#プロジェクトについて

保育者4人が挑むロスフラワー救済 ハロウィンプロジェクト!!
ロスフラワーを使用したドライフワラーブーケを子どもたちに配布します!!

”トリック オア  トリート” 
”お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ!!”
になぞらえて,

10月31日(土)
練馬駅前 平成つつじ公園
阿佐ヶ谷駅前 にて

ロスフラワーをドライフラワーにして作成した、ドライフラワーのブーケを子どもたちに配布します!

*イベント開催に際しまして、イベント管理、コロナ対策に関しても、区役所、警察署への実施確認、許可を頂いております。




#今回のプロジェクトにご支援金は、下記の項目にてご使用させていただきます。
農家救済費(ブーケ本数1000本)
イベント開催費/ブーケ製作費/手数料 
目標金額 ¥250.000




#実施スケジュール

◆9月5日       生花農家さん訪問
   〜        イベント準備 ロスフラワー調査
◆10月3日       農家訪問ロスフラワー 収穫,刈り込み実施
◆10月5日~10日    ドライフラワー作成
◆10月10日~30日    ブーケ作成
◆10月31日       イベント開催 ブーケ配布
◆11月上旬〜       リターン発送




 普段は、幼稚園の先生や保育者養成校の講師として働きながら、

 フラワーサイクリストとして勉強をしている保育の仲間からの発信。

”ロスフラワーって知ってますか?”

 この一言からこのプロジェクトはスタートいたしました。

破棄されてしまう花 通称”ロスフラワー”

売り物として規格外のもの
店頭で売れ残ってしまったもの
結婚式や卒業式、入学式などで使用されたもの 

が破棄されている。

 目下、コロナ渦で予定されていた式等々のキャンセルなどにより、破棄されるお花の量は増え続けていると言われています。

まだまだ綺麗に咲いている花が破棄されている。
農家さんは愛情を注いだお花が廃棄されている。
コロナの関係で、お花の行き先がなくなっている。

 という現状があります。

 なにより、農家さんが大切に、大事に育てたお花たちが破棄されてしまうというのはすごく悲しい状況にあるというのは、ご想像に難しくありません。




「先生!こんな可愛いお花を見つけたよ!」
と子どもたちがお散歩で見つけたお花を見せに来てくれます。

「大きくなったらお花屋さんになりたい!」
子どもたちはキラキラした目で、夢を教えてくれます。

 テクノロジーが発展した現代においても、自然に触れることは子どもたちにとってあそびであり、学びです。

自然を感じる。本物を感じる。
目で見て、手で触れて、匂いを感じ、命を感じて、子どもたちは成長していきます。

ロスフラワーの現状を知り、保育者の私たちに何ができるのか?

お花に触れてもらったり。
興味を持ってもらったり。
お花を通して親子の時間や日常の中でお花を感じる時間が増えたり。

 子どもたちが、小さい頃からお花を身近な存在として感じてもらいたい。そんな、願いを込めてこのプロジェクトを実行します!

 このプロジェクトを通して、保育者4人が社会貢献と、子どもたちへの還元に挑みます!!




#お花のある暮らし

 お花をプレゼントしたり、頂いたり、お花という存在は、特別な日のイメージがあるかと思います。

 しかし、身近にお花屋さんはたくさんあり、日常的に飾ざることも、一輪から、一本だけでも飾ることができます。

気持ちが穏やかになったり。
お部屋明るくなったり。
家族の会話が増えたり。

日常に花があると華やかになます。生活空間に少しの非日常をもたらしてくれます。

 おうち時間が上手に過ごせる=幸福度が上がる

食卓にお花
子ども部屋にお花
キッチンにお花

 すごいお金をかけなくても、お花を一本飾るだけで、お花はいつもの風景に変化を与えてくれます。




#どうすればロスフラワーを減らすことができるのか?

多くの方にお花を買ってもらうことがロスフラワーへの一番の救済になります。

 そして、普段保育者をしている私たちにできることは、

子どもたちに小さい頃からお花に興味を持ってもらうこと。

 お花で冠や腕輪を作ったり、袋いっぱいにお花を集めた子ども時代。

 しかし、大人になるとお花がある日常というのは、遠ざかってしまっている気がします。

 現在のコロナ渦でおうちで過ごす時間も多くなっている中、今回のプロジェクトを通して、ロスフラワーの存在を多くの方に知ってもらうことも含めて、

親子でお花に触れる時間、お花についてお話しする時間が少しでも増えて欲しい。
後々、子どもたちが大きくなっても興味を持ち続けてくれたら嬉しい。

そんな願いを込めています。
 そして、これらの活動が、最終的にお花を買うきっかけになってくれたらと思います。








 今回のプロジェクトに使用されるロスフラワーは、茨城県常陸大宮市にある日本草花園さんにご協力いただきます!





#All-in方式で実施します
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


#リターンについて

●アレンジメントチケット 
・フラワーアレンジメントと広告作成  ¥100,000 (2名様)

●スペシャルブーケチケット 
・ブーケ50本と広告作成 ¥50,000 (数量限定)
・ブーケ30本と広告作成 ¥30,000
・ブーケ15本と広告作成 ¥15,000

●プロジェクト応援チケット 
・ブーケ10本+サンキュレター+お名前掲載 ¥10,000
・ブーケ10本+サンキューレター ¥7,500
・ブーケ5本+サンキューレター ¥4,800
・ブーケ3本+サンキューレター ¥3,000
・ブーケ1個+サンキューレター ¥1,500

●スポンサーチケット ¥3,000
当日お配りするドライフラワーブーケにお名前(もしくは団体ロゴなど)を掲載させていただきます。

●フラワーマガジン ¥3,000
ロスフラワーやドライフラワー、その他お花に関する情報を載せたマガジンをお送りいたします。


●お子様向け教室チケット
・ブーケ1個+体操教室クーポン(初月50%off) ¥4000 *都内在住の方限定
・ブーケ1個+体操教室体験チケット ¥800 *都内在住の方限定
・ブーケ1個+造形教室クーポン(1回50%off) ¥1500
・ブーケ1個+造形教室体験チケット ¥800
・ブーケ1個+ヨガ教室クーポン(1回50%off) ¥1500
・ブーケ1個+ヨガ教室体験チケット ¥800

#プロジェクト実施者紹介 *全員保育者です

株式会社F.C CHILD  英賀 亮佑





はなあそび  中村 佳世(フラワーサイクリスト)




ほいく YOGA 小山 尚美







Hoiku creation.lab  佐々木 章人

  • 2020/11/19 01:07

    僕たちの取り組みに賛同し、クラウドファンディングでのご支援や拡散にご協力頂きありがとうございました。 今回はロスフラワーを配布するという形でお子様方に配布させて頂き、大好評でこの企画を終えることができました。それも全て皆様のご協力あっての物だと強く感じています。ありがとうございました。株式会社...

  • 2020/10/25 12:04

    活動報告!!これまでご支援いただいた皆様大変ありがとうございます。改めて、お礼申し上げます。引き続き、ご支援金の方募らせていただいておりますので、何卒よろしくお願いいたします。イベントまで残り5日となりました。メンバーの方は、日々の保育者としての仕事をしながら、子どもたちや親御さんの喜ぶ顔を想...

  • 2020/10/12 08:00

    活動報告!!先日回収、購入いたしましたロスフラワードライフラワーに加工しまして、10月10日(土)プロジェクトの仲間とお手伝いにきてくださった方と共にドライフラワーブーケを製作いたしました!まず初めに、お手伝いに来てくださった皆様大変ありがとうございました。約3時間の作業で、約150個ほど作成...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください