はじめに・ご挨拶

私は、広島県尾道市に本拠を持つ株式会社アミーゴスの代表取締役の河原功です。

弊社は、「中南米・アフリカと日本の架け橋となるべし」を志として、南米ペルーからアルパカ製衣類を輸入販売、民泊事業、スペイン語の普及事業を行いながら、地域に住む在日外国人の方々が日本で快適な生活を行えるようにサポート(通訳・翻訳、いろいろな行政手続きへの助言など)しています。

河原 功です。

河原功と妻の河原マリアエレーナ

プロジェクトで実施したいこと

さて、新型コロナの感染拡大が続く中、真っ先に仕事を打ち切られるのは在日外国人の方々です。これまで真面目に仕事をして、地道な生活をしていた人々が、自分たちに何も落ち度が無いにも関わらず、派遣の打ち切りや雇止めが横行し、収入の道を断たれる人が増えています。そして、雇用契約の解除により、これまで住んでいた会社のアパートや寮を出てゆくように勧告され、途方に暮れる在日外国人の方が急増しています。

クラウドファインディングの第一弾で、コロナ禍で住まいを失う在日外国人のための「駆け込み寺」的な支援プロジェクトを実施して、多くの支援者より浄財を受け、それで尾道市内の小さくて古い一軒家を購入した。次は、第2弾として、この一軒家を改装して人が住めるように整え、コロナ禍で困窮している在日外国人の一時避難的な住居として提供したいと思っています。

また、尾道や福山の地元に住む在日外国人のうち、まだ日本語が上手く話せない人を対象に「楽しく学べる日本語の基礎講座」を開講しています。まず第一弾として、河原マリアエレーナ講師が、スペイン語で解説しながら分かり易く日本語の基礎を教える講座を福山市松永の高西コミュニティーセンターにて、毎週日曜日の午前中(9時~11時)行っています。

日本語がある程度話せるようになることで、地域の一員として地域に係わることができ、それがそれぞれの文化的な交流を促進して、異文化の理解、そして国際交流に発展することを願っています。

楽しく学べる日本語の基礎講座

日本語の基礎講座(最初はひらがなやカタカナから)

第一弾の浄財で購入した尾道市内の小さな一軒家(床など整備して活動に使う予定)


家の内部の様子(床の張替など改装が必要)


(主なサポート内容)

* 困っている在日外国人のために生活できる場所の提供

* 日本語が上手に話せない外国人のための「楽しく学べる日本語の基礎講座」の継続

* 新しく仕事を探す際の助言並びに通訳・翻訳

* 新しく家を捜す際の助言並びに通訳・翻訳

* 行政関連機関への届出などのお手伝い(現住所の届出、郵便物の送付先、など)


プロジェクトをやろうと思った理由

日本で真面目に仕事して、つつましく生活していた在日外国人の人々が、コロナの感染拡大の影響を受けて、自分たちは何も落ち度が無いにも拘らず、仕事を失い、挙句に、それまで住んでいたアパートや寮を追い出されている現状に、日本人として腹立たしく、そして申し訳ない思いを持っています。

自分のもつ出来る限りを提供して、在日外国人の人々が、また以前のように日本で快適に過ごせるように側面から支援したいと思ったからです。

また、近隣に住む在日外国人の方で、まだ日本語が上手に話せない人を対象に「楽しく学べる日本語の基礎講座」を河原マリアエレーナが中心になって立ち上げています。日本語が話せるようになることで地域住民の一員として地域に係わることが出来て、それが日本人と外国人の各々の文化の交流、そして異文化の理解や国際交流に発展することを心から願っています。


これまでの活動

(株)アミーゴスの活動の一環として、これまでも在日外国人の人々が日本で快適に過ごせるようにサポートするボランティア活動を行ってきました。

これまでも2度ほど、住むところを無くした在日ペルー人に短期的(1~2か月間)な住居の提供や、日本の役所や学校にいろいろな手続きを行う際に、助言や翻訳・通訳などの支援を行っています。

また、クラウドファインディングの第一弾(コロナ禍で住まいを失う在日外国人のための「駆け込み寺」的な支援プロジェクト)で、マスコミの取材を受けました。心より感謝申し上げます。この場を借りて御礼申し上げます。

備後レポート誌(2021.1.20)


尾道新聞(2021.1.23)


中国新聞(2021.2.3)


資金の使い道

・活動の拠点となる小さな一軒家を整備する費用(床の張替、什器の整備)

・楽しく学べる日本語の基礎講座に要する費用(日本語テキスト代の支援など)

資金の使いみち(内訳)

 *床の張替及び内装整備 約40万円

 *日本語のテキスト 約5万円

 *手数料 約5万円

実施スケジュール

・活動の拠点となる小さな一軒家の整備 (2021年4月~6月ごろ)

・楽しく学べる日本語の基礎講座の継続 (2021年6月を目途に、実施状況により順次更新)


最後に

私は若い頃、技術協力の仕事で中南米(ホンジュラス、スリナム、ペルー)やアフリカ(モロッコ、ナミビア、カーボベルデ、セーシェル、ギニア、ガボン)で約20年間滞在しました。それぞれの国で、私は「外国人」として生活し、多くの友人を得て、仕事面や個人的にも地元の人に大いに助けられ、多くの恩を受けました。

現在、日本に戻り、在日外国人の人々の気持が良く分かります。

新型コロナの拡大によって、生活の基盤が一番最初に狂わされるのは在日外国人の人々です。私が外国滞在時に受けた恩を在日外国人の人々のお世話をすることで、少しでも恩返しが出来れば本望です。


リターンのご紹介

3000円

心のこもったお礼メールと活動のレポートを郵送します。

また、ペルーから直輸入した「アンデスの小銭入れ」を提供品として同封させて頂きます。


10000円

心のこもったお礼メールと活動のレポートを郵送します。

また、ペルーから直輸入した「かわいいアルパカのぬいぐるみ(小)」を提供品として同封させて頂きます。


20000円

心のこもったお礼状と活動のレポートを郵送します。
また、ペルーから輸入した「アルパカの高級手編み帽子」を提供品として同封させて頂きます。
素材は、アルパカ65%、ウール35%で、サイズはFreeサイズ(概ねMサイズ)です。
色は、赤、紺、グリーン、黒、グレイです。

ご希望の色をお選びください。


30000円

心のこもったお礼状と活動のレポートを郵送します。
また、ペルーから輸入した「ベビーアルパカの高級手織りストール」を提供品として同封させて頂きます。
素材はベビーアルパカ82%、ナイロン18%、サイズは長さ約180cm、幅約40cmです。
色は、白、グリーン、ライトベージュ、ライトグレイです。

ご希望の色をお選びください。


40000円

心のこもったお礼状と活動のレポートを郵送します。
また、ペルーから輸入した「手紡ぎアルパカ100%の高級手編みベスト」を提供品として同封させて頂きます。
素材は、手紡ぎアルパカ100%で、サイズはFreeサイズ(概ねMサイズ)です。

実寸は、モカ:着丈約59cm、身幅約47cm、白:着丈約61cm、身幅約45cmです。

色は、白とモカが各々2着ずつあります。

ご希望の色をお選びください。






このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください