「はじめに・ご挨拶」

こんにちは!

このプロジェクトをご覧いただきありがとうございます!

私たちは、コロナの影響で仕入れ先がない、天候などの影響にてスーパーに卸されないなどの問題を抱える「農家のお野菜」を救うため立ち上がった関西学院大学の3人組【Re-Vege】です!!

インスタグラムにも活動を載せさせていただいています!ぜひチェックしてください。

第一産業を盛り上げましょう!!


メンバー紹介




「動機」

社会問題に関心のある私たち3人は、実際に何件かの農家さんにお話をお伺いしました。思いや考えは農家さん1件1件異なりますが、「コロナ禍で仕入れ先が激変、形や不揃いの訳ありお野菜は規格外野菜として捨てられてしまっている」このような現状は変わりません。この状況を変えるために、「食卓にそのような野菜を1人でも多くの人に届け、フードロス問題に関心を持ってもらいたい」というそれぞれの熱い意見が一致し立ち上げることに決めました!

「最終ゴール」

【すべての野菜を食卓へ】

私たちが仕入れから配達一連の流れを行うことで、多くの人に「どんなお野菜でも栄養価も美味しさも変わらないんだ!」ということを感じてもらいたいです。


「活動内容」

コロナ禍で困っている農家さんや傷つきや形が不揃いの野菜を破棄してしまう農家さんから直接仕入れて、

24時間以内に4~5種類のお野菜を1セット約1000円で販売して、1件1件家まで自分たちで配達を行います!(地域:加古川、姫路、京都地域を予定しています。)

また、普段私たちが知ることができない農家さんの思いや農業の現状、フードロス問題などのチラシを作成し野菜と一緒に届けます!


「資金の用途」

・広告費:10,000円(2000部仕入れ)  

・業務費:8,140円(野菜を詰める段ボール100箱分予定など)

・軽トラックレンタル、燃料費:60,000円(実施3回分予定)

・手数料:約10,000円

セットの販売の農家さんからの仕入れ費用、農家さんの返礼金にもあてます!

多くの農家さんを助けたいのでご協力お願いします!


「実施スケジュール」

事業開始予定日:

(1回目)

2021年9月4日(土)仕入れ

2021年9月5日(日)検証配達

→4件の農家様から合計約15キロの野菜や果物を仕入れ、すべてのお野菜や果物をお客様の元に届けました。

(2回目)

2021年9月17日(土)仕入れ

2021年9月18日(日)本格的に事業開始

→クラウドファンディング中に実施予定です。最新情報は新着情報でお伝えします! 

(3回目)

2021年9月25日(土)仕入れ

2021年9月26日(日)配達

→クラウドファンディング中に実施予定です。最新情報は新着情報でお伝えします! 

*天候や感染症予防の観点から、予告なく日程が変わる可能性がございます。
*日程が変更になった場合でも、3回の実施は変わりません。

「活動状況」

現時点で、4件以上のの農家様からご協力いただけることが決定しております!


「特商法の記載について」

販売事業者名:

「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」

事業者の住所/所在地:

「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」

 事業者の電話番号:

「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
送料:なし
対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし







このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください