気仙沼のみんなでフェスに出演して、歌うことの楽しさを共有しよう

1

2012年9月29日(土)30日(日)、山梨県道志の森キャンプ場で「ボランティアフェスティバルジャパン」(ボラフェス)という復興フェスが開催されます。
今回、ボラフェスに出演するアーティストとして「有坂美香&“TOHOKU”Sunshowers」がスペシャルユニットとして結成されました。有坂美香さんは、ソロ活動はもちろん、Reggae Disco Rockersやjazztronikといったグループでメインボーカルを務めるシンガーです。また、鈴木雅之さんやSuperflyさんのバックコーラスから音楽学校の講師まで、幅広い音楽シーンで活躍されています。

2a

みんなで歌うことの楽しさを伝えたい

有坂美香さんは、自身が主宰する「有坂美香&The Sunshowers」というユニットで、小さな子どもから大人までを対象に自ら歌唱指導し、夏びらきフェスなどの大型フェスや各地のコンサートに出演しています。今回、ボラフェス実行委員会から有坂美香さんへ出演を依頼したところ、「被災地の方々と共に歌うことの楽しさを共有できれば」と提案があり、「有坂美香&“TOHOKU”Sunshowers」が結成されることとなりました。

3
※有坂美香&The Sunshowers

毎月気仙沼にてワークショップを開催

5月26日(土)、東北で一番大きな仮設商店街である「南町紫市場」及び「南町Cadocco」にて、有坂美香さんのライブ&ワークショップを開催しました。当日は多くの方にお越しいただき、無料のライブと、ライブ後のワークショップでは小学生から中高年の方まで、参加者の皆さんと楽しい時間を過ごすことができました。
上部の映像内にあるように、みんなが楽しみながら歌い笑顔溢れるワークショップとなり、地元紙にも活動が掲載されました。その後6月23日(土)にも「南町Cadocco」にてワークショップを開催、地元の高校生や市役所に勤める方々などが集まり、多くの人々が歌を楽しみました。

4

「有坂美香&“TOHOKU” Sunshowers」が伝えることができるものとは

ご存知の通り、気仙沼は震災で甚大な被害をうけ、ワークショップの開催地である南町では、ほぼ100%の飲食店が津波で流されてしまったそうです。
私たちは、震災の爪痕が色濃く残る気仙沼市内でワークショップの告知活動をする中で、ある専門学校の先生にお会いし、次のようなお話を伺いました。震災から数ヶ月間、多くの避難所では中学生や高校生、そして専門学生の学生たちが熱心に周りの方を助け、避難所で大活躍したそうです。 そんな彼らが楽しめる企画として「有坂美香&“TOHOKU”Sunshowers」を実現できたらと考えています。

5

楽しさを提供するのではなく、一緒に楽しもう

現在、被災地には多くの方が慰問に訪れ、イベントを開催し、被災された方々に元気になってもらおうと様々な活動を行っています。
しかし、現在開催されているイベントの多くは小さな子供向けのものや、年配の方が対象のものばかりです。例えば、子供向けに人気のキャラクターが訪れたり、年配の方向けのマッサージのボランティアなどがそれです。
しかし、専門学校の先生からは「避難所で活躍してくれた中高生らが楽しめるものが今はあまりないのです。子供向けの催しに彼らは気恥ずかしくて行きませんからね。カラオケに行くか、近所の大型スーパーに行くくらい。」というお話を伺いました。さらに、「今回のワークショップはそんな彼らが楽しめるものだからこそ、ぜひ協力したいと思います」という激励の言葉もいただきました。

先生の言葉にあるように「有坂美香&“TOHOKU”Sunshowers」では、中高生の彼らをはじめとして、こどもから大人も含め、たくさんの方々が一緒に楽しめるものを作りたいと思っています。

ボラフェスが開催される9月末まで、有坂美香さんが毎月気仙沼を訪れ歌のワークショップを開催します。このワークショップを通じて、ひとりでも多くの方と歌の楽しさ、素晴らしさを共有できれば...そんな「有坂美香&“TOHOKU”Sunshowers」の歌声を今年の秋、ボラフェスのステージからお届けします。 6

ボラフェスとはなにか

ボラフェスとは9月29日(土)30日(日)に開催される東北の復興を願った音楽フェスです。通常の音楽フェスのような入場料はなく、ボラフェスの入場料は「ボランティア」。昨年の3月11日からボラフェス開催日までに被災地でボランティア活動をした方に、無料でご入場いただける復興フェスです。
ボラフェスURLhttp://www.volafes.com/

ボラフェスの入場PASSはボランティア保険カード。ボランティア保険カードとは、ボランティア活動をするときに必須のボランティア保険に加入することで入手できるものです。全国の社会福祉協議会にて数百円で加入できます。ボランティア保険カードさえあれば、どなたでもボラフェスに無料で入場可能です!!

FUJI ROCK FESTIVAL等の大型フェスに出演経験があるミュージシャン達の出演が決まっており、「無料でフェスに入場できるなら、ボランティアに行ってみよう」と多くの人が考え、行動に移し、少しでも多くの方が被災地での力になってくれればと願い、ボラフェスを開催することになりました。
ボラフェスAbout http://www.volafes.com/about/

7

より多くの方に参加してもらうために

ボラフェスは入場が無料のため、多くの方のご支援や企業の協賛によって成り立ちます。支援金が集まれば集まるほど、たくさんの来場者を受け入れることが可能になり、ボラフェスはより多くの方がボランティアに行く「きっかけ作り」となることができます。

また、ボラフェスでは東北のボランティアセンターの方々や被災地支援で活動している団体に、現状の状態や活動報告等についてブースを出店していただくことで、来場者の方に東北の現状や、どのような活動をしているかを伝えてもらう予定です。だからこそ、より多くの人に来場してもらうための支援が必要です。

今回のプロジェクトでは、「有坂美香&“TOHOKU”Sunshowers」として参加してくれる気仙沼の方々を、会場までの交通費や宿泊費等を無料でご招待したいと考えています。参加するメンバーが増えれば増えるほど、嬉しい悲鳴ではありますが貸切バスの手配や、宿泊施設を用意するための費用がかかります。

そこで、ぜひ多くの方にご支援をいただき、少しでもたくさんの人が「有坂美香&“TOHOKU”Sunshowers」の一員としてボラフェスに出演できるようご支援を募ります。

ぜひ気仙沼のみなさんにボラフェスを楽しんでもらうためのご支援をお願いします。 そして、ボランティアに行ったことがない方は、ボラフェスを機会に東北でボランティアをして、「有坂美香&“TOHOKU”Sunshowers」が届ける歌を一緒に楽しみましょう!!

  • 2012/09/05 09:56

    有坂美香&”TOHOKU”Sunshowersの練習風景です。気仙沼の高校生を中心にソプラノ、アルト、テナー、キッズと別れて練習中です。 有坂さんも一生懸命、指導してくださり、それに答えるように練習に参加してくれた人たちも一生懸命、練習しています! ボラフェス当日の出演が楽...

  • 2012/09/05 09:49

    8月19日に気仙沼、紫市場復興商店街で有坂美香さんのゲリラライブを開催しました! このような楽しい雰囲気で、ボラフェス当日も”TOHOKU”Sunshowersで出演してくれる気仙沼の人たちにも楽しんでもらえると良いですね!

  • 2012/09/05 09:45

    こちらは7月31日に気仙沼でおこなわれたワークショップの様子です。 学校が夏休みという事もあり、多くの子供たちがワークショップに参加してくれました。 この子供たちも当日、ボラフェスに出演してくれると良いですね。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください