はじめまして、ストローマエストロの野村優妃(のむら ゆうひ)と申します。

数あるプロジェクトの中から興味を持ってくださりありがとうございます。

Strawmaestro(ストローマエストロ)はストローの魅力と可能性を追求、発信を通して日常のありふれた消費行動を見直すきっかけをつくっています。



このページを読み終えた頃には「ストローってこんなにおもしろいんだ!」、「これからストローを意識してしまう…」なんて思って頂けたら嬉しいです。

同時に、なぜ私がストローと真剣に向き合うのか、そこから伝えたいメッセージは何なのかを受け取って頂けるように心を込めてお届けします。それでは!皆様をストローの世界へお連れしま吸ぅ〜





ドリンクごとにストローを選べる時代へ


DLINK STRAW 「ド・リンクストロー」はドリンク(Drink)とリンク(Link)するストロー(Straw)から名付けられ、ストローをくわえて、吸い上げ、味を感じ、飲み込むまでを丁寧にデザインする世界初の次世代ストローブランドです。

DLINK STRAW で取り扱うストローは全て信頼できる素材のみを使用し、ドリンクとの相性から見た目、香り、味までストローの機能を最大限に追求した一本をお届けします。


こうしてストローがドリンクを完成させる



繊細な甘さ、健康にも良い。
儚くも美しい食べられるストロー


DLINK STRAWのオリジナルストロー第一弾 ”キャンディーストロー” 誕生。

ここからは、素材のこだわりを含めたキャンディーストローの魅力をご紹介します。



キャンディーストローはパラチニットというお砂糖を使用した体内に入れても安全なストローです。砂糖の結晶は非常に滑らかで、口当たりも他のストローに比べても上質なものに仕上げました。飴の特性として水に溶けることができますので、ドリンクを飲んでいる間に少しずつ溶け、ほのかな甘さをプラスしてくれます。

またパラチニットという素材は現在スローカロリーシュガーとして注目され、体内にゆっくりと吸収されながら血糖値を抑え、肥満予防にも効果があると言われています。ストロー使用後にボリボリと食べる一本分の摂取量が、1日に摂ると良いとされる15〜20グラムになるように長さを調整し、人にも地球にも良いストローを、と思いを込めて改良を重ねてきました。

※効果には個人差があります。



そして、美しさにもこだわりました。パラチニットでしか表現できないガラスを超える透明度を活かして、ドリンクが吸い上げられるのを目で見て楽しめるデザインにしています。液体に触れることでその美しさはより高まり、そこから吸い上げられるドリンクとのリンクはまさにDLINK STRAWの第一弾にふさわしいストローに仕上がりました。


✔︎溶ける時間まで緻密に計算された太さ

✔︎口当たり滑らかでほのかな甘さをプラス

✔︎素材を活かした透明度の高い美しさを追求



〜試吸会をした際の反応〜


思ったよりも甘すぎず無糖のラテに合いました!中の気泡がドリンクを通すことで模様みたいになっていてすごく綺麗でした!

沖縄在住ストローマエストロ


食べられるストローと聞いた時は、それだけでテンションが上がりました!口触りも、滑らかで、ほんのり甘い。お茶を頂いたのですがサッパリ感はそのまま。少しかじって甘さを楽しんだり味変も楽しめました。環境にも優しい食べられるストロー!オススメです。

エシカルウェディング チームディレクター





フィリピンのカフェで出会った1本のストロー


代表の野村優妃がストローに興味を持ち始めたのはフィリピンに滞在中、カフェで出会った竹ストローがきっかけでした。ストローの素材が違うだけでこれまで何気なく使っていた”ストロー”に意識したその経験がとても新鮮で面白いと感じ、その素朴な可愛さに心奪われたのです。そこからストローについてのありとあらゆる情報を調べては研究し、現在では世界中の数十種類の異なる素材のストローを1000本以上コレクションしています。



ストロー批判に懸念、ストローは悪者?


近年、亀の鼻にストローが刺さっている痛々しい動画や海に流れ込む大量のプラスチックストローの増加に伴い、環境問題の観点からストローが注目され、企業では紙ストローやエコな素材のストローの導入が進んでいます。しかし、消費者からは「ふにゃふにゃで飲みにくい」、「いっそストローはなくてもいい」などネガティブな声が多いと感じていました。また同時に、悪者として廃止運動が進むストローそのものの批判にどこかモヤモヤと感じることがあり、いつしかストローを救いたいもっとストローの魅力を多くの人に知って欲しいと考えるようになりました。



ストローの魅力を伝えるストローマエストロ


そこでストローマエストロという「ストローの魅力を発信しドリンクごとにそれを選ぶ人」と定義付け、ストローの発信を始めました。現在、一般的に使用されているプラスチックストローや紙ストロー以外にもサトウキビストローや麦わらストローなど20種類を超える素材のストローを選択肢として多くの人に知ってもらえるような発信をしたり、吸えそうなものはとにかく吸ってみたり、様々な野菜をストローにして吸う実験も行いました。


コロナ禍で開催した「オンライン試吸式イベント」では異なる7種類の素材をストローキットにし、皆様にお届けをし、実際に吸い比べて推しストローを選びました。イベント後には、素材ごとのストローの個性を体感できたと好評をいただき、現在では全国に67人のストローマエストロが誕生しています。



ストローが愛される世の中へ


ストローは本当にいらないのか?ストローマエストロの活動を始めてから常にこの問いと向き合ってきました。ストロー批判が加速し世界中で廃止運動が進む一方で、沈殿物を吸い上げるというストローの機能性やお子さん、ハンディーキャップをお持ちの方など、必ずストローを必要とする人はいる。ストローについて考えれば考えるほど、今後の未来にストローが無くなることはないのではないかと思うようになりました。

こうしてストローそのものの価値を考察し、一つの視点ではなくモノの可能性や選択肢を考え抜いた結果、どうしても吸いたくなる今までにないストローを作ることで「ストロー消費のイメージをポジティブに変えられるのではないか」と考えるようになりました。

数年後には「まだそのストロー使ってるの?」「今日はこのストロー使いたい!」とストローを楽しく手に取る人が溢れることを願って、DLINK STRAWから次世代へストロー革命を起こしていきます。


このドリンクはそのストローを通すことによって完成される



DLINK STRAWスペシャルカフェキットはまさにドリンクとリンクするストローとこだわりのドリンク、そしてストローの”吸い上げる”という機能を活かした特製ジュレを追加した、三位一体の一杯をお届けします。


DLINK STRAWオリジナル第一弾

"キャンディーストロー" 皆様に是非お手にとって頂けると嬉しいです!




ストロー図鑑
世界一ストローについて詳しく書かれたストロー図鑑をWEBマガジンでお届けします。

オンライン試吸式

厳選した7種類のストローをキットにして事前にお届けします。zoomにてストローの魅力を様々な視点からご紹介し、参加者全員でテイスティング。あなたもストローマエストロの仲間入りです。

おまかせキャンディーストロー

プロの飴細工師がデザインしたキャンディーストローを一本一本お作りしお届けします。どんなデザインかは届いてからのお楽しみ。

オーダーメイドストロー

キャンディーストローの柄、色、香り付けまであなた好みにオーダーできます。世界で1つだけのキャンディーストローをお届けします。

スペシャルカフェキット

キャンディーストローで完成する新感覚ドリンク。ほのかな甘さが乗ったドリンクの味はもちろん、ジュレで食感まで楽しめるDLINK STRAW第1弾スペシャルカフェキットです。

カフェキットのドリンクのお味は3種類からお選びいただけます。

【CHAI TEA】オーガニックティーとチャイの特製ジュレにスパイスキャンディーストローを添えて

【HERBAL TEA】ハーブティーとジャスミンの特製ジュレにまろやかなハニーキャンディーを添えて

【BUTTERFLY PEA】バタフライピーとライチの特製ジュレにドリンクの色を変化させるキャンディーストローを添えて

※ドリンクの内容は変更する場合がありますのであらかじめご了承下さい。

DLINK STRAW 限定コラボTシャツ

イラストレーター 庭野里咲 | niwano risa とストローマエストロのクラファン限定コラボTシャツ。シンプルなデザインで普段使いしやすく、オーバーサイズに着ても、重ね着してもキマる1枚です。

サイズはS,M,L,XL,2XLからお選びいただけます。※XL,2Lを多数のご要望を受け追加しました!ご希望の方は備考欄にてサイズをご記入ください。


              身丈    身幅    肩幅    袖丈

 S    66  49  44  56

 M         70  52  47  58

 L    74  55  50  59

 XL        78  58  53  60

 2XL      82  61  56  60


✔︎サイズの目安が気になる方へ

158cm の女性がMサイズを着て、袖を折るくらいのゆったり感があります。

164cm 50kg の女性がLサイズを着て、オーバーサイズなイメージです。

179cm 63kg の男性がLサイズを着て、肩幅と身幅に少し余裕があります。




今回集まった資金は、DLINK STRAWの商品開発費・製作費とし、皆様にお届けするために使用させて頂きます。また、支援者様の皆様の元にできるだけ早く商品をお届けできるよう準備を進めていますが、都合により遅延の可能性もございます。何卒ご了承下さい。


リターン製造費:約50万円

ECサイト構築費:約10万円

新製品開発費:約30万円

リターン発送費:約10万円(パッケージ製造費含む)

手数料:約6万円 (14%+税)


2021年1月下旬 リターン発送

2021年2月上旬 HP開設


DLINK STRAWはキャンディーストローに止まらず、バレンタイン限定のこだわりカカオからできたチョコレートストローや自然由来の草ストローにハーブを香り付けしたハーバルストロー、大人なストロのリキュールストローなど様々なストローの開発を進めています。より多くの費用が集まることで今後のストロー開発費用に当てることができます。皆様のご支援何卒よろしくお願い致します。



なぜここまで真剣にストローと向き合うのか


SPECIAL THANKS


今回キャンディーストローの製作を共に叶えてくださった林巨樹さんには本当に感謝しています。




<All-or-Nothing方式で実施します。>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。



  • 2020/11/23 18:41

    山あり谷ありだった私たちのクラウドファンディングも残すところあと6時間となりました。ストローの可能性をひたすら信じ発信していると、共感してくださる方々やリターンを楽しみに待ってくださる方々が私たちに多くの勇気と自信をプレゼントしてくださいました。私たちの生活にありふれたストローを、消費行動を、...

  • 2020/11/22 12:21

    残り1日を目前にしてたくさんのご支援をいただき、目標金額の100%を達成することができました!これも、ストローの可能性を信じ一緒にワクワクしてくださった皆さまのおかげです!今は、支援してくださった方々に無事キャンディーストローをはじめとした愛のこもったリターンたちをお届けできることに嬉しい気持...

  • 2020/11/13 11:00

    「次なる流行の火種」をテーマに、WEBメディアの【TABI LABO】に取り上げていただきました!【記事引用】“ただの飲み物を吸うから飲むことが楽しくなるものへと価値を変えるストロー界の革命児”とご紹介頂いておりとても嬉しいです^^60秒で読める記事となっており、お忙しい方もスキマ時間で読んで...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください