はじめに・ご挨拶

 こんにちは。はじめまして。

 私たちキャッツ☆ワンは京都府北部にある福知山市で、保護した犬猫の里親探しをしています。現在のメンバーは7人で、預かりのできるメンバーが自宅で保護しています。保護した子たちを病院に連れて行き、検査やワクチンの接種・避妊去勢手術を施してから里親さんを探しています。コロナ以前は年に数回譲渡会を開催したり、イベントなどにチャリティーバザーで参加したり、募金活動をしたりと、犬や猫たちの病院代やご飯代のため精力的に活動してきました。

 さらに保護活動を広めるためにコーラス隊を結成し、イベント参加や慰問活動なども少しずつ始めました。活動費はそういった活動や、里親さんや保護主さんからの募金で賄い、足りない分はメンバーが負担することが多々あります。


このプロジェクトで実現したいこと

 保護犬猫のためになればと、メンバーの1人が田舎の古民家に移り住みました。

メンバーの自宅

 この古民家を保護犬猫たちが安心して過ごせる場所にしたいと考えています。ただ、かなり老朽化しており脱走防止や安全・快適な環境を整えるにはリフォームや整備が必要です。スペースはあるのですが、今のままでは猫たちを自由に遊ばせてあげることもできません。また広い土地をドッグランに整備し、散歩だけではなく犬たちの交流の場にしたいと考えています。

ドッグラン予定地私たちの地域のご紹介

 私たちが住んでいる京都府北部にある福知山市は自然豊かな所です。丹波の黒豆や栗、筍が有名です。またスイーツの街として、テリーヌが有名な足立音衛門さん、手作りアップルパイの店シャルムさんなどがあります。シャルムさんにはチャリティーバザーにもご協力いただいています。2020年大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公明智光秀が築いた福知山城もあります。

 しかしこの地域は動物保護への意識が低く、飼い方や野良猫への対応が問題となっています。 

シャルムさんのアップルパイ

プロジェクトをやろうと思った理由

 私たちにはシェルターなどの施設はありません。メンバーで分担し、メンバー宅で一時預かりをしています。年間60~70匹を保護し、譲渡会などを通して里親さんに譲渡しています。現在も仔猫を20匹以上、成猫を10匹以上保護しています。保護された子たちの大半は里親さんが見つかりますが、成犬・成猫になってしまっていたり、噛む危険がある子や人に馴れない子は里親さんが見つからない場合があります。

 そういった保護犬猫たちは一時預かりの状態が長く続き、沢山の仲間に揉まれながらの生活を長期送らなければなりません。余生をずっと保護預かりのままという場合もあります。またコロナの影響もあり譲渡会が思うように開催できていません。イベントがないのでバザーでの資金作りや募金活動もできないのが現状です。こんな状態でも保護依頼は増え続ける一方なのです。現在も人に馴れず、里親さん探しができない子たちがメンバー宅には既に数匹います。そこに次から次へと仔猫たちがやってきます。一刻も早く里親さんを見つけてあげたいとSNSなども使って頑張っていますが、そういう子の中にまた里親さんが見つからずに大人になっていく子もいるのです。成猫たちが人馴れするためにも、広く遊べるスペースを用意してあげたいと切実に願っています。

 そのためクラウドファンディングに挑戦することを決意したのです。 

これまでの活動

 イベントでコーラスをしながら募金活動をしたり、チャリティーバザーをしたり、譲渡会や写真展を開催してきました。活動資金は保護主や里親さんからの募金に頼っているのが現状です。日常の様子をfecebook やInstagram、YouTubeで発信しています。 

コーラスの様子
譲渡会の様子
資金の使い道

 既に見積もりは依頼しています。古民家改装に100万、ドッグランの整備に100万、手数料とリターンに50万を使用させていただきます。プロジェクトが成功しましたら着工予定です。

12月中旬 クラウドファンティング終了・工事発注・着工

1月末   工事完成

2月    リターン発送


リターンについて

オリジナルTシャツ以外は、全てメンバーの手作りです

1,000円 ①お礼の手紙のみ

     ②ポストカード

3,000円 アクリルタワシ

5,000円 ポーチ

10,000円 オリジナルTシャツ&ポストカード

50,000円 オリジナルTシャツ&がま口ポーチ

100,000円 オリジナルTシャツ&エコバッグ&缶バッチ&保護猫命名権

 それぞれのリターンにはお礼の手紙がつきます。ポストカードや缶バッチ・がま口、エコバッグの柄はお任せください。

最後に
キャッツ☆ワンのメンバーは保護活動を続ける中で経済的な困難に直面したり、なかなか周りの理解が得られず苦しい想いや悲しい想いをすることもありました。

 それでも一つでも命を繋いでいきたいと頑張ってきました。もちろんこれからも頑張ってまいります。

皆様の温かなご協力を何卒よろしくお願い致します。



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/11/26 13:04

    改装予定の2階と3階?の掃除を行いました!築100年経ってそうな古民家の屋根裏は謎の道具と藁がいっぱい!?ススも半端なく、終わったらみんな真っ黒に…(^_^;)そんな場所がにゃんこの憩いの場になる事を夢みてます♪早くみなさんにキャットウォークを下から眺めて欲しいな〜(ΦωΦ)

  • 2020/11/16 15:24

    ドッグラン予定地に転がってきた廃棄物を市のリサイクルセンターに。思ってたよりも多く軽トラの荷台がいっぱいに!?オバちゃん2人で頑張りました!

  • 2020/11/08 20:23

    今日は地元のホームセンターの駐車場で開催されたフリーマーケットに参加し、チャリティー品を販売させて頂きました(*´ω`*)久しぶりの開催にお客様も多く、今日一日で15000円ほど売上がありました。こちらはすべて、日々の保護犬・猫のフードや医療費に使わせて頂きます。お買い物して頂いた方々ありがと...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください