するなどしてその後の活動方針を考えたいと思います。
なお、2020年3月以前であってもご支援開始の月からリターンを開始します。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください