東京のパリピ大学生たちが、この夏、福岡の竹林をジャック!!

集まった支援総額
¥201,000
パトロン数
19人
募集終了まで残り
終了

現在100%/ 目標金額200,000円

このプロジェクトは、2017/07/19に募集を開始し、19人の支援により201,000円の資金を集め、2017/08/07 23:59に募集を終了しました

東京のシェアハウスに住む学生たちと地元有志により、福岡県福智町の竹林を整備して、地域内外の交流を促進するオシャレなイベントスペースを作ります。今回、森の音楽祭、ジュニアサマープログラム、福智未来会議を開催します。これらの活動を通して、継続的な町の発展を地域住民の方と一緒に考えます。

▼このプロジェクトで実現したいこと

8月3日から8日まで東京の学生寮に住む大学生と福岡の大学生、地元有志の者を中心に福岡県福智町の市場駅周辺竹林スペースをオシャレに彩るイベントを開催します。

  


▼日程別スケジュール

↑8月6日には「森の音楽祭」と題したお祭りがメインとなっています。地元福岡のアーティストによる演奏、住人による屋台(マルシェ)、お酒が飲めるお洒落なバースペースなどを用意する予定です。

↑8月7日には、地元小中学生向けサマープログラムを開催します。美大生が教える竹造形講座や流しそうめん、”大学ってどんなとこ?”というトークセッションなど、普段はできない特別な体験を提供します。

↑8月8日には、「ふくち未来会議」を行います。大学生を中心としてイベントの運営者、地元の有志、役場の方々を呼んで、今後この竹林スペースでどう継続的に活動して、町に貢献していくのか、さらには福智町をこれからどうしていきたいのかを話しあいます。 

▼目的

もともと、このプロジェクトを始めたきっかけが、主宰者である日高将博(ひたかまさひろ)が知人の繋がりで私たちの寮に遊びに来た時に始まりました。彼は福智町の実家の竹林が整備できなくなり困っていました。さらに日高は、福智町の現状に危機感を持ち、この町をもっと活性化させたいと考えていました。

▼福智町の現状について

旧産炭地であり、現在は主要産業がなく若者が流失し、全国平均以上のスピードで高齢化が進行し活気がなくなってきています。町に本屋ができても、学習に対する関心が薄いためすぐに潰れてしまったり、大学に行く子供が少ない現状があります。

▼福智町のアピール

福智山や彦山川をはじめとする豊かな自然や美しい景観をもち、千利休の高弟で、大名茶人の豊前小倉藩主・細川忠興公が創始した、かつての御用窯で藩窯の上野焼(あがのやき)や、福岡県内では最大で最古、希少種エドヒガンの一本桜の「虎尾桜」や温泉もあります。また、昔から続く四季折々のお祭りは今もなお活気があります。

 

▼どういった効果が?

- 普段生活しているだけでは気づかない、外部からの目線で福智町の良さを再発見してもらうことを目指します。
- 使われていない竹林スペースを整備して、新しい住人の交流の場所をつくりだします。
- 東京の大学生が来ることによって、地元小中学生に刺激を与える事が出来ます。それによって将来この町から飛び出して、帰ってきて還元できる子がでてくればいいなと。
- 地域外の若者たちがこのプロジェクトを継続することで、地元住人の福智町に対する愛着と将来への具体的なイメージが湧くようになることを目指します。

▼どうやるのか?

現在、学生寮でのミーティング、福岡出身学生、地元有志メンバーによる現地視察を通して着々とプロジェクトの準備を進めております。

ブログ: https://bambooprj.tumblr.com/
FBページ: https://www.facebook.com/Bamboo-Space-Project-479177735758237/

さらに地元の町、メンバーの幼馴染、近所の方などにコンタクトをとり、協力を得られました。地元の新聞記事、町の広報紙にも載せていただきさらに協力者を増やし、地元の方々に興味を持っていただきました。

 


↓イベント当日ですが、こんな感じのイメージで空間を作っていきます。


私たちのチームは、様々なバックグラウンドを持つプロフェッショナル(ポテンシャルを含め)集団です。各人の能力を生かしてこのプロジェクトを成功に導きます。

 

▼場所

福智町日高家竹林

 


▼お金の使い道

このイベントスペースを作るにあたり、20万円程度の費用がかかります。それに伴い、今回お金を支援してくれる方を探しています。お金に限らず、食材や材料、使えそうなものを支援していただく形でも大変助けになります。

今回のお祭りをスタートとし、このバンブースペースを整備し、地域活性化のためのイベントスペースにしていきます。持続的なプロジェクトにしていきたいという思いがあります。なので第一回のこのお祭りを特別に良いものにして成功させたいのです。

このプロジェクトに協力していただけると、ささやかですが、お礼としてお手紙、ポストカード、祭りの様子の冊子などを送らせていただきます。

ご協力のほどよろしくお願いします!!