プロジェクトの概要

私たちは、10年以上に渡り、女性がん患者の生活上の支援、ウィッグのレンタルサービスによる外見のケア、心のケアに取り組んできました。

ある日突然、がんという病気になり、なぜ私が病気になるのかと多くの女性は自分を責めます。そしてがん治療を行う際にぶつかる「副作用」。

気分の落ち込み、肌荒れ、爪の黒ずみ、吐き気、倦怠感、、、何よりも髪の毛の脱毛による外見の変化に戸惑います。ただでさえ、治療後のこれからの自分に対して不安でいっぱいなのに、追い打ちをかけるように脱毛が始まる。

髪の毛、眉毛、まつ毛の脱毛、、、爪の黒ずみ、、、肌のくすみ、、、印象を決定づける外見の変化で自信をなくすことで当然のように心の痛みも出てきます。

いくら、見た目よりも命が大事と言われても、変わっていく姿を目にすることは悲しく辛いことです。

脱毛の症状は治療の副作用によるもので期間限定であり、治療が終われば徐々に普段の生活に戻ることが分かっていたら、少しは不安も軽くなると思いますが、まだまだそのような説明ができる人も、相談できる場所やサポートするものも不十分なので、どうしても先が見えず孤独になってしまいます。

医学が進化しているこの時代でも、自信を取り戻すための外見のケア(脱毛後のケア・再生毛・発毛)に対する即効性のある治療がないのが現状です。

不安な女性の心をケアしながら、外見の変化による落ち込みを少しでも軽減させて自信を取り戻していくためにも、おうちで出来るケア商品、外見について相談できる場所が必要だと考えました。


解決したい社会課題

★おうちで外見のケアができるケア商品をつくりたい(脱毛後の毛髪の再生、頭皮のケア)

★爪のお手入れ用の爪に負担がかからない専用の商品をつくりたい(爪のダメージ対策)

★仕事や家事育児などに忙しい女性のストレスケアのための商品をつくりたい(病気の予防)

★脱毛などによる外見変化に不安を持つ女性を孤独にしない居場所つくりのために外見のケアと心のケアができるサロンをつくりたい(提携サロン)


どのような課題に対して取り組むのか

近年、男女共にがん罹患数は増加していますが、早期発見・早期治療の取り組みに加え、医療技術の進歩でがんの生存率は多くの部位で上昇傾向にあります。


男女の年代別がん罹患率を見ると、30代、40代では女性のがん患者数は男性を大きく上回ります。 

30代後半から40代というまさに働き盛りの世代において、女性のがん罹患率が高いということです。 


女性特有のがんとして、乳がん、子宮がん、卵巣がんがあります。特に乳がんは罹患率が高く、30代から増加する傾向にあります。

子宮がんは大きく二つに分けられ、子宮頸がんは20代後半から30代後半に、子宮体がんは40代後半から増加する特徴があります。 

(参考文献:国立がん研究センター)

これからの時代に必要な視点は、がん治療を乗り越えてからの人生、そして治療と共存できる社会です。

治療をしながら仕事を続ける、子育てや介護を両立させる、自分の夢を叶えることが普通にできるような社会の体制が必要だと感じています。


課題と向き合うきっかけや経緯

これまで10年以上に渡り5000名以上の女性がん患者さんとお付き合いをしてきましたが、仕事との両立、結婚、子育て、起業、旅行など多くの夢や希望を持っていても、がん治療中という「見た目」「外見」で周りの人に遠慮してしまうとか、鏡に映る自分の姿を見て自信が持てないという声を多く聞いてきました。

がん治療を経験した人もまさにがん治療中の人も、自分らしく生きる権利はあります。

人目が気になることや気持ちが落ち込むことを乗り越えて、少しでも自分の外見に対する自信を取り戻して、笑顔になってほしいと思ってこのプロジェクトを立ち上げました。


このプロジェクトで実現したいこと

がん治療にはお金が必要です。

治療方法も、生活様式も、外見のケアに関しても、たくさんの選択肢があったほうが良いと考えます。

「情報格差」と「希望格差」をなくしたいと思います。


〇高価なウィッグをあきらめていた人、外見のケアが必要な人に、私たちの存在やサービスや情報を知ってもらい、経済的負担、精神的負担を減らすこと。

〇外見のケアに役立つ商品で心地よい日々を過ごしてもらうこと。

〇同じ想いの認定サポーターを養成して、このプロジェクトで出来上がったケア商品の販売やサービスを提供しながら、がん患者を孤独にしない取り組みを広く進めること


サービスを受ける側も、サービスを提供する側も、どちらも「HAPPY」である仕組みがないと続かないことを痛感したので、HAPPYを繋ぐ商品開発を行うために今回のクラウドファンディングを企画しました。

私たちは福岡県福岡市を拠点として活動をしていますが、このサービスを必要とする方は全国にいらっしゃいますので、全国に女性がん患者の生活上の支援、外見のケア・心のケアができる場所を作りたいと思って、学んでパートナーサロンになれる認定サポーター養成講座を作りました。

現状は、福岡のサロンにお越しになれない遠方の方に対しては、郵送や電話、メールなどでもきめ細やかに対応していますが、近くに場所があること、お話ししてくれる人がいることで安心感は増幅すると思っています。


【応援メッセージ】

久留米大学先端癌治療研究センター所長 山田亮教授(NPO法人ウィッグリング・ジャパン副代表理事)

「がん治療の最前線におりますが、今の時代は、がんと共生する時代となっています。病気になっても不安が少ない社会を創るためには、がん治療にあたる医療面からの支援のみならず、生活面の支援、心のケアは必要です。多くの方のご理解ご協力をお願いしたいと思っています。」

久留米大学先端癌治療研究センター医療フォーラム


筑波大学大学院グローバル教育院 矢田幸博教授

「女性のライフスタイルと女性の健康を長年に渡って研究してきました。外見による気分の変化によって、心理面及び身体の健康状態も変わります。外見のケアの重要性は、統合生理学的観点からも認められます。女性の自信を取り戻す商品やサービスになることを期待します。」

矢田教授のインタビュー動画


★そのほかにも医療現場の専門家よりウィッグリングへの応援メッセージを頂いております。

応援メッセージ


資金の使い道

目標金額400万円の内訳、具体的な資金の使い道

資材費:約280万円(3種類の商品の資材・原料・ラベル・ボトル)
配送費:約50万円
広報費:約50万円(商品チラシの制作・印刷)
手数料:約46万円 (14%+税)

実施スケジュール

ープロジェクト自体の実施スケジュール

11月下旬 プロジェクトHP開設


12月下旬 オンラインイベント開催

(2020年12月18日(金)15:30-17:00

 カフェで学ぼうがんのこと「コロナ禍のがん医療とインフルエンザ対策」にて

クラウドファンディングの告知】


2021年2月リターン発送

<All-in方式で実施します。>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

リターン

今回のクラウドファンディングでは、

・養毛と頭皮ケアの「髪まもり」(香りも楽しめるアロマヘアエッセンス)

・保湿と潤いを与えて爪を強く美しくする美容液「爪まもり」(無添加の優しい水性ネイル)

のセットとなっております。


リラックスセットには、

天然樟脳のアロマスプレー(中サイズ150ml)が3本ついています。

除菌消臭のアロマスプレー「休香」


また、各コースにおしゃれウィッグも付いてきますので、ぜひウィッグを体験してみてください。
(ウィッグは中古・新古品になります。長さや色は選べません。ご了承ください。)


医療セミナーの参加チケットもついています。

2010年から100回続いている医療セミナーです。

毎月開催されています。会場(福岡市内)参加もしくはオンライン参加が出来ます。

ご興味のあるテーマの際、ぜひご参加ください。

セミナーの日程

2021年1月23日(土)14:00-15:30 なかなか言えない女性の排尿障害

2021年2月25日(木)15:30-17:00 がん治療のアピアランス(外見)ケア

2021年3月25日(木)15:30-17:00 肺がんの治療現場から

4月以降は以下のホームページでご確認ください。

今後のテーマはこちらから

開催場所は、福岡市内の会場、もしくはオンライン参加となります。

現地でご参加頂く場合、恐れ入りますが交通費や滞在費については自己負担となります。 

医療セミナーチケットの有効期限は、2022年3月末日となります。



リターン紹介

まもりんセットお試し1本コース 6,500円

髪まもり1本+ヘアブラシ

爪まもり1本

おしゃれウィッグ3体

医療セミナー参加チケット1回分


まもりんセット2本コース 10,000円

髪まもり2本+ヘアブラシ

爪まもり2本

おしゃれウィッグ3体

医療セミナー参加チケット1回分


まもりんセット3本コース 15,000円

髪まもり3本+ヘアブラシ

爪まもり3本

おしゃれウィッグ3体

医療セミナー参加チケット1回分


まもりんセット5本コース 25,000円

髪まもり5本+ヘアブラシ

爪まもり5本

おしゃれウィッグ3体

医療セミナー参加チケット1回分


まもりんセット10本コース 45,000円

髪まもり10本+ヘアブラシ

爪まもり10本

おしゃれウィッグ3体

医療セミナー参加チケット1回分


リラックスセット 10,000円

アロマスプレー「休香」中サイズ3本

髪まもり1本+ヘアブラシ

爪まもり1本

おしゃれウィッグ3体

医療セミナー参加チケット1回分


おしゃれ番長コース 30,000円

おしゃれウィッグ10体(レクレーションなどでご利用ください)

髪まもり2本+ヘアブラシ

爪まもり2本

医療セミナー参加チケット1回分


まなぶくんコース 15,000円

髪まもり2本+ヘアブラシ

爪まもり2本

おしゃれウィッグ3体

医療セミナー参加チケット5回分





最後に

私たちは、女性がん患者の外見のケアを通じて、経済的支援・精神的支援を目的に活動しているので、運営費が正直赤字です。

日々余裕がなくて、10年を迎えつつも、新しいサービスや商品の開発が出来ずにここまで来てしまいました。

しかし、外見の変化に悩む多くの方の声を集めることが出来たので、悩みを解決できるような新商品をつくってみようかと、勇気を出して今回チャレンジします。

商品は全て男性でも女性でも使えるものです。

頭髪も、爪も、見た目をきれいにすることが自信につながると思います。
あなたを守ってくれる商品です。

おしゃれウィッグに関しては、一度ぜひかぶってみてほしいと思います。

この体験で、ウィッグ生活をしている方の気持ちに寄り添うことが出来ると思います。不快感があったりするかもしれませんが、気分の変化も楽しんでください。

疑似体験をすることでより共感できると思います。

みんなそれぞれバックボーンが違いますが、異なる価値観や環境や考え方をお互いが理解し合うこと、歩み寄ることから、社会の温かさが生まれると思います。

ぜひともご支援のためのご購入を宜しくお願い致します。

このクラウドファンディングのチャレンジによって、突然のがん告知を受ける人が孤独にならずに試練を乗り越えて、これからの人生を笑顔で過ごせるように、外見のケアも心のケアも十分にできる環境を作っていきたいと思います。

希望格差をなくすために、多くのご支援が必要です。

ご協力をどうぞ宜しくお願い致します。


活動実績など

NPO法人ウィッグリング・ジャパンとして、メディアにも多く取り上げて頂いております。

広報活動の実績

ラッピングバス

チャリティー自販機

定期的にセミナーイベントを開催しています。

医療セミナー「カフェで学ぼうがんのこと」

コロナ禍でしばらく開催できておりませんが、おしゃれウィッグをかぶってのチャリティーイベントを開催しておりました。

イベントで利用しているおしゃれウィッグは、色合いが派手だったり、髪の長さが長過ぎるなど、がん患者さんのレンタルにふさわしくないものです。



活動報告

広報紙

動画でわかる活動紹介

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください